ノスタルジー

こんにちは!!タッキーです。

今回の”めずら”は、いつもと思考を変えて

ノスタルジックな世界でお送りしようかと・・・

実は、当店のお客様で唯一あの”クルマ”のオーナーがいらっしゃるのは

以前から存じ上げておりましたが、なかなかお目に掛かることはなく

「いつかは、触ってみたいなぁ・・・」なんて思っておりました。

そして、ついに!そのときがやって参りました。

二年に一度のイベント・・・そう、車検で・・・

まあ、それ相応の年季が入っているので、何も無いということは・・・

いやぁ、もう本当に”オッカナビックリ”で作業させていただきましたが、

なんかこう、作業と言うよりは・・・”イジってる”という感覚になりました!

こんな感覚は、実に久しぶりなことでしたねぇ。

ここで、4(キャトル)に関する豆知識。

先ずは、ヘッドライト下の細長い穴・・・何でしょうか?

「なんだかライトが上を向いてるな・・・(荷物満載)」

「よいしょ(車から降りる)・・・レバーを『クイッ』・・・よしOK!!」

本来、ココに「レベライザー」の”レバー”が付いているんですね。

バックミラー・・・振り向かなくても後ろが見られるモノ。

本来は付いていないそうです・・・

え?冗談でしょ?

(証拠写真)

ムムム・・・たしかに付いていない・・・気が付かなかった。

でも、運転席側だけには付けたり、他のお高いクルマにはちゃんと付いていたそうな・・・

まあ、後ろは振り向いて”目視”が基本ですね!

そしたら、前ぶつけたりして・・・(笑)

窓なんかは”くるくるハンドル”すらございません。

左右にスライドさせるだけです。

当時のクルマは「高級贅沢品」ということで、まだまだ一般的ではない時代。

でも、RENAULTはそれを知恵と努力で克服し

そんな時代で、広く一般に普及させていった事は、歴史上の事実です。

わたくしは、なんて幸せなんだろぅ・・・こんな歴史的なクルマに触れられるなんて・・・。

皆さまもどこかで見かけたら、幸せになれるかも・・・。


RENAULTはRENAULTを呼ぶ?3

類は友を呼ぶ】=気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まってくること。

こんにちは!!タッキーです。

毎度”久々”でおなじみの「めずら百景」・・・

ちゃんと”百景”となるのは、いつになるのやら・・・

しかも今回のめずらは、ちょっと「八王子」さんと被り気味・・・

だがしかーーーーし!!

キマシタ!!とうとうキマシタ!!この時がやってキマシタ!!

”改良”ビビッとセンサー超絶最高出力!!

偶然!?いや・・・必然!?と、とにかく・・・ご覧下さいませ!!

・・・・

あれっ?・・・なのは、わたくしだけ?

大好きな「R.S.」・・・中でも大好きな色「ジョン・シリウスM」・・・

どれだけこの光景を夢見たことか・・・感慨深いものがございます。

欲を言えば・・・Twingo R.S.が”PHASE1”だったら完璧だったなぁ。

それにしても、やはり真ん中に意識が入ってしまいますなぁ~

ちなみに、このカラーは3台とも名前は同じなのですが・・・

【カラーNo.】で申しますと、MEGANE&TWINGO=ENV LUTECIA=J37

よくよく観察すると・・・なんとなく違うんですよね・・・濃さというか・・・

メタリック感も違うよな・・・とか言って、気のせいかな??

で、まだあるのですが・・・

こう言った流れって続くのですよねぇ~

で、こうなるワケでございますよ!!

偶然と言えば偶然・・・お店的に必然と言えば必然・・・

でも何度も申しますが、やはり・・・見えない”何か”があるとわたくしは信じます!!

ちなみに、今年の”秋”はもっともっとスゴイことが起こる予感・・・

またまた、夢に出てきそう・・・

「いい夢みられますように・・・」


もはや、〇〇〇級・・・

 

こんにちは!!タッキーです。

 

”めずら百景”・・・3ヶ月ぶりのお久しぶり・・・ぶりぶり

いやぁ~最近思ったのですが、この厚木インターに来てから

1年と3ヶ月が経ち、100%RENAULTな生活のアレで

わたくし”眼”がマヒしてきたようです・・・・

ってのは、めずらな光景だと思われることを見ても

ビビッとセンサー”があまり反応しないんです・・・

非常にマズイなぁ・・・慣れって怖いものですね・・・。

そんな、調子が悪いセンサーでも、この2台には反応いたしました!!

 

まずは、ジャブ・・・

 

これが、 とかで「ルドスパス(遊びの空間)」と言われている代表的なクルマです。

一言でいうと・・・デカイ!!

シートアレンジによって、セカンドシートとサードシートが対面できるんですよ!!VIP!?

まあ、この狭いJAPONでは”Kangoo”や”Scénic”くらいが丁度いいのですかね?

いやいや、個人的には・・・なんといっても”LUTECIA”でけどねぇ~

ちなみに、エスパスっていうだけでとっても「めずら」なんですが・・・さらに・・・

 

イニシャルP・・・ビビッときたぜ!!)

 

 

つづいて、ストレート!?

 

 

この◇マーク・・・ものすごく小さいです。

 

 

ちなみに、年表で見ると・・・

1959年~1971年までの間のものですね。

  

 

 

先生「はい!コレわかるもの!」

タ「はい!はい!はい!はい!はい!はーーーい!!」

先生「じゃあ、タキグチ!!」

タ「わかりません!!」

(机が反り返って頭にバン!!)

先生「〇カモン!わからないなら手を上げるんじゃない!!」

先生「コレは、アンディーノというクルマで、なんと!アルゼンチン製です!!

    排気量850cc・・・それ以上は、わかりません!!」

(全員でズコーーーー!!)

 

 

も、もはや・・・博物館級でございますな・・・

と、とにかく・・・ビビッとセンサー最大出力!!

ある意味で、壊れます・・・

 

 


RENAULTはRENAULTを呼ぶ?2

類は友を呼ぶ】=気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まってくること。

こんにちは!!タッキーです。

ここ厚木インターに、またもや”見えない力”が発動いたしました。

昨日、記事にさせていただきました「赤い牛」・・・

それに引かれたかのように・・・

再び、よってからの~

ひいて!! 

※皆さまは引かないでください・・・

この日、このとき、このタイミングで・・・

一足先に嫁いでいった先輩が、初回点検でご来店されました!!

いやぁ~こんな現象は珍しく無くなりましたが・・・なんでしょうね?

「たまたま」と言われてしまえば、そうなんですが・・・

やっぱり、不思議な力が働いていると、わたくしは信じます。

まあ、これは”R.S.スペシャリスト”ディーラーならではですので、

カレストでは、まず無かった光景だよなぁ~。ですよね?〇本さま。

本当にありがたいことでございます

でも、全てはお客様あってのもの・・・

私達の”商い”は、それに驕らず、絶え間ない努力が必要なんです!!

もっともっと、より良いサービスと環境の向上に勤めるべく、前進して行きたいと思います!!

あ、またいつものクセが・・・

そう言えば、わたくしがこちらに転籍してから、もうすぐ1年の月日が経ちますね・・・。

ん~~話が長くなりそうなので・・・この辺でやめとこ。

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>


黒くて黄色な赤い牛。

こんにちは!!瀧口です。

・・・ん~変ですね・・・ってか誰?って感じ・・・

こんにちは!!タッキーです。

やっぱこっちかなぁ・・・

自分で言うのもアレですが・・・”タキグチ”って言い辛いんだよなぁ・・・

電話で、よく「タキウチ?」「タケウチ?」とか聞かれてしまうのです・・・

単純に発音が悪いのか!?

全く関係ない話しをもうひとつ・・・

お店の自動ドアのところにございました”看板”が、

先日の恐怖な強風に煽られ・・・ついにモゲました・・・

もう!ホントに!ロボ過ぎる!・・・な・ん・と・か!してけれ~~~

いつもにも増してグダグダな滑り出し・・・これが、「いつも・・・なBLOG」の由縁です。

さあそれでは!いってみましょう!今回の”めずら”はコレだ!

1、2、すぅりーーーー!!

よってからの~

ひいて!!

※皆さまは引かないでください・・・

昨年、限定発売されましたTWINGO R.S.RedBullRACING.RB7

ルノー・スポール・ジャンボリー」以来でございましたが、

再会間もなく・・・この度、嫁ぐことと相成りました

え?〇〇ごろ?いやいや大事に育ててたみたいで・・・アハハハハ、ハ・・・・

ん~~なんと言うべきなのでしょうか・・・

「分かる人にしか分からなくていい・・・」とクルマが語りかけてくるような・・・

そんな”優越感”みたいなものが漂っております。

それがRENAULT・・・・なのかなぁ。

なんちゃって

これからも、「ワクワク」・「ドキドキ」させてくれるクルマ達が

遠い国で生まれ続けるでしょう!!

では!TWINGOクン!オーナー様を、よろしくたのみましたゾ!!

ト〇ジ「ぺっ!ペアルック!?」

〇ンスケ「いや~んな感じ!」

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>


立役者

こんにちは!!タッキーです。

わたくしはクルマが大好きです。

年齢を重ねるに連れて好みも変わって

39歳のわたくしが思う、いまの理想的なクルマは・・・

「パワーがあって、コーナーでも踏ん張る足があって

快適な居住空間があって、荷物もいっぱい載せられること。」

それは、スポーツとコンフォートという相反するもの。

ハハ・・・そんな都合のいいクルマは無いですよねぇ。。。〇ガシィくらいですか?

でも・・・RENAULTは、やりました。

昨年の夏・・・

突如現れ、疾風のごとく去った(完売)限定車

の魂を持ったステーションワゴン。

その名は・・・MEGANE ESTATE GT

左ハンドル・6速マニュマルトランスミッション。

BOSE サラウンドシステム装備。 そして・・・心臓は・・・

エンジンタイプ:直列4気筒DOHC16バルブターボ 総排気量:1.998 L

最高出力:132kw(180ps)/5,500rpm 最高トルク:300N.m(30.6kgm)/2,250rpm

ちなみに、一般的に”馬力”に目がいってしまいますが、実はクルマは

タイヤを「回す力」、すなわち”トルク”で走るんです!!

ですから、180馬力しかない・・・ではなく「30.6kgmもトルクがある!!」=速い!!のです。

これからは、ぜひ!トルクを注目してみてくださいませ!!

いやぁ~それにしても、いいですねぇ~

これです!わたくしの理想”的”なクルマ!!

お〇があったら、間違いなくオーナーになっていたでしょう!!

え?ルーテシア派じゃなかったのか!って?・・・まっ、”的”ですから

いやぁ~60台限定と、非常に少なかったのもございまして、

ホントに”あっ”という間でした・・・。改めまして・・・

コンパクト&ミニバンブームで、数々のステーションワゴンが押し出されましたが、

やはり潜在的な需要はあったのです!いやぁ~惜しいなぁ~また出ないですかねぇ~

このモデルをキッカケに、いまのエステートブーム!?があるのですから。

まさに、立役者であります!!(敬礼)

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>

え?なになに・・・うんうん・・・マジっすか!!

でもまあ、そうでしょう!大好評でしたからねぇ。

あっ!いっ、いいえ!なんでもございません・・・ナハナハ。


RENAULTはRENAULTを呼ぶ?

類は友を呼ぶ】=気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まってくること。

こんにちは!!タッキーです。

ことわざ」って、ひとつの事柄を実に端的に表現して伝えるものですが

その「ことわざ」達は、いつ誰が詠んだのかよくわかりません。

でも、昔から言われ続けていて、現代に至ってもその言葉があてはまるのは

いかに、昔の方々の思考が素晴らしかったのだと分かります。

文化は、いまより進んでいたのかも知れませんね。

その「類は友を呼ぶ」的なことが当店でも多く見られます。

例えば・・・カングーだらけになった日もあれば、メガーヌだらけとか・・・

なんでしょうね?やっぱり見えない”ちから”が発動しているのでしょうか?

ちなみに、先日の光景・・・

いまとなっては”めずら”となった「twingoⅠ」が2台もいらっしゃいました!

もちろん、全然別々の方ですよ。たまたまなんです。

あと、「今日はお客さん来ないなぁ~」っておもってたら・・・急にゾロゾロゾロ!ってご来店とか・・・

これはちょっと違うかな? いやぁ~でも、実に不思議なことが日常に存在いたします。

まあ「にんげん」の存在自体、不思議なことですけどねぇ・・・・。なんちって。

ところで、twingoⅠって・・・これぞフレンチっ!って感じで「かわいい」ですね!

軽より少し大きい、いわゆる「コンパクト」。日本の道路事情にピッタリのクルマです!

現在は、残念ながらスタンダードタイプの販売がされておりませんが・・・

潜在的な需要はあるとおもいますので、復活を待っております!!

ちなみに・・・コンパクト繋がりで、最近とっても気になるこの存在・・・

通勤車両にベストだよなぁ~。何気に欲しいんですが・・・導入はどうなんでしょう?

ZOE」ってクルマも気になるし・・・現在、全く情報がございません・・・・。

あれっ?話しが全く変わってるゾ・・・まっ、いいか。

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>


初代かんぐー祭り!!2

こんにちは!!タッキーです。

祭りです!!

と、言ってもイベントではなく・・・先週はカングーの”車検祭りでした。

毎度御ひいきにありがとうございました!!

いやぁ~~3台でも同じカラーで並ぶと爽快ですね!!

ミニミニミニ・カングージャンボリー!?

さらにPIT内にも!!

こちらは、なんと!”先輩後輩”が同時に”初回車検”をお迎えいたしました!!

がでたのが10月だから・・・間違いなく新型を見てから買ってますよね。

輸入車ならでは? それとも、カングーならでは??

からへ、バトンタッチしてからもう3年が経ちましたが、

の中古車相場はいまだにし・・・人気の高さは不動のものですね!!

あっ、いやいや、もなんだかんだで国内のRENAULTではダントツです!!

この調子でいけば、の販売台数を軽く超えるのではないでしょうか。

え?「タッキーはどっちが好き?」って?

ん~そうですねぇ・・・大きさはの方が・・・でも整備性は方がイイんだよな・・・

ん~~アレはあれ・・・ソレはそれ・・・

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>


M I B 4 ?

「Tより本部!只今、未確認走行物体をキャッチしました!!」

本部「なに!?確認しろ!!」

「あっ、あれは・・・なんだ!?銀色で、全体的に丸みを帯びていますが・・・

かなり重心が低い模様です・・・接近を試みます・・・」

本部「気をつけて行動するんだ!」

「了解!!」

「接近成功!画像送ります」

本部「なんだこれは!?何が写っているのかわからんぞ!!」

本部「おいT!相変わらずの、寄ってから引くみたいなアレか?」

オペ「次の画像来ました!!」

本部「だから、何なんだこれは!!わかる人にしかわからんぞ!!」

「こっ、これは・・・すっ、すごい・・・なんという事だ・・・屋根がない・・・

見えないバリヤーみたいなものがあるのか?・・・」

本部「なに?何がないだと?」

「中は丸見えですが、誰も乗っていないようです」

本部「よし!隈なく調べろ!!」

「ドアらしきものはあるのですが・・・取っ手がありません・・・

音声認識でしょうか?試してみます・・・」

「開けゴマ!!」

「ひっ、開きました!!驚いた・・・顎にぶつかるかと思った・・・

ついでに後部のハッチも開きました!!」

「熱反応あり!!どうやら動力のコアらしき部分です!!」

本部「なにぃ!?早く画像を送れ!!」

本部「ん~~シンプルでいて、なんと大胆な・・・」

「内部隔壁を調べると、ボディを覆っている部分はプラスチックのような素材です」

本部「では、物凄く”軽い”と言うことか?」

「そのようです、6・7人いれば持ち上がりそうです・・・」

本部「それにしても・・・いったい誰がなんの目的で・・・」

「最後にもう一枚送ります」

「んっ!?なっ、なんだオマエ達は!!サングラスに黒いスーツ・・・葬式帰りか?

やっ!やめろ!離せ!!(ピカッ!)うっ・・・・・・」

本部「どうした!!なにが起こった!!おい!!応答しろ!!」

オペ「通信途切れました!」

本部「まあいい・・・いつものことだ・・・」

本部「それにしても、地球外か”未来”から来たとしか思えんな・・・」


抜群のセンス!!

こんにちは!!タッキーです。

「あれっ!?冬休みじゃないの??」って?

あっ、はい・・・冬休み突入させていただきました。

でも”ATSUGIINTER LE BLOG”は年中無休!?

時間とネタがある限り、したいと思います!!(宣言)

ちなみに、わたくし明日からちょっと国内の”島国”へ行って参りますので

今年は本日が最後になるかも知れません。

はい!それでは今回ご紹介させて頂きますのは・・・

LUTECIAR.S. カラーは「ノワールナクレM

ブラック好きな方には”たまらない”ですよね!!

でも、このモデルでこのカラーに限っては・・・

カッコイイんだけど・・・

ん~~デザインの全体像が掴み辛いというか・・・

もうちょっとアピールできたら・・・なんて思っておりました。

で、先日発売された””見たとき、「コレだ!!」と目を丸くしました

ブラックボディイエローのアクセント!!

まあ”イエロー”でなくても、こういうのが利くんですよね!!

ででで!!先日ご来店された当店のお客様のR.S.を見て・・・

わたくし、久々にビビビーーーーっと!!きました!!

それは・・・

「コレだ!!」

1・2・3!(古?)

あれっ?反応薄い!?

ほらほら!F1ノーズがちがうでしょ!!

ホイールも本国仕様の”ダークグレー”でドアミラーカバーも!!

わたくしは、初めてお目に掛かるのですが、

実は以前から、お客様のご要望で各パーツを”塗り塗り”していたそうなんです!!

やっぱりカラー的にちょっと気になっておられた様子ですね。

それで今回はというと・・・

最後の仕上げ!?

リヤディフューザーを塗り塗りいたしました!!

マジで”アリ”です!!

なんでしょう、決して派手になった訳ではないのですが・・・でもしっかりと主張できて

ボディ全体のブラックがシャキ!!っと引き締まりましたね!!

言われないとわからない様な・・・

その”さりげない”カスタマイズが”抜群のセンス”だとわたくしは思います。

ホントにカッコイイです!!

いやいや、フランスの担当者にも見せてあげたいくらいですねェ・・・。

ちなみに、今更なんですが・・・見つけてしまいました。

RENAULT U.K.では・・・

こんなカラーがあるみたいです。

レーシング・ブルー”ですって・・・・。

ヤバイ・・・超カッコイイんですけど・・・。

ホイールも選べて・・・いいですね。

こういうのが無いと”物足りない”と言われてしまうんですよねェ。(爆)

ホイールは、後からなんとかなりますが。。。

こうなったら・・・全部塗っちゃいますか!?

皆さまも、なにか”ひらめき”ましたら是非ごお相談ください。

Merci beaucoup

ではまた(^0^)>