メガーヌ ZEN1.2 試乗車準備OKです!そして乗ってみた。

待ちにまったZEN1.2の試乗車です!

ベーシックグレードと侮るなかれ。

フランス車の醍醐味を存分に感じる期待通りの1台に仕上がっていました。

これで卸したてなのだから素晴らしい。足が馴染めばもっと良くなるのでは?

IMG_3008

タイヤはGT系と比較すると一回り小さい16インチ、これが非常に嬉しい。

銘柄もクルマの性格に合ったミシュランのエナジーを履いていました。

もちろん専用デザインのアロイホイールが標準装備です。

スタッドレスタイヤも安価に揃えることができますね。

IMG_2994

内装はブラックのシンプルなインテリアですが、特に気になるのはシートなのでは?

これもまたフランス車らしい身体にフィットするやさしいシート。

個人的にはこれだけでZENグレードを選択する価値があります。

IMG_2999

ドアパネルはドアグリップハンドルからドアポケットに変わりました。

これはこれで収納と思えばアリですね、GT系と比較すると開閉フィーリングも少し軽く感じます。

IMG_2998

メータ周りはプレミアムラインでお馴染みのデジタルメーターになります。

なんだか豪華で未来的な乗り物を操縦している気分ですね。

ちなみに中央のメーターリングはクルーズコントロール走行時に色が変化します。

正常巡航はグリーン、急な下り坂などで設定速度を超過した場合はオレンジ、など。

エンジンの回転計を針で残しておくのがルノーらしいですね。

IMG_3000

もっと全体を撮影すればよかったですね。

全体を見ると羽を広げたように伸びやかなダッシュパネルデザインであことが分かります。

この曲線美がお馴染みのドイツ勢とは異なるフランス車の魅力ですね。

ハンドルも太巻きでデザインされていますし、ステアリングから伝わるインフォメーションも良好です。

IMG_3001

アクセントとなるパネルはこのような色合いになります。GT系はカーボンにレッドラインでしたね。

ダッシュはソフトパットが入って高級感があり手触りの良い仕上がりです。

どこを触れても樹脂では寂しいですものね。

IMG_3005

サイドブレーキは電動式(自動)からアナログな手動式になります。

ルノースポールも同様に手動ですし、運転好きな方にむしろお好きなのでは。

パイオニアカーナビのリモコンはこの位置に設置できます。

もっとも、ナビ画面と距離が近いので直接操作もできますね。

さらにハンドル脇に純正のオーディオコントロールがあるので使いどころに悩みますが。

IMG_3003

今回から設定されたオプション品のゴムマットにしてみました。

メガーヌⅢの汎用品なので皆さんのメガーヌにもいかがでしょうか?

IMG_3004

倉庫代わりに使わなければトランクルームの容量は必要十分。

その気になればリアシートは分割で倒れるのでハッチバックモデルらしい頼りになる使い方もOKですね。

IMG_3007

ベーシックグレードとは思えない充実装備!まずはカタログを見て価格以上の内容に納得して下さい。

そうしたら次は試乗して1200ccターボ&6EDCのフィーリングです。

ハッキリ言ってこれもまた十分。

欲しい時にほしいだけキチンとパワーを引き出せます。

きっとエンジンとトランスミッションの相性もいいのでしょう。

「まぁ1200ccだし、もともとそこは多くを期待しないよ」、という方にとっては目玉の出る経験かと。

IMG_2996

それさえ確認できたら、いよいよZENグレードの本当の魅力を実感して下さい。

まずは「オシリ」に集中です、きっと「おぉ~、なるほどねぇ~」とニヤッとしてしまうのではないでしょうか。

御求めやすい価格だから選ぶのではない。

今や少なくなったフランス車の乗り味を探している方。フランス車の魅力がいまいち明確にならない方。

その他全てのルノー好きの皆様に是非一度ZENグレードを感じて頂きたいと思います!

IMG_3006

ちなみにルーテシアのインテンスと同等のプライスなので悩んでいる方も多いようですが、

堂々とした乗り心地というか、走行安定性や静粛性はメガーヌが上手です。

高速走行が多い、または多人数で乗車する事もあるのであればメガーヌがお奨め。

BセグメントのルーテシアとCセグメントのメガーヌでは求める立ち位置が異なるので当然なことですね。

 


本日から通常営業です!・・・そして改装工事。

短いバカンスを終え、スタッフは全員揃ってスタートしました。

ただショールームは・・・・・。

もともと連休をきっかに改装工事が始まることは聞いていましたが、想像以上の変わりようです。

IMG_2853

ひとまず自動ドアのみ新調されました。

両開きになって開放感がありますね。

あらたな装飾はこれからですが、展示車の搬入もここからできるようになります。

IMG_2851

一歩中に入れば別世界!とにかく今朝は唖然としましたね。

あらゆる内装は取り外されてコンクリートむき出しに。

声と音が反響して不思議な感覚です。

さっそく照明はLED化されて、とても明るくなりましたね。

まだまだ完成には程遠いのですが、期待はより大きくなりました。

IMG_2852

奥もまたこのとおり。

コンクリートなので温かみはありませんが、この雰囲気も嫌いじゃないですね。

自動車屋さんですが、まだ展示車は飾れません。ですが元気に通常営業しております!

とはいえ乱雑なディスプレイと、見苦しいダンボール箱。

できうる限り快適にお過ごしいただけるように工夫しておりますが、なんともお恥ずかしい限りです。

そのぶんリニューアルを楽しみにしていてくださいね!

 


8月15日(土)から通常営業いたします

天気に恵まれるのは良いことですが、連日の猛暑日は身体に堪えますね。

今年は多くの方が9連休とのことなので旅行関係は多いに賑わうでしょう。

フランスも長期バカンスの真っ最中です。そもそも日曜日は多くのお店がお休みです。

月単位で休暇を取得することが国民の義務である国もありますから羨ましいですね。

ライフスタイルというか、人生感も私たち日本とは大きく異なるのも頷けます。

異国の文化を感じるのも輸入車の醍醐味ではありますが、こと仕事となると大変です。

部品を調達しようにも「本国は今バカンスで・・・」 ということをお客様へお伝えするのも心苦しいものです。

 SONY DSC

 

さて、私どもルノー八王子はフランス車の販売会社なので明日から1ヶ月ほどバカンスとさせて頂きます。

と、言いたいのですがここは日本。

夏を乗り切る鋭気を養うべく 《5日間》 もの夏季休業にはります。

皆様も安全第一で思う存分、日本流のバカンスをお楽しみ下さい。

SONY DSC