暑い、暑い・・・

こんにちは!トッキーです。

ちょっとご無沙汰になってしまいました。

たんたんのトゥインゴの納車(笑)から1ヶ月たち、すっかり慣れたご様子であります。

←もちろん自分では動かせませんが・・・

トッキーは最近の暑さにやられて既に夏ばて

早すぎですが・・・。

さて、もう6月も終わってしまいます(タイトルなし) の画像

よっし!!7月は七夕があるからお願いごとを短冊に(タイトルなし) の画像(タイトルなし) の画像(タイトルなし) の画像

「ルノー厚木インター店にお客さまがたくさんいらっしゃいますように!!」

7月はエンジン全開!!がんばりまーす。

ご来店おまちしておりまーす(タイトルなし) の画像


もはや、〇〇〇級・・・

 

こんにちは!!タッキーです。

 

”めずら百景”・・・3ヶ月ぶりのお久しぶり・・・ぶりぶり

いやぁ~最近思ったのですが、この厚木インターに来てから

1年と3ヶ月が経ち、100%RENAULTな生活のアレで

わたくし”眼”がマヒしてきたようです・・・・

ってのは、めずらな光景だと思われることを見ても

ビビッとセンサー”があまり反応しないんです・・・

非常にマズイなぁ・・・慣れって怖いものですね・・・。

そんな、調子が悪いセンサーでも、この2台には反応いたしました!!

 

まずは、ジャブ・・・

 

これが、 とかで「ルドスパス(遊びの空間)」と言われている代表的なクルマです。

一言でいうと・・・デカイ!!

シートアレンジによって、セカンドシートとサードシートが対面できるんですよ!!VIP!?

まあ、この狭いJAPONでは”Kangoo”や”Scénic”くらいが丁度いいのですかね?

いやいや、個人的には・・・なんといっても”LUTECIA”でけどねぇ~

ちなみに、エスパスっていうだけでとっても「めずら」なんですが・・・さらに・・・

 

イニシャルP・・・ビビッときたぜ!!)

 

 

つづいて、ストレート!?

 

 

この◇マーク・・・ものすごく小さいです。

 

 

ちなみに、年表で見ると・・・

1959年~1971年までの間のものですね。

  

 

 

先生「はい!コレわかるもの!」

タ「はい!はい!はい!はい!はい!はーーーい!!」

先生「じゃあ、タキグチ!!」

タ「わかりません!!」

(机が反り返って頭にバン!!)

先生「〇カモン!わからないなら手を上げるんじゃない!!」

先生「コレは、アンディーノというクルマで、なんと!アルゼンチン製です!!

    排気量850cc・・・それ以上は、わかりません!!」

(全員でズコーーーー!!)

 

 

も、もはや・・・博物館級でございますな・・・

と、とにかく・・・ビビッとセンサー最大出力!!

ある意味で、壊れます・・・

 

 


翼をさずける・・・by RKABC

最近、レーシングな話題ばかりだったので

ちょっと、ブレイクタイム・・・

先週の出来事・・・

例の本番でした・・・

1チーム4人・全14チームで、2ゲームトータルピンを競って・・・

ちなみに、うちのP神からは2チーム・・・

モグモグ・・・

気合入ってます?

かなりキテマス・・・いやっ、気合入ってます!!(恥)

よーーーし!!みんないきますよーーー!!

めざせ!!ぱーーふぇくと!!

・・・・

あらららっ!?・・・ち、ちょうしワルっ・・・・

コソコソ練習してると・・・本番ではダメなんでしょうか・・・

まあ、なんだかんだと、みんな頑張った!!

結果・・・p神オッサンチーム2位、p神ワケーもんチーム3位・・・

〇っそーーー!!密かに狙っていたのですが・・・まだまだですな・・・

こうなったら!居残り特訓じゃ!!

お約束通り・・・こちらの方がスコアが良かったです・・・

「いつやるの?・・・さっきでしょ!!」

閉店まで投げ続けた〇カチンたちであった・・・

ど~~でもいいBLOGで・・・・どーーも、すいません・・・


始動・・・

遥か彼方で発表されてから、この日が来るのを待っておりました・・・

ATSUGIINTER LE BLOGでも度々登場させて、今か今かと待っておりました・・・

個人的に”MEGANE3”の衝撃を遥かに凌ぐ、このクルマ・・・

RENAULT国内販売の歴史が変わること間違い無し・・・

そうですね、待っていたのは私だけではない・・・皆さまも・・・

さすがに、RENAULTJAPONもその意気込みが違います。

今までにないアプローチ・・・いよいよです・・・。

※リンクページにて下記警告がでましたら

×または「いいえ」をクリックしてください。


栄光の・・・2 (3動画追加)

雨と共に流れた涙・・・・栄光の場で、名誉の・・・

Allan Simonsen(Danmark)

・・・・謹んでお悔やみ申し上げます。

Audi R18 e-tron quattro

Allan McNISH, Tom KRISTENSEN, Loïc DUVAL

congratulation!!

・・・and

SIGNATEC ALPINE

CARS/ALPINE A450-nissan

DRIVER/Nelson Panciatici (FRA)・Pierre Ragues (FRA)・Tristan Gommendy (FRA)

N゜ 36|Cat LMP2|Laps 317|Gap 31Laps

Total Time 24:04’11.264|Best lap 3’40.909|Best speed 222.1

Finished Position 15

レース誕生90周年(81回目)の歴史的な今大会・・・

望んではいないコンディションで幕を開け・・・

開始早々、望んではいない現実が・・・

ある意味、歴史的なスタートとなり

終始、波乱の展開となってしまった・・・

どんなにハイテクが進んでも

”自然”には全く敵わないと言う事と

究極に過酷で危険なレースだと

あらためて知らしめた結果となった。

No.36

好位置からのスタートだったが、序盤のマシントラブルで

瞬く間に後退し・・・一時はこのまま・・・・と予感をしてしまったが、

精鋭を集めたクルーと”魂”のドライバーによって

そのまま終わるはずが無かった。

世界が休んでいる間も、彼らは走り続け・・・

”24時間”という途方も無い道のりを走り抜けた。

そう、我等RENAULT ALPINE

誕生の地”FRANCE”で、みごと復活を遂げたのです!!

東の果ての国のRENAULT人の皆さま

是非、彼らに拍手を送ってあげてください!!


新たな時代へ・・・

New Generation Energy・・・・ by FORMULE 1

2014年・・・

ついに、最高峰の自動車レースにも・・・

内燃機関・・・or ・・・・

新たな時代の幕開けを”目撃”することになる。


RENAULT×CIRCUIT×FESTIVAL

つくづく思います・・・

RENAULT PASSION」は世界共通だと・・・

遥か彼方のサーキットでは、RENAULT なレース開催の度に

JAMBOREE”と化すようでございます。

Eurocup Mégane Trophy V6

Eurocup Clio

Formula Renault 3.5 Series

おまけ・・・

画像だけでも、遥か彼方のRENAULT人の”興奮”や”息遣い”が伝わってきますね。

え?その興奮をJAPONでも味わいたい?

フッフッフッ・・・

もう~~ご存知でしょ?

『第5回 ルノーパッションデイズ2013』 7月14日(日)

ん~さすがに岡山までは・・・

え?なになに・・・”スペシャルサプライズ”?・・・ほうほう・・・

そ、そうきますか・・・どうひよう・・・お・か・や・ま・・・

いやぁ~~リアルにどうしよう・・・岡山!!だぜぇ・・・

前泊?・・・と、すると・・・んんんんん・・・・

ひじょーーに、きびしーーー!!(頭の後ろから右手で左耳を掴む)

要検討ですな


LAST SEASON・・・

・・・of the CLIO3

その雄姿をじっくりご堪能ください・・・


勝手に街角レポート!!その10

 

ハ~イ、タッキーでーす!!

 

蒸し蒸し蒸し蒸し蒸し蒸し・・・ことしも来ました。

わたくしの一番苦手な時期でございます。

お仕事がアレなのと、この時期が相成りまして

身体が非常に調子悪し・・・

・・・皆さまは、如何お過ごしでしょうか?

 

ん~~いかんいかん、陰気でございますなぁ

と、いうことで”元気”を取り戻すべく、例のアレに逢いに来きました!!

 

 

いつも、思うのですが・・・ココは”あの会社”も入っているのですから

◇マークの旗も掲げて欲しいなぁ~なんて・・・。

まあ、 があるだけマシですが・・・ね・・・ブツブツ・・・

 

いやいやいろいろお世話になっているところです!!

ん~今回は久しぶりの訪問となりました。

お出迎えしてくれたのは・・・

 

急いで充電する装置!!ですね。

我々には見えませんが、”電子”たちが光速よりも速く動いているのです!!

ア「なに!?わたしの〇イトニングボルトより速いだと!?」

 

さ、さっそく中へ入ってレポートしたいと思います!!

 

 

各種イベントも充実しておりますし、すっかりお馴染みの場所となりましたかね?

え?なんで◇車を展示しないんだって?

ん~よく言われるのですが・・・スペースが足りないのかなぁ?

あくまでも、だからかなぁ?・・・はたして真相はいかに??

え?さっそく中に入っていない?あ、またいつものクセが・・・

ではでは!お邪魔しまんにゃ!!

 

↓ワイドでどうぞ!!↓

 

ん~~いつもいつもキレイなところでございますねぇ~

ホワイトを基調に、非常にオシャレなショールームでございます!!

はぁ~~いいよなぁ・・・これだよなぁ・・・

おっ!!

 

コレ!NEWSでみたことあるゾ!「未来の電気自動車との生活」

クルマに”蓄えた電気”で”家電”を動かすと言うもので、コレは試験的なモデルルームですね。

こういったものが、一般的になる頃・・・わたくし達はいくつになっているのでしょうかねぇ・・・。

 

そして、先進のブースもあれば、こちらは歴史のブース・・・

往年の”エンブレム”がズラリと並んでおり、奥の回廊にはその歴史が垣間見られます。

もう街では見なくなりましたねぇ・・・「Be-1」結構好きでございますよ!!

実は、昔ですが”PAO”に乗っていた時期がございました。

今どきのワケーもんは知らないと思いますが、こんな限定車なんか出したり、

高級車やスポーツカーがバンバン売れた時期がございましたね・・・。

それが”良かった”とは言えませんが・・・個人的に”結果良かった”みたいな・・・。

 

そうそう、この中にCAFEもあるんですよ!!

ってか、スタバになってる・・・今や、どこでもですな・・・。

ちなみに、わたくしは毎日〇ウントレーニアなんで・・・。

 

それでは、最新のクルマたちを見てみましょうか!!

 

ほうほう!!出ました!!

わたくしが宣伝してしまった・・・例の・・

 

 

へぇ~そうですかぁ。初めて”生”を拝見いたしましたが・・・

共同開発したということで、ホントに”◇×3”の雰囲気が無く

らしく仕上げましたね!!カッコイイと思います!!

このテールレンズ・・・なんだか現行”Scénic”に似てるような・・・

中はどうなっているのでしょうか?

は~~ん。今や、なんでもかんでも”タッチパネル”ですなぁ~

”タッチ”すると言うことは・・・見ることになるので、安全性を高める意味で

そろそろ”音声認識”を開発して頂けるとイイかも知れないですね。

(偉そうに勝手なことを言ってすみません

今回は、”二宮クン”ではなく”松潤”でございます!!

ちなみに、ジャニーズで同い年は・・・吾郎ちゃん(生まれも2日違い)

だから何?って感じ?

 

ありゃま!!こ、これって・・・例の新しいグレード・・・

 

むふふふふ・・・

抜群のシートホールドに、このステアリングホイール・・・”バックスキン”ですよ!!

レーシンググローブをはめて、ドライビングしたくなりますね!!

でも・・・皆さまが期待を寄せているのは”・・・・-R”ですよね?

いやぁ~現実的に難しいと思いますが・・・どうなんですかね?

え?それより、隣のアレが気になる?ですよねぇ~

まさに、”タイムリー”なクルマです!!

  

見てください!!コレ!!「甲子園の土」みたいなものですよ!!

一緒に永久保存して頂きたいものですなぁ。

いやぁ~いま見てもカッコイイ!!

今年は、ALPINEを含む、なんと16台もの車両に”NissanEngine”が積まれております!!

ル・マン24時間耐久レース」は、今週末22日(土)スタートです!!

 

って、ちょっと待てーーー!!

なんだかクライマックスみたいになってしまいましたが・・・

目的を達しておりませんよ・・・アレはどこですか??

まさかの!?ない!?

え?あそこにございます?

 

え?なになに?なにこの感じ!?どういうこと!?

そんな奥に・・・ひっそりと・・・

なんだか・・・

 

およよよよよ!! Bonjour!!Bonjour!!逢いたかったよ~~

ってか、海を越えてやってきたのに・・・異国の地でひとりポツンと・・・

ゴメンなぁ・・・よしよしイイ子だ・・・泣くんじゃない・・・

まあ、展示が終了間近だからなのかも知れませんが・・・もうちょっと・・・ねぇ?

 

このクルマも”生”で初めて拝みましたが・・・最高です。

やっぱり、ほしいです・・・

よし!!わるいけど・・・いろいろ・・・

 

へっ?JAPON仕様なのか!?

その下に・・・◇マークがあるんでしょ??仮面を取ってあげたい!!

なんと、4輪ディスクブレーキ!!

丸見えですが・・・けっこうしっかりしたサスペンションですよ!!

アルミ合金を使用して”軽量化”しておりますねぇ~

フルフラットでスッキリ!!空気抵抗を減らせ!!

真ん中辺にあるのが、いわいる”電池”ですね。

コレは、ドアが無い”プロトタイプ”です。市販モデルはドアが付くはずです。

ではでは、乗った感じはいかがでしょうかねぇ・・・

にゃはは!!なんだろこの感じ!!なんかのアトラクション的な!?

なんだか、楽しいドライブができそうですぅ~~

ちなみに、シートはプラスチックではなく”プニュプニュ”しておりますよ。

ありゃ?カギはいたって普通なんですね・・・まあまあ無駄にお〇を掛けないのが 流

たぶん・・・スピーカーでしょうが・・・デッキが見当たりません・・・。

セカンドシートなう・・・意外とわるくないです・・・が、やっぱりアトラクション的な・・・(笑)

「トゥイージー・ザ・ライド」!?

 

 

いやいやいや!!徹底解剖!!いたしましたが、

見れば見るほど、街乗りや通勤にピッタリ!!本当に欲しいです!!

そして先日、ついに国からの”認可”を受けました!!

ですが・・・横浜の一部地域限定なので、まだまだこれからですねぇ・・・。

時間の問題であれば、気長に待つしかない!!

あと、ホントは・・・◇マークで出してもらいたいのですが・・・RJ様、どうなんですかね?

 

NISSAN New Mobility CONCEPT

展示は6月28日まで!!まだの方は急いで横浜へGO!!
詳しくは↓こちらをクリック

 

 

 

いやぁ~なんだか元気が出て参りました!!

じゃあ、お土産でも買って帰りましょうかね。

ちなみに、今晩は例のアレに参加なんですが・・・。

goodsでいっぱいでございます!!

まあ、わたくしは”ハーバー”しか買ったことがないのですが・・・

って、えーーーーーーーー!!!!!!!!

なんでなんで!?ちょとぉ~~聞いてないよぉ~~

あ~~も~~そんなつもりじゃなかったのに・・・また・・・グサっと刺さった・・・

わたくしの薄っぺらいサイフの中をチラリ・・・そしてニヤリ・・・。

 

はぁ~。抑えられない欲求は、人間の性なのでしょうね・・・。

 

またやっちった・・・。

ってか、またもや長々と・・・お付合い頂きまして感謝いたします

 

 

 

 

 

 


栄光の・・・

2013, 22th June

こんにちは!!タッキーです。

いよいよ、今週末です!!

”栄光”の『ル・マン24時間耐久レース』の開催!!

レースと言えば、コースを回る”究極の早さ(速さ)”を求めるものですが

この歴史ある特別なレースで走る車両は、早さだけではなく、

その名の通り、究極の”耐久性”が求められます。

そして、そのドライバーも、テクニックはもちろん”集中力”や”忍耐力”など

極限状態で”自分との戦い”も勝ち取らねばなりません。

その”栄光”を勝ち取った”チーム”や”車両供給メーカー”は

世界に名を轟かせ、マーケットに大きな影響を与えるのです!!

また、近年はディーゼルやハイブリッドと次世代の技術が台頭して

このル・マンでもその実力が証明されていることから、

いわゆる”燃費競争”も新たな見どころとなりました。

今年、JAPONからは「中嶋一貴」選手「小林可夢偉」選手

さらに、女性ドライバー「井原慶子」選手が参戦!!

そして・・・

なんと言っても、RENAULT人の注目は!!

“No.36″

SIGNATEC ALPINE

CARS/ALPINE A450-nissan

DRIVER/Nelson Panciatici (FRA)・Pierre Ragues (FRA)・Tristan Gommendy (FRA)

35年の時を経て、その歴史に新たな”伝説”を残すのか!?

◇放送スケジュール◇

06月22日 (土) 21:30 – 30:00

FIA 世界耐久選手権 2013 第3戦【スタート】

~Le Mans 24Hours (FRANCE)/START~

06月23日 (日) 16:30 – 23:25

FIA 世界耐久選手権 2013 第3戦【ゴール】

~Le Mans 24Hours (FRANCE)/FINISH~

(J SPORTS 3)

今年は、90周年のメモリアルレース・・・

何かが違う!?何かが起こる!?