最速の「DNA」をあなたに!!


週刊(?)ナントカ/第3号

こんにちは!!最初で最後の!?編集長タッキーです。

またまた懲りずに発行してしまいました・・・

もはや週刊ではなく「月刊」となってしまいましたが

他愛もないお話しを、のらりくらりとお届けしようかと・・・

いやぁ~読まないで後悔することは決してございません。

さあ、あなたは最後まで読むことができるのか?

1ページ【第3世代】

OSのサポートがどうのこうのとか、新型車に対応するためとかで

RENAULTのクルマ達と対話できる、このマシーンが新しくなりました。

この手のひらサイズのモノをクルマに取り付けて・・・

ココをダブルクリックすると・・・

おーーーーーっと!

ここからは企業ナントカですので・・・

いやぁ~以前にもお話ししたかも知れませんが、

いまどきのクルマは「走るコンピュータ

ワイパーを動かすのも、コンピュータがやってます。

2ページ【最後の限定・・・】

LUTECIAⅢR.S. COMPLETE

シャシーカップ・・・R.S.モニター装備・・・

この”最後”の限定車が「初回車検」を迎えました!!

と、いうことは・・・

このモデルの初車検は”コンプリート”かな?

ん~~個人的にこのモデルには特別な想いがございます。

また、いつの日か・・・。

3ページ【鉄兎〇ぺ!?4】

R「こりゃこまったな・・・どういうアレになるんだ?」

C「そうだよね・・・同じだもんね・・・」

R「同じか・・・じゃあ”兄弟”ってやつだな!!」

C「そうか!兄弟か!じゃあ、ヘイ!ブラザー!!」

R「なんだよ、いきなり馴れ馴れしい!つーか初対面だし!」

C「ごめんごめん、でも兄弟だったら、どっちがどっち?って」

R「どっちもなにも、オレの方が先に来てるんだからオレが兄ちゃんだろ」

C「いやいや、故郷じゃオレの方が先に生まれてるもん!」

R「な、なにを!こ、ここはJAPONなんだから、地元の話しは無しだよ!」

C「ちぇっ~~ズルイよ~~無しなんて無しだよ!」

R「うるせぇな!だからここはJAPONだからJAPONに来た順だってーの!

C「いや!兄弟なんだから生まれ順が常識だって!!」

R・C「>*>*}+”#&‘+>}{|&%」(激しいバトル)

R「あ、これ・・・兄弟ゲンカ?」

C「ん?・・・そうだね、兄弟ゲンカだね」

R「まあ、こんな東の果てまで来て兄弟ゲンカなんてやめようぜ」

C「そうだね!仲良くやろう!」

R「そろそろ、御主人が戻りそうだ・・・じゃあ達者でな、弟よ!」

C「はあ?だから弟じゃねーーっての!!」

R「ほんとしつこな!はやく認めろ!!」

C・R「#%$&?*@#$$#”%>$%”#$&’’!」

・・・つづく?

4ページ【そろそろ見納め】

その辺をちょこちょこしか走れなくて、ストレスを抱えていたのかもなぁ・・・

でも多くの方を「RENAULT人」へと導いたその功績は、称賛に価します!!

本当に長いことご苦労さんだったね。

あ、そういえば、嫁ぎ先は決まってるのか?

いや、なんも聞いてないぞ・・・どうすんだ?。。。

5ページ【暗示!?】

あ”ーーーーーっ!!!!!

「ドンガラガッシャーーーーン!!」

あ~あ、ネジ箱ひっくり返えしちゃったよぉ・・・

え?・・・・・

なんだこれ・・・・・

こ、これはまるで「X〇ァイル」みたいじゃん・・・・・

ス「モ〇ダー!これを見て!!」

モ「これは・・・文字に見えるが・・・古代の物なのか?・・・」

ス「わたしには”GT”に見えるけど」

モ「そ、そうだな、GTだな・・・でも今さら何なんだ?」

ス「そうね・・・アレはもう公表しているものだし・・・何かしら?」

モ「ス〇リー、これの詳しい分析をたのむ」

ス「OK、やってみるわ」

6ページ【RKA B.C.】

♪ アニメじゃない!(アニメじゃない) アニメじゃない!(アニメじゃない) ホントのことさ~~

わ、わたくしの「マイボール」です・・・。

昨年と同じメンバーで、ことしも行って参りました。

「↑↑まっつぁん投げ!!↑↑」

県内各所で開催しておりますが、今回は「伊勢原大会」に参加。

ブッチギリでアレしましたが・・・全員マイボールなんてウチだけ・・・

なんだか、恥ずかしくなってしまいました・・・。

7ページ【喉が渇いたら・・・】

RENAULT人なら、 コレだよね!!

詳しくは裏ね・・・どれどれ・・・

はあ?5月30日まで?

終わってるやないか~~い。乾杯 デコメ絵文字

店員さん、終わったものは外しましょう・・・。

8ページ【のどか】

ここは、わたくしの「住処」の近くにございます

あいつの「住処」・・・。(

いやぁ~なんだか、ほのぼのしてイイよなぁ~

でも、夜にはあいつ達の「大合唱」が・・・。(

引退したら、「遥か彼方の田舎」でのんびり過ごすのが夢のひとつです。

おわりのページ【今年はちゃんと咲きますように・・・

きょうも”厚木”はとっても”平和”です!!

あららっ?

最後まで読んでしまいましたね。。。

お付き合いいただきまして本当にありがとうございます!!

そんなあなたには、きっと「幸運」が訪れる・・・

かも知れません。


無垢の味。

ママ「ねぇ~色々見て回ったけど結局どれのするの?」

パパ「ん~どうしようかなぁ・・・やっぱりコレかなぁ」

ママ「そうよねぇ~やっぱりコレになるわよねぇ」

ムスメ「かんぐー!かんぐー!」

ママ「気にいった?」

ムスメ「かわいいーー!!」

パパ「だとしたら、ぜったいター坊がいいんだけど」

ママ「こっちのアレは選べないの?」

パパ「いやぁ選べないんだなぁコレ・・・」

ママ「変えられるか聞いてみたら?」

パパ「あ、そうだね!聞いてみよう!!」

-厚木の某輸入車ディーラーにて-

セールス「え?・・・あ~コレをソレに変えたい・・・少々お待ちを・・・」

-数分後-

セールス「できます! でも、それなりにが掛かりますが・・・

パパ「マ、ママ、どうかな?」

ママ「ん~~、、、、いいわよ」

パパ「よしっ!じゃあそれで!!」

「ご成約」

こんにちは!!タッキーです。

と、こんな会話とやりとりがあったか定かではございませんが・・・

お望み通りの特別仕様(?)が、できました!!

間違いなくター坊・・・あ、いや、

KANGOO ZEN 6MT

わたくし、このモデル初めての「御納車前整備」で

こんなセンセーショナルな感じでやらさせて頂きまして

とってもいいネタ頂きました!!なんちゃって。

いやぁ~新車の御注文時にこのプランとは

相当の「こだわり」があって、いろいろ煮詰めたのでしょうね!

うしろは「バンパーのみ」ですが、このくらいがちょうどイイ!!

あ、こうなると、「ドアハンドル」が気になりますね・・・。やっちゃう?

さあ、新しい”ご家族”を迎える「ご家族」様は、どんなリアクションとなるのか。

さぞ楽しみにしていることでしょう!!

PS )
衝撃!追加モデルはツッコミどこ満載!?

「シャキーーン」ってか! LUTECIAⅢのアレですね。

「クルーズコントロール復活!!」に

新「アイドリングストップ!!」に

JAPON初導入「エクステンデッドグリップ!!」

このエクスナントカは、横滑り防止装置(ESC)の進化版!!

滑りやすい路面でもグングン進む!?

ん~「4WDの走り」のイメージでしょうかね。

で、

わたくしが一番アレだったのは・・・

ワンタッチ(オート)パワーウインド復活!!

しかも!!!!

ワンタッチだぜっ!!

〇ックショーーー!!(現カングーⅡオーナーの声?)

どうですか!この時代、この極々あったりまえ的な装備に

”感動”を呼ぶこの「KANGOO」のキャラって!!

他にないでしょ?

まだRENAULT人になられておられない皆さま!!

さあ!さあ!なにを迷っているのですか?

はやくこの世界に飛び込みましょう!!

なんちって。


続・反撃の狼煙

11年ぶりに「オーストリア」にFORMULA ONEが戻ってきた。

だが、厳しいシーズンを送っている”王者”

「RED BULL RACING」

「本拠地」で迎えるこのGRANDPRIXには、

果たして「幸運の女神」が舞い降りるのか・・・・・。

”絶対王者”に課せられた「試練」と「重圧」・・・。

その穏やな表情の奥には、「焦り」と「憤り」が隠されているのか・・・。

ここ数年無かった光景・・・目の前に走っているのはライバルではなく

若き「2rdドライバー」

だが彼の「眼」は、間違いなく何かを捉えている。

絶対王者としての「走り」が戻るのは、近いかも知れない。

開幕戦での「幻」と化したあの快進撃は、実力だったと証明した

「若き赤い雄牛」

その注目すべきは「速さ」よりも、周囲に安心感を与える「安定感」。

若さゆえの激しい攻防や、敵意むき出しの言動も無い。

だが、彼は常に上位に位置し、間違いなく「TOPチーム」に

プレッシャーを与えている、唯一の存在である。

チームから得た「信頼」は、絶対王者を揺るがすものである。

FORMULA ONE 2014

第8戦 オーストリア グランプリ

あす22日決勝!!


「終わりなき挑戦」2

まだ記憶に新しい

苦渋を舐めた、あの悲劇的歴史を

払拭すべく彼らが立ち上がった。

そして

遥か彼方の世界で、再び歴史が動く・・・

2014.05.15

Nürburgring

GERMANY

RENAULTの世界を救う英雄・・・

そして、歴史を取り戻した男・・・

その名は・・・

LAURENT HURGON

(ロラン・ウルゴン)

その激闘を、いまここに!!

※投稿の画像および動画に登場したモデルは

欧州特別仕様車であり、詳しいスペックや日本導入予定など、

アナウンス出来る情報は現在ございません。

大変恐縮ではございますが、どうかご了承くださいませ。


天下”顔”統一!!

そのはやきこと眼鏡のごとく、


そのしずかなること眼鏡のごとく、


しんりゃくすること眼鏡のごとく、


うごかざること眼鏡のごとし・・・

こんにちは!!タッキーです!!

自動車にも、様々に「生まれ」があり

生まれごとの統一性な「顔」がございますが、

似て非なるもので

一台として同じものはないのでございます。

この度、このシリーズにも”統一”の波が訪れました。

RENAULTのアイデンティティが注がれた

「new MEGANE シリーズ」

これで、すべてのシリーズが「統一性」を持った

デザインとなった訳でございます!!

いやぁ~しっかし遥か彼方のアレで初めて拝んだときは

正直に申しまして、「えっ・・・」と思ってしまいましたが、

コレは、あとから「グググッ」とくるアレですな!!

しかも、遥か彼方では間もなくサプライズが!!

なにぃ!あんだーってか!!

いやいや、どんなアレなんでしょうか?超気になります!!

あ!本日、長野で行われる「発表会」も気になりますね!!

で、もっと気になる新ラインナップは!!

【 MEGANE RENAULT SPORT

【 MEGANE  ESTATE GT220

【 MEGANE HATCHBACK GT220

そうです!なんと、GT220に「ハッチバック」が追加されました!!

で、すべてが、「6速マニュアル・トランスミッション」!!

くぅ~~挑戦的だぜっ!!

まずは(?)、この3タイプ!!

2014年6月27日(金)


JAPON発売です!!

※掲載された画像および動画には国内未導入モデルが含まれます。


24時間戦えますか?


真・KANGOO JAMBOREE 2014


反撃の狼煙


Juin!!

こんにちは!トッキーです。

最近またまたご無沙汰しておりました。

Juin!6月!心機一転!?なんともまぁ既に暑さに負けておりますが

今月もがんばるぞー音符 の画像

もう!!洋服が冬・・・。すいません。ずっとアップしておりませんでした夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

W様ねこ すりすり ハート の画像赤いS15から黄色いあの子へハート の画像

素敵なスポーツカーたちですしりまる の画像

どちらもパッと目を引く色インコ の画像W様たくさん走って可愛がってくださいね!

これからも末永く、よろしくおねがいいたします。

キャプチャーのナビゲーションのバックカメラの「駐車アシスト線」調整をしてみました。

タイヤの脇に・・・。

車両の脇から25cm、車両の後端から50cm

更に200cm後方にもしるし!!

コレで駐車もばっちりパンダ+うんうん の画像

うんうん!確かにわかりやすくなったぞ!!

ちなみにこちらのナビゲーションは「パイオニア MRZ-099」でした。

ぜひお試しくださーいキラキラ の画像