トゥインゴ ゴルディーニR.S. Last.1

『トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール(MC)』

26日の導入発表以来、各方面でその新デザインを見受けますね。

新型のよりアグレッシブな佇まいに期待が高まった方、

やっぱり自分の現行ゴルディー二がカッコいいと思ったオーナーの方。

いつの時代も好きで買ったデザインは世界一に見えるもので。

そのクルマに対する思い入れは人それぞれ格別なものであります。

 

そんな現行車も当店にとってはついに最後の1台。

展示車両を残すのみとなってしまった。

どこにも在庫がなくて欲しくても諦めていたあなた。

あなたの世界一がルノー八王子のショールームであなたを待っています。

精悍なオリジナルデザインを手に入れるなら今!

※20120707追記:展示車両は売約済みになりました。

現行新車をお探しのお客様はお問い合わせ下さい。

 

 

 



2つの衝撃発表!

その1

『モータースポーツの技術とノウハウを取り入れたルノー・スポールモデル3車種導入決定!』

■新型メガーヌ ルノー・スポール(MC)

ハンドル: 右(現行モデルは左)
トランスミッション: 6速MT
エンジン: 2L直列4気筒DOHC16バルブターボ
最高出力: 265ps(15ps向上)
最大トルク: 360N・m(20N・m向上)

■新型トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール(MC)
ハンドル: 左
トランスミッション: 5速MT
エンジン: 1.6L直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力: 134ps
最大トルク: 160N・m

■ルノー メガーヌ エステートGT(新規導入モデル/60台限定車)
ハンドル: 左
トランスミッション: 6速MT
エンジン: 2L直列4気筒DOHC16バルブターボ
最高出力: 180ps
最大トルク: 300N・m

このデータだけでもゾクゾクしちゃいます。

写真を見る限りメガーヌRSには待望のデイライトが装備された模様。

パワーアップ&右ハンドルになったことで、諦めていたお客様も一気に動くのでは?

これは早めにスペシャリストディーラーのルノー八王子に行って話を聞くしかないない!

そしてメガーヌ エステートGT !

「メガーヌのワゴンじゃんか」ってそんなことない。

『左ハンドル6MTターボ 限定60台!』

ここまでくればもうルノーらしいとしか言いようがない。

左ハンドルMTのエステートというだけで触手がビンビン反応する方も多いはず!?

このような仕様は今後なかなかあり得ないかもなぁ。

結構悩んでいる暇はないかも。

その2

メガーヌ 30万円・ルーテシア ナイト&デイ 20万円

「購入ボーナスキャンペーン」スタート!

これは説明の必要がないほどストレートなキャンペーン。

そのサポート額には驚きますけどね!

ルーテシア ナイト&デイなら 2,148,000円から△200,000円 ?

車両本体価格 1,9480,000円!? 

メガーヌは? もう言うに及ばず。

こりゃ凄いことになってきた・・・。


ENGINE8月号をゲットせよ!

祝!エンジン ザ・ホット100 ニューカーズ ランキング メガーヌR.S. 4位獲得!

過去は新旧カングーがベスト10入りを果たし、ルーテシアR.S.については1位を獲得したことも。

曰く、今回のホット100『原点回帰』がテーマ。

プロの自動車ジャーナリストが、いちクルマ好きという自らの原点に立ち戻って、

欲望のおもむくままに、自分で買いたいか、

あるいは、これは絶対にオススメと心底から思うクルマを選ぶ。

というランキングだそう。

客観的にプロの自動車評論家に選んでもらえるとは非常に嬉しいです!

ちなみに今回の1位から3位は?

詳しくはエンジン8月号で!

メガーヌR.S.やっぱり凄いクルマです。


カングー クルール2012 完売目前

今回も超ハイペースで減っていく在庫数に、いつ完売するかと毎日ヒヤヒヤ。

すでに完売した色・仕様が大半だけど、まだかろうじで選択肢が!

発売後まもないクルールだけに、『クルール見に来ましたぁ~』というスローなお客様も珍しくない。

それも当然。発売からおよそ一ヶ月が経過したばかりだもの。

ということで現場ではスローテンションとヒヤヒヤテンションのギャップにオロオロ・・・。

今回買いそびれたら、来年のクルールがあったとしてそれを待つのもアリ?

でも今回のように気に入った色がなかったら?そもそもクルール2013がなかったら?

もしクルール2012を気に入っているけど何となく決断できない方がいたらそっと、

かつ力強く背中を押して差し上げたい。

『じゃいつ買うのか? ・・・・・・今でしょう!!』 と。

【東日本大震災被災地支援 第2弾そうめんキャンペーン】

このブログを見て早速多くのお客様からあたたかいご支援を頂きました。

この場でスタッフ一同心より御礼申し上げます。

7月末日までの期間中、引き続きご支援の程 宜しくお願い申し上げます。


ちがうなぁ。

とある日、コレオスで車内待機をしていたところ数人で会話する声が聞こえてきた。

どうやら紳士とその仲間達はお散歩中のご様子。

何の気なく聞こえてきたその話題は・・・。

物知り紳士:「これルノーのコレオスってんだよ」

仲間達:「へぇ~、こレおス~。」

私:『おっ、コレオスを知ってるとは、なかなか通ですな』

物知り紳士:「でもこれ、中身はXトレイルなんだよ」

仲間達:「え?日産の?」

物知り紳士:「そ。」

仲間一同:「あぁ~、がわだけ変わってんだ。」

 沈黙 「・・・・・・・・・・・・・・・・」

私:『え!?おしまい?・・・・いやいやいや、物知り紳士がんばろう』

  『かりにもドライバーである私に丸聞こえだし!』

仲間一同の声のトーン、反応からしてどうやら微妙な印象のようだ。

まぁ、物知り紳士に悪気はない。(と、思いたい)

わざわざ出ていって情熱的な説明をするのも逆効果か?

もはや心のモヤモヤは収まらず・・・・。

確かにコレオスとXトレイルは共有する部分もあるけど、

一度乗ってみれば別物であることは簡単に分かる。

それをニコやかにあたり障り無く、一言でズバッと表現するにはどうするか?

同じタマゴでも「もうイヤですねぇ~。目玉焼きと玉子焼きくらい違うんですよぉ」

・・・ちがうなぁ。

同じマグロでも「鮪丼かネギトロ丼かってくらい違うんですよぉ。」

・・・ちがうなぁ。

根本的に「和食とフレンチくらい違いますよぉ。」

・・・・・ちがうなぁ・・・・、

これではもやは去り際の捨てセリフだ。

一度だけ、たった一度でいいから乗ってみてはくれないか!(涙)

そう切に願いながら・・・・・、シャドーは続く。