MEGANE TROPHY-Rに乗ってきた!

待ち遠しい!2015年春発売予定のメガーヌR.S. トロフィー。

今回はルノー・スポールスペシャリストディーラーとして

一足先に「♯UNDER8」の旗印もと開発されたトロフィーRに触れてきました!

SONY DSC

なんと!ニュルブルクリンクでロラン・ウルゴン氏が実際にドライブし、

見事に7分54秒36を叩き出した車両そのものです。

SONY DSC

ずいぶんと手厚いと思ったら、お蔭様でいまや日本のR.S.販売台数は世界第2位!

今回のトロフィーRの供給国としても欧州に次ぐ2番手なのです。

研修ではウルゴン氏からかなり濃密なエピソードをたくさん聞かせてもらいましたよ。

歴史にその名を刻んだ名車、メガーヌR.S.トロフィー。

SONY DSC

発売前の今から大注目して頂きたいと思います!

まずは少しづつ写真からUPします。

SONY DSC

スペシャルパーツの数々や開発秘話

ここではお話しずらい裏話は小出しに、かつショールームで。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

最後までご覧頂いた方へ感謝を込めて小話をどうぞ。

下の画像はウルゴン号のオンボードコンピューターです。

ニュルブルクリンクからここまでの経緯は不明ですが、意味分かりますよね。(笑)

こんな割とどうでも良い情報から有益なものまで小話いっぱい持ち帰ってきましたよ。

SONY DSC


カングー ペイサージュ展示中!

ようやく落ち着いてきたこの頃、ブログ更新も久しぶりとなりました。

その間も魅惑の限定車や驚きのキャンペーンが目白押し!

2014年を締めくくるに相応しい勢いを感じます。

さてさて、限定車といえば筆頭はカングーペイサージュですね。

人気カラーが現行車で復刻、濃い黄色はカングーⅠを彷彿とさせます。

さらにペイサージュはシルバーのさし色が特別ですね。

このバンパーデザインと色使いもまた、同じく限定車のカングーBebopを思わせます。

参考までにこちらは以前展示していたカタログモデルのアクティフグレード。

こうして並べてみると色の違いが分かりますね。

アクティフグレードは真のスタンダードモデルとして引き続き人気。

これまた参考に過去展示の限定車カングークルール。

ペイサージュ同様の黄色具合で当時も早々に完売した限定車ですね。

いづれも甲乙つけがたい人気のカングー。

ほしい時に今購入できるグレードの中から選ぶのが正解。

でも今なら複数の仕様とキャンペーンを選択できる幸せ。

(SOLD OUT 在庫お問い合わせ下さい。)