真・KANGOO JAMBOREE 2014


KANGOO JAMBOREE 2014 後編

♪ カンカンカ カンカンカ カンカンカ カンカンカ

カンカンカ カンカンカ カングーーカングー!!


よい子のみんな!!はじまるよーーー!!

”あいことば”は?

GooKANGOO!!

よくできましたーーー!!

こんにちは!!ナツッキー、じゃなくタッキーです!!

前回に引き続き、ここ山中湖交流プラザ「きらら」からリポートしたいと思いま~す。

いやぁ~ホントに天気がイイです!まったく曇る気配がございません!!

これも、皆さまがこころの中で「てるてる坊主」を吊るしていたからでしょう!!

さあ、イベント会場は大いに盛り上がっておりますよ!

メインステージやメイン広場では、さまざまな催しがされております!!

Mr.RENAULT JA”PON”が、

イエーーーイ!じゃなくて、ジャンケンPON!!」

え~と、何を決めるのでしたっけ?サーキットタクシー?

え?それはR.S.ナントカって?

MADE in 

リサとスティッグマイヤー・・・違う、リサガスパール」!!

FRANCEの「絵本」で生まれた”癒し系”。JAPONでもだいぶ浸透してきましたね!

「くやっしーーーっ!うしろ姿が超カワイイなっしーーー!!」

え?え?え?だ、だれ?(アレは来ていません

「ハイ!かんぐー!!」

お子様連れには嬉しいサービスですね~~

そうそう、もっと「リサとガスパール」と遊びたいっ!って子は

FIJIYAMA」で有名なあそこにできた「」に行ってごらん!!

詳しくは↓コチラ↓をチェック!!

おおっ!でました!!

神奈川を代表するTV番組のお二人の登場!!

こんかいも、KANGOOの皆さまのためにやって参りました!!

ことしは、前回を上回る900台近くのKANGOO達がやって参りまして

皆さま、さまざまな「KANGOO LIFE」をなさっておりました!!

そして、中でも特に印象が残った二台のKANGOOを皆さまにご紹介されたのでした。

いやぁ~熱い!熱いゾ!!

まだまだ続きますが、喉が渇いたゾ・・・

ん?喉が渇いたら・・・?

あ、いったん【CM】です。

ますます喉が渇いてきた!!

って!なぬーーーーーーーっ!!

な、なんというタイミングじゃ!!

こんかいも、来ていたのでありますね!!

じゃ、じゃ、さっそく!

グビッ、グビッ、グビッ、グビッ!

ぷっふぁーーーーー!!くぅ~~やっぱコレだよねーーー!!

〇ンジ「エナジー”補完”ですね!”翼”生えてますよ!!」

ではでは!!恒例の!?

さすがにキャワイイねぇ~~~。

あ、その節は大変お手数をお掛けいたしました。

よーーーーし!キタキタのってキターーーっ!!

ではでは、広場をあとにして、次はアチラの方に行ってみます!!

あらっ?番組撮影みたいでございますが・・・このワイルドな青年は・・・

どちらさま?・・・・わ、わたくし、最近あまりTVを観ていないもので。

「やあ!ボク、ビバンダム!!

こんかいのフリーマーケットはホントの”フリー”だったので

昨年よりも多くの出店がありまして、みなさま大変喜ばれていましたよ!!」

そうなんです!!今回は「事前申請」がいらなかったので、

皆さん気軽にご参加できたのです!!【いいね!】

あっ!ああああーーーーーっ

で・ま・し・た。

なになに?今回は、お店番なの?

まあまあ、相変わらずキマッてますなぁ~~(最高

いやぁ~~コチラ側もたいへんアツ~ございました!!

本当に、皆さんそれぞれの「KANGOO JAMBOREE」を楽しんでおられましたね!!

あ、そうそう、今回は動画メインでございましたので、写真がもう残り少なくなってまいりました。

ここで、わたくし、個人的に楽しみだったものを・・・

タイトル「履いてみた!!」

タイトル「くぅ~~~!!

タイトル「注文してみた!!」

タイトル「へんなオジサン」

Special Thanks:negroni with 宮部修平さん

いやぁ~~各イベントの度に心苦しく・・・でも、なんせ「懐」事情が・・・

今までもうホントに申し訳ございません!!

でも、これで大手を振って!?「秋のイベント」には、装着して行けます!!

それよりも、今回は本当によくおいで下さいました

おおっーーと!すっかりお茶をアレしてしまいました・・・

では、最後となりますが、ご参加くださった皆さまの、

とびっきりの「」をお送りして締めたいと存じます。

撮影にご協力いただきました皆さま

まことにありがとうございました!!

また来年!いや、お店でお逢いいたしましょう!!

ではまた!

GooKANGOO!!


スター☆どっきり㋕報告

誰が言ったか知らないが、厚木の「夏〇ゆたか」こと

リポーターのナツッキーで~~~す!!

はい!今年もアチラコチラとやって参りました!!

おおーーーーーーっと!早くも出ました!神出鬼没!

もう日本人!?もはや日本人!?ホントは日本人!?的な

この業界で一番有名なフランス人!と言えばこの方!!

イエーーーイ!!ミーーーが舞蓮ちゃんで~~す!!

さあ!これは早くも大丈夫か?さっそく電話が入るのか?

もうすでにやってしまった感がございます今回のリポートは

〇情続出!?いつまで掲載されるかわからない!?

というかこの〇クリ企画は若年層には通じない!?

いやいいんです!わかる方にわかればよいのです!!

もうどんどんいって参りましょうか!!それではいつものように

こちらの方にも一言いただきましょう!!どうぞ!!

「あんまりテンション高すぎるとアレだと思われるよ」

どきっーーーー!!それは笑えないアレだ!!

わたくしが初めて買った「レコード」はあのデュオであることを

この方は知っているのか!?いや知るはずもないが

わたくしはホントに残念です!でも「失敗は成功のアレ」であります。

わたくしは本当に再起を祈っております!!

おーーっと外れてきた!大きく道を外れてきた!

いやいやこれを言いたかったのワケではございませんが

皆さまのドン引きした顔が想像できますので

ここからはアシスタントにバトンタッチいたしましょう!!

こ、こんにちは・・・タッキーです。

で、ではここからは、わたくしが普通に真面目にリポートしたいと思います。

ことしも「理解ある上司」よりお休みをいただきまして(よいしょ)

ココ、山中湖交流プラザ「きらら」にやって参りました!

こちらでの開催は2回目となりますが、このイベントは6回目!

ことしも、ホントに素晴らしい晴天に見舞われて、会場がこちらに移ってから雨知らず!

ま、まあ、まだ二回目ですからアレですが、すでに伝説が始まっているのです!

さあそれでは、会場のようすをリポートしたいと思います!!

タイトル「カメラマンを撮ってみた」

”カメラマン”なんて言ったらアレですね

本日もご苦労さまでございます!そして、いつもRENAULTな写真をありがとうござます!!

イベント開始早々、KANGOOの新しい仲間「KANGOO TURBO」に乗って登場した

大極社長殿は、ことしも提携先である「マカロンで世界を救う」あの会社へ

2014年バージョンの”スペシャルKANGOO”を贈呈いたしました!!

ちなみに、これが2013年バージョン。

そして

もう新しい「顔」も慣れましたよね?

なにを迷うことがございます?

さあさあ!!

あ、そうそう、さらにこんなサプライズ発表!!

7」というナンバーは本国でも”幸運”なナンバーだそうですね。

ちなみに、名前に「スポール」が入っていますが、「R.S.」ではございませんよ~

あ、わかりますよね・・・。

いやぁ~その~このイベントはKANGOOが主役でございますが・・・

わたくしは、どうしてもこっちに行ってしまうのですよねぇ。。。

わたくしの好みの姿になって・・・。かっちょいいでしょ?

なにを迷っているのです? さあさあ!!

第二弾!!あとちょっとでリリースです!!

それにしても、「J37」(ジョン・シリウス)が恋しいですなぁ・・・。

ちなみに、「眼鏡」シリーズは”ENV”としてこれからも続きますのでご安心を!!

あ!!あのときと同じアレですね!!

くぅ~~~〇い演出ですなぁ~

ちなみに、ウチも負けてはいられませんよ!!

只今、展示中!!

しかも!!

比べてガッテン!!その「軽さ」を体感せよ!!

ちなみに、在庫でございますので・・・「即付け」OK!?

※こちらの商品のお取り付けはご予約が必要となる場合がございます。

ど、どうもすんません!

このくらいの【PR】はしないと、立場的にアレなので・・・。

ではでは、あと少しだけKANGOOな話しに戻って

きょうは、おしまい。

昨年も「参考出品」されておりましたね!

少しでも”バリアフリー”になれば嬉しいのではないのでしょうか。

「でしょ~でしょ~イイでしょう?」

おおっ!これはこれはRJの”マサ〇藤”こと、「ピーー」殿!!(

え?満を持して「市販化」!?マジっすか!!こりゃサプライズ!!

ええっ!カクカクシカジカ・・・チカジカ・・・?

いやぁ~ホントにいろいろやりますよねぇ~ご苦労さまです!!

はい!きょうはここまで!

さあ、今回はどうなることやらと思いましたが・・・

まだまだ続きますよ~~

動画のアレもございますし・・・

よろしかったら、また見てくださいませ!!

では!

GooKANGOO!!

つづく


KANGOO JAMBOREE 2014 前編

【注意】※動画BGMが大きくなっております。ボリュームを下げて再生して下さい。


東京?×改的自動車×集い×2014

こんにちは!!タッキーです。

『新年を迎えて早くも半月が経とうとしております。』

・・・・

と、ちょうど一年前の1月14日、このBLOGで書かせていただきました。

読み返すと・・・その日は、雪が降ったのですね!!

まあ、今年の今日も雪が降りそうな雰囲気ですよねぇ。

いやぁ~巷では、お正月あとの「三連休」でございました。

”強制現実戻り”のあとの”憩いのひと時”とでも申しましょうか。

皆さまは如何お過ごししましたのでしょうか?

え?パパやママは大変!!って?

ナハハ・・・で、ですよねぇ~頑張って下さい!!

え?オマエが頑張れよって?

ナハハ・・・で、ですよねぇ~頑張ります・・・

最近の傾向なのですが・・・

なんだか自分の中の”誰か”と会話するようなアレですよね・・・

「BLOG」ってやつは、自分の”世界”を創って、自ら引き込まれていくような・・・

・・・・

ん~~キケンだ。。。←冷や汗

ヒヤリハットしてしまったので、HOTな話題に移りましょう!!

今年も行って参りました!!

新型LUTECIAにお乗換えのMr.S さまが!でございます。

あ、ご納車は、まだでございましたね・・・

オートサロンとは・・・

東京オートサロンは、1983年にチューニングカーマガジン「OPTION」誌初代編集長が、
カスタムカー文化を世に広めるべく「東京エキサイティングカーショー」としてスタート。
1987年の第5回からは「東京オートサロン」に名称を変更し、会場も晴海から有明、
そして幕張メッセと開催場所を変え、年々規模を拡大。
近年では自動車メーカーも出展し、オートサロンに合わせて新車発表を行なったり、
各種パーツの展示販売や、レーシングマシンのデモラン、avexライブステージ、
キャンギャルの撮影会を開催するなど、コアな自動車ファンだけでなく、
自動車を利用する家族連れでも十分に楽しめるビッグイベントにまで変化発展してきました。
第32回目となる「東京オートサロン2014」では、1~8ホールとイベントホールを使用して
更に9~11ホールを加え、展示面積を拡大させた、東京オートサロン史上でも
過去最大規模の世界最大級のカスタムカーイベントとして開催いたします。

~東京オートサロン2014公式HPより抜粋~

今回も”写メール”にて頂戴させていただきましたが・・・

いやいや、もう~~まいどまいど、すいません

若干心配でございますが・・・

ご本人さまは、RENAULT LIFE を楽しんでおられるので・・・

今年も乗っかっちゃいます!!

↑この白いの・・・いわゆる”ケンメリ”ではなく、32GT-Rですって・・・

え、え、え~と、なになに、32のボディを剥がして、ケンメリからFRPで型取ったパネルで、

アレやコレやソレやなんやかんやして、うまく造ったとさ!!ほげーーーーーーー!!(驚愕)

価格は・・・最新のGT-Rに近いものがございますが・・・こっちの方が好きです。

ってか、だいぶ気をお使いいただいた写真達ですねぇ~。え?うちは”P”だから?

しっ!

しまったーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

よく考えりゃそうだよなぁ~(後悔涙)

い、いや、いかん!昨年はちょっとアレだったので、今年は絞らねば・・・。

あ、そろそろ、アレの制作を始めねば・・・。

いや、そんなことより、RENAULT的なお話せねば・・・。

通称”タコツボ”

できましたね。しかも今回は、『ステン&タンチー』の二枚看板!!

ん~JAPONは規制がアレですから、今どきのマフラーの開発は難しいんですよね・・・。

”TURBO”だと、エキマニとかアウトレットパイプとか・・・はたまたタービンを・・・

ん~~チューニングって・・・エンドレス・・・下手をするとドツボにハマリます。

でも、”見えない”チューニングって・・・まさに玄人好み!!

ってか、タコ足でできた展示台が超カッコイイんですけどーーー!!

さ、さあ!!トリを飾るのはもちろん!!

で、でました!!”歩く”RENUALT JAPON広告塔のブレンさん!!

いつもいつもお疲れさまでございます

そうそう、3,771』おめでとうございます!!

でも、目標は”ミリオン”でしょ?まだまだですねぇ~

うちの”(営業カルテット)”に、発破かけておきますよ

さあさあさあ!!

RENAULT2014 も、いきなりアクセル全開!!

バババババババっ!!

ローーーーーンチコントローーーーール!!

Special Thanks:Mr.S


R.S.J. 2013 vol.2

こんにちは!!タッキーです。

はぁ~ホントに2013年も終わりとなりますねぇ~

ホントのほんとに”アッ”という間の一年でございました・・・。

お休みの方も、そうでない方も、この年の瀬を如何お過ごしでしょうか?

え、え~と、わたくしの年末年始は・・・とくになし・・・

まあ、”暦”というナントカで区切られているだけで、

時間という次元は流れ続けているから、なにも変わらないはず・・・。

でも、区切りというものを付ければ、それまでを振り返り

また新しい何かに向かって、歩き出すことができるのかも・・・。

何事にも”メリハリ”が大事ですね!!

え?メリハリの無いお前がいうなって?

ナハハハってか、こんなクダリいらない!?

さ、さあ、本題に入るとしますか・・・

いやぁ~続きものがこんなに空くのは初めてでございますが

何故か時間が無く、モーターナントカも絡んでしまい今に至りました・・・

今回も、いまさらBLOGなので本当に宜しければ・・・

ちなみに、だいぶ間が空きましたので前回は・・・↓ココをクリック↓

そうそう、そうでした!「negroni」殿の新作で大興奮して終わりましたね!!

で、続きと行きたいところですが・・・写真が少ないのであしからず・・・

今回も、参加人数の記録更新!!年々増えるカングージャンボリーと同じです!!

と、言うことは・・・それだけオーナー様が増えていると言えるのでしょう!!

皆々様、多数のご参加誠にありがとうございます!!

そして、今回も遥か彼方より”RENAULT SPORT大使”殿たちが!!

本当に、ようこそお越し下さいました!!

そしてそして

伝説~LEGEND~」がいま、現実の目の前に

大変申し訳ございませんが、わたくしこの日はこのために参りました

昔から「巨人、大鵬、卵焼き」と言う言葉があるように、

「ルノー、ラリー、ラニョッティー」って言うでしょ?スゴイ方なんです

ここまで心臓がバクバクしたことは、いままでの記憶にございません。

やはりその人気っぷりは、伝説もさることながら、そのお人柄なのでしょう。

終始サインや写真を求められておりました。

のわーーーー!!Mr.S さま・・・そうきましたか・・・や、やりますね・・・。

え?お店に飾って?マジッすか!!遠慮なく!!

と、いうことで、”+α”もお預かりいたしまして飾らさせていただいております

ちなみに、この場をお借りして・・・

この度は新型LUTECIAにお乗換え頂きまして誠にありがとうございました

トッキーから聞いたときは、ミニカーを買ったのかと・・・もうホント驚きです。

あ、つづきを・・・

こんなトコにも・・・

ハイ、チーズ!

ん~~気さく!!やさしい!!ファンをとても大事にする方でした!!

わたくしも、増々のファンになりました!!

同郷のアレなのか、ブレンさんと仲がよろしかったですねぇ~(羨)

あ、そうそう、会場の”主役”はこの子達でしたね

いわゆる、「サーキットタクシー」・・・1周850円・・・。

ウソです。ジャンケンに勝ったらタダで乗られます。

ちなみに、今回はそのアレに参加いたしましたが・・・〇ックチョーーー!!

いいんです、それが目的ではなかったから・・・

ドラミではございませんが、何か説明を受けておりますねぇ。

まあまあ、いろいろ注意事項があるのでしょう。

これから爆走するのですが・・・けっこう和やかな・・・。ま、レースじゃないですからね。

いやぁ~それにしても、羨ましいなぁ~

ラッキーな皆さまは、一生の思い出となるのでしょう。

え?わたくし?思い出?

フッフッフッ・・・

ハーーーーハッハッハッ!!

じゃーーーーーーん!!

だから、このために来たって!!しかも、”神の手”を握ってしまったのだ!!

OhーーーーMy God!!

そしてそして、後日こんなサプライズが・・・

お店に写真が届きました!!

思わず飛び跳ねましたよ!!ありがとうございました!!

(ちなみに、”神”とはウルゴンさまではございません・・・

写真の贈り主さま・・・

わたくしのカレスト営業時代に”LUTECIAⅢR.S.”を買っていただきました!!

今回は初参加!一日楽しかったですね!ありがとうございました!!


世界にまだない未来を競った。

こんにちは!!タッキーです。

いやぁ~2013年当店の営業はなんとか無事に終えることが出来ました。

至らぬ点もございまして、皆さまにはご迷惑をお掛けしたかも知れませんが

今年も一年、当店をご利用いただきまして、本当に感謝いたします!!

わたくし個人も、様々な作業でRENAULTなクルマ達に触れることで

生きがいを感じ、また、世界のRENAULTな記事や国内のRENAULTな

イベントなどを拝見しては、興奮の坩堝と化しました。

2014年も、きっとまた新たなRENAULTな世界が待っていることでしょう!!

既に決まっていることもございますしねぇ~

さて、お店はアレでございますが・・・

わたくしは、このまま2013年を終わるわけには参りません!!

まだまだ残業?残BLOG?が、ございますのでしばらくの間は・・・

え?そんなことして大丈夫なのって?

さ、さあ・・・どうなんでしょう?とくに言われたことはないですが・・・

ちなみに、初めてご覧頂く方もいらっしゃると思いますので申しますと、

ATSUGIINTER LE BLOG”は、年中無休でございます!!(非公認)

よっしゃ!!ラストスパートいったるでぇ!!

ちなみに、内容的に”いまさらBLOG”なので・・・本当によろしければ・・・

前回は、我が軍団をじっくり堪能させていただきました。

本当に我々は、他のアレに対抗できるクルマを手に入れました。

すべてのRENAULT開発陣に大きな拍手を贈ります!!

と、言いつつ・・・その他の各ナントカも、並々ならぬ努力が見られました。

ごく一部ではございますが、スナップにてご紹介をいたします。

LE MAN 24HOUR 2013・・・チカラの差を見せつけられましたね。

来年はあのが復活!しかもMARK”がドライバーですから!!大注目じゃ!!

その”あの”とは・・・

モノホンの”カーボンブレーキシステム”・・・さぞ軽いことでしょう・・・

欲しいとは全く思いませんよ。でも・・・正直に申しますと・・・乗ってみたい。(小声)

〇ックショーーーーーーーー!!

どんなアレだって、ぶりぶりのフェンダーを付けると・・・(自然と出るものは仕方がない)

「MADE IN JAPAN」だって!!「やらせはせんぞーーーー!!バババババっ!!」

欲しいとは全く思いませんよ。でも・・・正直に申しますと・・・乗ってみたい。(小声)

日本ならではの”規格”。普通車の装備を超えるモノもチラホラ・・・

各メーカーは、実に様々な進化を遂げておりますねぇ。

ん!?ココはどこ・・・?わたしは・・・

「倍返し!!」※2013年流行語大賞

まったくそんな表情ではございませんね

あなたなら、どこに行きますか?

そう、ココは世界をリードするアレの”TOYOTOWN”・・・

会場内にちいさな街が・・・こんな演出いままで見たこと無い!!

〇クイ!〇ク過ぎる~~~~~~~~

え~と・・・なんだろ・・・インディ?

♪ ハイハイハーーイ はいからさんがと~~る

やさしいこころを~~ふりまきなが~ら~~

明治時代・・・こんな女学生が街を歩いていたのですねぇ。

検診を献身的に!!

ハイブリッドナース!?なんのナースじゃ!←〇カチン

いつも、”事”が起きてから・・・それでは遅いのですが・・・。

後から行く者は、教訓を生かすべし!!

なつかし~~。ココから離れて10年か・・・・だいぶ進化したなぁ。

国家自動車整備士としての”初整備”はこの会社でございました。

いまは名前が変わってしまいましたが・・・。

もちろん!大型運転免許もございますよ。よく、129で試運転したものです。

ええ!決まりごとだって、おかしければ意義を申し立てるべきですし!

”枠にはまる”だなんて、大っキ〇イ!!・・・だから、会社組織にアレされたのですが・・・。

まあまあ、そのお陰で運命的な”出逢い”を果したのだから、良かったのかも。

同じ、”ナットを回す”仲間として・・・胸が熱くなりました!!

”はみ出す”と言うことではなく、何かに”囚われるな”と言うことでしょう。

いまのこの国に足りないモノが、ココに示されているように思えた。

場内アナウンス「これから”ピーー”によるプレゼンテーションを・・・・・・・」

ええっ!なになにマジで

ホンモノ!?

うわーーーーーー動いてるーーーーーー

いやぁ~~超感動した初めて生で歩く姿を拝見いたしました!!

ここまで来るのに20数年・・・本当に並々ならぬ努力があったのでしょう。

ん~~あと数10年もすれば・・・”10万馬力”のアレみたいになるのかなぁ。

♪ 空を越えて~~ラララ星の彼方~

クランクシャフト・・・フライホイール・・・このようなモノの精度は世界一!!

JAPONは世界に誇れる本当にモノスゴイ技術大国なのです!!

え、え~と・・・ナマステ!!

こういった部品サプライヤーブースも、メカとして楽しいのもなんです。

そうやって、じっくり見ていると・・・・ほらっ!!

ね!!こういった出逢いがあるんですよ!!

これは、「EDC」の全てのコントロールを行っているコンピュータでございます。

そうそう!この間、下から覗いたアレですよ!!

ちなみにコレ・・・モーター(アクチュエーター)が内臓されており、

1速とか2速とか、ギヤチェンジする”シフトフォーク”を直接動かしているのです。

〇ンテルじゃないですが・・・あなたのLUTECIAⅳにも入ってる!!

静かに拝見しておりましたが・・・お腹の中では・・・

ババババババっ!ローーーンチコントローーーーール!!・・・はぁはぁはぁ・・・

ちょ、ちょっとブレイク・・・。

発売中!!・・・ってか

ふぅ~~~まったく・・・会場中がわたくしの鼻〇で染まってしまいますよ。

さあ、最後となりますのは、次世代に継ぐ・・・とってもエレキテルなブース達

ココのブースでは、自動車”自動”運転技術の未来を語っておりました。

コンピューターは、捉えた画像内の”全て”の対象を”瞬時”に把握して、

クルマをコントロールするということで、人が運転するより安全だとか・・・。

このプレゼンを聴いたあと、未来には”事故”と言うものが存在しなくなると感じました。

!!

燃料電池か・・・はっきり言ってこのオブジェ・・・怖いゾ・・・。(DAKARA?)

水素で発電して、モーターを動かして・・・ん~~まだまだ想像つかないなぁ・・・

ってか、こんなボンベを見ると・・・ちょっと怖いな・・・

でも、地球で生まれた生き物たちは地球でしか生きられないのだから・・・

人間から地球を守るために、人間が未来を切り開かねば・・・。

え!?ちょちょちょちょちょちょちょっと!!なななななななんで??

いやいやいや!!二度見三度見

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

しかも、ひっそりと・・・だれも見てないじゃん・・・

エレキテルなのは存じておりますが・・・ココじゃないでしょ!!

いやいや、なんか協賛するとかなんとかできなかったのでしょうか?

とっても残念でした・・・。

でも・・・

で、このあとまたRENAULTブースにもどったとさ。

滞在時間:約8時間

如何でしたでしょうか?

いやいや、一日ではとても時間が足りませんでしたが・・・

”世界にまだない未来を競った”このイベント

まだないかも知れないけど、もうすぐそこにございました。

皆さまには、どんな未来が見えたかな。。。


Discover 2 (動画追加)

 

こんにちは!!タッキーです。

いやいやもう、右も左も”MOTOR SHOW”の話題で

大変盛り上がっておりますね!!

このところ、なかなか時間がございませんで

当BLOGは全然進んでおりませんが・・・

え?もうええわ!って?

す、すみませんせっかくですので、お付き合いを・・・

 

前回は、RENAULT NEW “CAPTUR” のみお伝えいたしましたが

今回は、RENAULTブース全体をザッとお伝えしようかと思います。

こんな感じでございました・・・

 

2013.11.25

久々の”ワイド”で・・・

ホント、凄すぎる・・・人・ひと・ヒト・・・ド平日なのに関係なし!

我等、RENAULTブースは広さで言えば”中”くらい(?)

輸入車TOPクラスには及びませんが、FRANCE勢の中ではTOPクラス!!

ん~、バーチャルで見続けてきた海外のアレと比較するとアレですが

かなり頑張っていると思いますし、発展の余地があると言うこと!!

このまま”右肩上がり”を続ければ、自ずと大きくなっていくことでしょう!!

 

さてさて続きを・・・

 

どうなんでしょう?初めて見る方も、たくさんいらっしゃったのかも。

わたくしが見ている間でも、かなり数のお客様が乗り込んでおりましたよ!

なんと言っても、RENAULT累計販売台数NO.1!! ※2013年11月現在

趣味人・ペット愛好家、そして家族から”愛される”クルマ。

”顔”が変わっても、”人気”は変わりません!!

 

「カップター?・・え?あ、キャプチャーか」

まあまあ、気にしている方しか知らないでしょう。JAPON初披露ですからね

プレスデーでは、例のアノ方が来日して、スペシャルプレゼンしたそうな・・・

 

~RENAULT JAPON facebook より抜粋~

カ「なに!来てたの?」

ロ「ええ!呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーーーン!ッス」

カ「じゃ、今夜はポン酒で一杯どう?」

ロ「いいッスね!!」

 

 

な、わけない!

ク、〇ビだけは・・・

 

 

”The new urban crossover”CAPTUR

は、2014年2月下旬発売予定・・・

正式に”いつどうなる”かは発表しておりませんが、来年の発売は間違いなし!!

新型がこうなると、お店に見にいらっしゃってしまうのですが・・・まだまだ先です・・・

「発表」と「発売」は違うので、お間違いないよう・・・

 

検索ワードは・・・「ニュル FF 最速」

「8:07.97」・・・その数字に男達は驚愕し、それに熱い眼差しを送るのである。

 

皆さんどうです?惚れちゃたでしょ~

え?この顔がイイ?。でしょ!!ん?来年買おうか?何をノンキに言ってるの!!

いつ買うか・・・「今でしょ!!」 ※2013流行語大賞

いやいや!ホントの本当に早くしないと無くなっちゃいますよ!!

 

宇宙の創生・・・まさに”ビッグバン”。

 

このクラスで比較検討するクルマが無いと言われるほどのスペック。

で、あの価格ですから・・・反〇と言われても仕方がない!?でも、イイでしょ?

ちなみに・・・当店が・・・全国で一番売れているそうな・・・※2013年11月現在。

ん~ホントかなぁ・・・どうなんでしょう?摩訶不思議・・・。

 

美しい・・・

 

美しいものでもトゲはない・・・本当に恋しちゃうなぁ。。。

 

 

あ、〇田さん(RJ)!!どうもどうもお世話になってます!!

え?BLOGネタのためにって? にゃはは、ま、まあそうですね

へ~~やはり一番人気は、この「LUTECIA」ですか!

この”カラー”ということもあって、とくに女性から支持があったそうな。

少し説明を?・・・フムフム・・・ほうほう!!

この照明達を調整して、素晴らしい”発色”を演出しているのですね!!

たしかに、この「ルージュ・フラム」は・・・

ものスゴイ発色じゃ!!

 

ちなみに当店では、東神奈川より「ブルー・ドゥ・フランス」がやってきて

LUTECIA試乗車が、なんと2台”になっております!!

 

 

さあ、それでは、最後のクルマとなりました・・・

え?アレでしょって?

あ、もう色んなBLOGが出回っているのでアレですよね・・・

 

 

RENAULTが掲げる「The Cycle of Life」

すべては、ここから・・・

 

 

あ、はい・・・え?・・・フムフム・・・

 

 

 

 

じぇ!じぇ!じぇ! ※2013流行語大賞

こっ、これっ、走るって!?

ちゃんとモーターが搭載されて・・・スペック通り・・・

ちなみに、「キーON」するのは”コクピット”ではなく、

後ろの”モータールーム”。儀式的な感じで興奮するそうです。

”コンセプトカー”であっても、ちゃんと走れるように創るのが

RENAULTのポリシーなんですね。

 

Oh~~RENAULTの神よ・・・我を導きたまえ・・・

 

 

それから・・・次回、2年後・・・

A110-50”を導きたまえ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

い、いかがでしたでしょうか・・・

”いまさらBLOG”を最後まで読んでいただけるとは、感極まって・・・ 

いやぁもう、本当に今年の新型車のお陰で、メディアや一般ユーザーの皆さまから

注目を集めており、RENAULTブランドが広く認知されていくことに、大変喜びを感じます。

いつの日か、不動の地位を築きたいものですね・・・。

 

 

 

 

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>

 

 

 


Discover

 

 

 2011年

 このクルマのコンセプトは

Explore=冒険する

 

 

 

そして、

 

cover=覆う・隠す

 

それに反対語の”dis”を付けると

”覆っているもの取り除く”

すなわち・・・冒険したら、

 

Discover=発見する

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JAPON 2014

”The new urban crossover”

coming

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

こんにちは!!タッキーです。

今回の東京モーターショーで参考出品されました

「The new urban crossover=キャプチャー」

この目で確かめて参りましたので、他のレポートより

一足先にお伝えしようかと思いました。

 

ん~~。ってか無理!?

入場してから真っ先にRENAULTブースにやって参りましたが・・・

いやいや、ホントに平日なの?って感じの混み合いでございました。

まともに撮影が出来なかったので、 他をグルグル巡り、ジロジロ見て回って

約6時間後・・・・

 

 

 

7:40PM

ウッシッシ・・・よしよし!これなら好きなだけ好きなアングルで!!

いやっ、時間がなかった・・・いそげっつ!

 

え?うしろの”あかい”のが気になる?・・・いまは気にしない気にしない!

ん~やばいなぁ・・・なんかこう・・・

「LUTECIA crossover」って言ってもおかしくない・・・

よかったぁ~。ツートンカラーが採用されておりますね。

例の「INTENS&ZEN」のラインナップで、ZENだとボディ同色なんですって。

ん~~やばいなぁ~・・・ググググ・・・

205/55R17・・・ホイールは、風を切り裂く・・・・「〇旋手裏剣ってばよ!」

うひゃひゃ

これこれ!ジッパーを”ジ~~っと”すると、ペロッと外れて・・・いわゆる「着せ替え」です。

でも、生地のオプション設定する分かりません。どうなんだろ?

ん~~やはり・・・「LUTECIA crossover」って言ってもおかしくない・・・

そうそうアレはどうなって・・・

。。。。。2度見して。。。。。

いやいや、そうじゃなくて、ほらっアレじゃないですか!”引き出し”的な・・・

ああ、わかった・・・ヒューズBOX・・・

そっか、これも”左ハンの〇縛”か・・・残念

お?あれっ??

のわっ!!

 

できてるじゃん!!はまってるじゃん!!つかえるじゃん!!

おそらくオプション予定の2DINナビ・・・開発ご苦労様です

後付けのフェイスパネルがあると言うことは・・・ちょっとアレなんですね。

 

 

いやぁ~それにしても、LUTECIA派のわたくしとしたことが・・・

アリだな・・・

 

 

「アリでしょ?」

 

おおっ!ブレンさん!Bonjour!!ご苦労様です。

 

「Bonjour みなさん^^東京モーターショー2013とっても賑わってます!

我々RENAULT は、お陰様で新型LUTECIALUTACIA R.S.が絶好調です!!

そして、さらに盛り上げるために、来年この「CAPTUR」を導入します!!

これから名古屋・大阪・福岡と各モーターショーを周っていきますので待っていて下さいね。

おっと、ここ東京では12月1日(日)まで開催してますのでまだ間に合いますよ!

2013年もあと少し、来年のRENAULT JAPONも是非ご期待下さい!!」

 

 

ん~~わたくしは見てるだけなので何のアレもわかりませんが・・・

こういうのが、RENAULT人の生きがいでございます!!

本当に本当にご苦労様ですが、これからも大いに期待します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

RENAULTの未来をカタチにする。

※投稿の動画は欧州仕様車です。

 

 

 


R.S.J. 2013 vol.1

 

 

 

 

November 16th 2013

 

SHIZUOKA.JAPAN  

 

 

 

 

8AM/6℃

快晴!!

 

 

 

 

 

こんにちは!!タッキーです。

2013年も、あと1ヶ月半となりました。本当にアッと言う間でございます。

今シーズン、このJAPONでも様々なイベントが開催されて

皆さまを「RENAULTの世界」に、誘っていただけましたね!!

そして、5月に開催された「KANGOO JAMBOREE」に続き

RENAULT JAPON 2大イベントのひとつ!今年もやって参りました!!

今回、雲ひとつ無い最高の天候に恵まれたのは”神様”が居たからかも・・・

 

 

RENAULT SPORT JAMBOREE 2013

 

 

 

in “ATSUGIINTER LE BLOG”

 

 

 

え~と、その~、わたくしは2回目の参加でございましたので

誠に勝手ながら・・・今回は取材というより、個人的に楽しむつもりでございましたので

昨年ほどの写真はございません・・・もしご期待されていましたらゴメンなさい!

一応、両手にデジカメとビデオを装備しておりましたので、その模様をどうぞ・・・

 

 

ええ、そういうことでございます。当店の”西のお隣様”がご協賛。

静岡産「富士山マルシェ」で、大変イイ雰囲気を演出しておられましたよ!

こういった催し物があると、奥様や彼女を連れて行かれても安心ですね

 

準備や移動等・・・さぞアレでしたでしょう。ご苦労様でした!!

 

 

もちろん!こちらも例年通り「SALE!!」中でございましたよ!!

 

お馴染みのモノや、新着!?&掘り出しモノが勢揃い!!

実際に手にとって確認できるし、なんと言っても”LOW PRICED!!

年に2回?のチャンスですから、とにかく行かなきゃ損!!

 

そして・・・

 

でました・・・

 

これこれ・・・

 

おほほほほほ・・・・

 

 

 

 

1週間の”奇跡”。

 

いやいや、奇跡なんて言ったら怒られちゃいますね

なんとかする”男”が、なんとかした”傑作”です!!

残念ながら、今回はワケあっていらっしゃいませんでしたが・・・

大変おめでたいことなので仕方がないです!!また次回。

 

それにしても、今回のイメージはアレなんですよね?・・・ん~イメージ通りですな!!

いまにもブーストが掛かりそうだぜ!!

ババババババババ!!

おりゃ!ローーンチコントローーーール!!

 

 

NEGRONI FOR RENAULT SPORT “RAPID 985 R.S.

 

全国の「ルノー正規ディーラー」及び「RENAULT WEB SHOP」にて

絶賛発売中でございます!!

 

 

ね~工場長さま~うちでもサンプル置きましょうよ~~

 

 

 

・・・to be continued