熊本・宮﨑、ちょっと大人のグルメ旅

石田です。
さて、本日は久々の旅行記です。先日の宮﨑・熊本旅行でございます。
去年末に熊本へ一緒に行った友人とのリベンジ旅行だったので、前回の旅行記はすっぱり諦めて(笑)できるだけ短くをモットーに書いていこうと思います。
四国旅行記後半ももう…いいかな(笑)

今回のメイン目的地は宮崎県高千穂でした。
写真なんかでよく見るあの渓谷を、是非ボートで通ってみたい!という思いで行ったんですが、如何せん旅行日程はもろに台風直撃コースとかち合っています。
日曜夜から熊本入りして友人と二人で天気予報にかじりついて動向を見守っていたんですが、翌日行ってみるとやはりボートは出ておらず。oh…(´・ω・`) 

ただ天気はそんなに懸念したほどではなく、普通レベルの雨が思い出したようにしとしと降る程度。傘をささなくてもやっていけるくらいでした。
それどころか次の目的地の天安河原に着くころにはなんと快晴!なんだかお招きを受けたような気持ちになりながら行ってみると、言葉にできないくらい感動的な光景が広がっていました。

写真には他の観光客の方が写っていますが、来た時には誰もおらずとてもゆっくり見ることができました。

ここ最近で一番感動したかもしれない…。

そのあと天安河原出入り口でマンゴーソフトを頂いたんですが、そこのお姉さん曰くいわゆる霊感持ちの方の中にはこの鳥居に近づけない方もいらっしゃるんだとか。
また、天安河原の特徴として鳥居周りに積まれたたくさんの石があるんですが、これに関しては昔からではなくいつの間にか観光客の方が始めて今の形になったそうです。
宮崎県といえば東国原元知事ですが、あの宮崎ブームの時に一気に観光客が増え、この積まれた石の数も更に増したらしく、聞いていてなんだか苦笑してしまいました(;^_^)

ちなみにこの石を持って帰られる方も稀にいらっしゃるみたいなんですが、絶対にやめた方がいいとのこと。
まあ当たり前のことなんですが神域から勝手に物を持ち出すことは禁忌ですし、実際持ち帰られた方は体調に異変をきたしたりよくない事がたくさん起きたそうです。遠方から来て持ち帰って、また返しに来られる方も少なくないそうで。

出雲大社でも似たような話を聞きましたので、神社仏閣に行かれる方は気を付けて下さいね。
ご利益を期待される方は、素直にお札なりお守りなり買って帰られるようにしましょう(笑)

ソフトを食べた後は、そのお隣のお店で今度はこちらの二点をぺろり。

高千穂牛ドッグと、

高千穂牛めん。
なんですか、誰ですか順番逆だとか食べ過ぎだとか言った方は(笑)ドッグは友人と半分こです!

この2つ、今までの旅行の中でもトップクラスで美味しかったです。今も思い出しただけでヨダレが出ます。
また行った時には絶対食べる…!

さて、ここからどうしようということになり、台風も心配だし宿を取ってる阿蘇に早々に移動しようということになりました。
前回の熊本旅行の時阿蘇山頂上付近には行けませんでしたし(その時も雨でした…)ちょうどこの時台風は沖縄付近にいたので、宮﨑より阿蘇の方がまだ影響は少ないだろうという希望的観測からの判断です。

で、到着した阿蘇山大観峰はこの通り!

めちゃくちゃきれーい!

すっごいほっとしました(笑)風がすごくて髪の毛はぐっちゃぐちゃになりましたが、この景色が見られてよかったです*:.。.:*゜( ´∀`)゜*:.。.:*

ご機嫌な友人(笑)

大観峰で大はしゃぎした後は宿泊場所へ。
今回のプチテーマはちょっと大人のグルメ旅行、ということだったので宿も普段よりいいところを取ったんですが(笑)これがもう大 正 解 

見よ!この美味しそうな写真の数々を!!

もうお分かりかと思いますが、見た目通り美味しくて美味しくて涙が出そうになるほどでしたとも。感動した…!
お部屋も離れの露天風呂付きだったんですが、もうすごすぎて友人と異常なほど写真撮りまくってました。ここには載せませんが(笑)
しかも夕飯から帰ってしばらくして、ふと玄関を見るとこんなものが。

心配りやばああああああああ

もちろん美味しくいただきました。旅館の方本当にありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに翌日の朝ごはんもこんな感じですごく豪華でした。

大!満足!(^_^)

朝ごはんをたらふくたいらげ、旅館の皆さんに別れを告げ、そうして向かったのはこちらです。

熊本城(これだけは写真撮り忘れたんで素材お借りしました)
前回の熊本旅行で行くはずだったんですが、旅行日程が年末だったためまさかの休業状態で見ることができなかったのです。ちゃんとリサーチしていけよ…(笑)
今回はそんなこともなく無事見ることが出来ました。真っ黒な鴉城、素晴らしかったです。

でも大阪城と言い広島城と言いこう…あんまり観光地化しないでほしいというか…まあ熊本城は城主一覧が楽しかったんでよかったんですけど。
やっぱ姫路城くらいそのままの風情を残しておいてほしいというのが正直な気持ちです。なんか外観はそのままなのに中が近代的だとがっかりするのは私だけでしょうか(;^_^A

ちなみに熊本城でのご飯は、海鮮丼と、

うにコロッケでした。

さて、熊本城を見終えた時、時計は2時過ぎくらいをさしていました。
この時点で台風は長崎県近海。そろそろなんだか心配になってきたので、夕ご飯を食べる約束をしていた別の友人のいる博多駅にそそくさと移動。
仕事を終えた彼女と落ち合って、博多駅上にあるもつ鍋屋さんで至福のひと時を過ごしました。

久々食べましたけど本当もつ鍋って美味しいですよね!たまらん!

そのあと19時半頃の新幹線に乗り無事広島に帰還。友人は関西なので新幹線内でお別れとなりました。

台風直撃でめちゃくちゃになるかと思われた今回の旅行でしたが、終わってみれば楽しかった記憶しかありません。
何より観光地的にも旅のテーマ的にも目的は果たせましたし(笑)自分が雨女かもしれないという懸念はこの際捨て置きます。
……きっと…違います…。

というわけで、今回の旅行記はこの辺で。お付き合い下さりありがとうございましたー。


横浜探訪!

石田です。
先日のお休みに横浜に行ってきました!ヤフー!\(^o^)/

高校時代の友人に会いに行きまして、どうせなら観光みたいなことをしようということで夏にぴったりの港町をチョイス。
友人は生まれてから、私も10年弱は神奈川県にいたのに、お互いあまり横浜に足を踏み入れたことはなかったのでした。近所だと行かない法則ですね。

まずはこちら。山盛りの生クリームが有名なパンケーキ屋さん、エッグスンシングスさん。行列できてました。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

予想以上の盛り上がり!(笑)大きなフォークの長さと同じくらいの高さがあります。
でも食べてみると意外とあっさり。あったかいパンケーキの熱でどんどん生クリームは溶けていくし、思ってたより全然さらっと食べられます。直前までおののいていた友人もぱくついています(笑)

あとオムレツも有名という事でこちらも注文しました。

本日のオムレツ。夏野菜のラタトゥーユとチーズのオムレツです。
卵3個分のオムレツの下に敷かれたトマト味の野菜と、とろけたモッツァレラチーズが絶品です!が。

うすうす感づいてらっしゃる方もいるかと思いますが。このふたつ量が半端ないんです。
パンケーキは友人と半分こということでいいんですが、オムレツは調子に乗った私が個人で頼んだもの。
ここ数日で体調を崩し胃が小さくなっていることをすぽーんと忘れていた私は、この後1時間ほど苦しむことになります…友人よ、すまない。

でも無事完食しました!よかった食べれて…(-“-;)

で、まあ観光と言いつつあんまり積極的に人ごみに突っ込んでいくようなタイプではない二人なので、それからはまったりお散歩タイムです。

山下公園を巡り…

港の見える丘公園に上り…

山下公園通りに並ぶ異人館を流し見て…

最後に元町・中華街駅に到着。近くにカングーがいましたよ!

それなりに歩いたかな?

そして横浜駅にて、ルノーのイベントにていつも見かけるレッドブルの広報カーも発見!
いやー初めて生で見れた~嬉しい*:.。.:*゜( ´∀`)゜*:.。.:*

その後は元地元に移動してカラオケ行ったり他の友人も一緒にご飯食べたり。約半年ぶりくらいの再会でしたが楽しかったです。
横浜も今度はもっといろんなところに行きたいですね。おいしいもの食べたいです(色気より食い気)
次はお盆に家族で大山行ってきます!楽しみ~!


今更のGW四国旅行記・前編

石田です。
今日は久しぶりに旅のお話をば。

若干もう記憶が薄れてますが、今年のGWに行った四国の話題です。
一回で語ろうと思うと長くなりすぎるので前編・後編に分けて。ご興味のある方はどうぞお付き合いくださいませm(_ _)m
……昨年末に行った熊本の話はいつしようかなあ…(笑)

一緒に行ったのは小学校からの関東の友人二人。彼女たち曰く、なんと来年で記念すべき20年の付き合いになるとか。おおー(゜o゜)言われてみればでした。
さて、今回の旅のルートとしては、

岡山駅にて合流

瀬戸大橋を通り四国入り

高松泊

四国観光

しまなみ海道を通り広島入り

我が家泊

という感じで。ご覧いただければわかる通り、肝心の観光部分はまったくの無計画です(笑)
いやまあ絶対行く場所ということでこんぴらさんだけはルートに入れてたんですが、それ以外は本当空白です。ガイドブックだけは無駄に二冊ほど用意。
大体いつもこんな感じでこの二人とは旅をします。

新幹線でやってきた二人を愛車にて待ち構える私。にこにこしながら走ってくる二人に、

私「よお…久しぶり」
友「なんかもうちょっとイエーイ!みたいな反応ないの?(笑)」

これでも約1年ぶりくらいの再会です(笑)

で、まず最初にどこに行くかを車内で相談。すると…

友「行けるんだったら行きたいねって言ってたんだけどね」
私「うん、どこ?」
友「倉敷美観地区のアクセサリー屋さん」
私「(゜Д゜)」

四国どこ行った。

と、いうわけでまず食事をするため倉敷アリオ⇒そのまま美観地区という流れに。
以前3人で岡山に行った時すごく素敵なアクセサリーのお店を見つけて、どうやらそこに行きたくてたまらなくなった様子。まあ滅多に来れませんからね。

こちらがそのお店、『呂舎』さんです。手作りのアクセサリーを置いてらっしゃいます。お店の中はお客さんでいっぱい。

ここで確か午後3時くらいまでまったりしてしまったような気がします。しょっぱなからぐだぐだな感じです(笑)
倉敷を出て瀬戸大橋へ。この橋の途中に与島パーキングというところがあって、ここが絶好の写真ポイントだったためちょっと休憩。

こんな感じの場所です。
おやつがてら、オリーブ牛串と、

桃氷(ピンボケ…!)を食べました。


桃を凍らせて削り出してるものに蜜をかけて食べるんですが、これがめちゃくちゃおいしかった…!このためだけにまた行きたいです。

ここでもかなりまったりしたためこの日は早々にホテルにin。確か4,5時くらいにはもう着いてたかな?
GWということで懸念していた渋滞にも引っかかることなく来ることが出来ました。実に快適なドライブだったなあ。
で、このホテルもまた素敵で…『ハイパーリゾートヴィラ塩江』というところだったんですが、お部屋がこちら。

入った瞬間大はしゃぎの女三人(笑)
外の景色も実に綺麗です。

この山!川!田舎!って感じの空気がたまらない。

夕飯の時間の19:30まではお風呂に入ったり写真を撮りまくったりやっぱりまったり。
で、時間になったのでお食事会場へ移動。このお食事がまた…!すごかった!

かなりのボリュームでしたが無事完食。デザートのチョコフォンデュもたくさん食べました(笑)
これで一人宿泊代込で13,000円ですよ、コストパフォーマンスよすぎじゃないですか?
ホテルの方たちもとても親切にしてくれて、いたれりつくせりの素晴らしいホテルでした。四国に行く時には、また是非お世話になりたいと思います。両親を連れて来てあげるのもいいな。

部屋に戻るともういい時間だったので早めに就寝。こうして一日目は終了しました。
二日目のお話はまた次回。こんぴらさんに行ったり、うどんを食べたりやっと四国を満喫します(笑)


いつもお土産感謝ですm(_ _)m

石田です。今日はおなかが空く内容です。
皆さんから頂きましたお土産を2つほど。いつも本当にありがとうございます!

一つ目はこちら~。

「ケー・サヴール」さんのプリン詰め合わせ!
こちらはなんとうちの本社のお隣にあるお店でございます(笑)広島ではバスセンターにもお店があったりする有名店の一つです。

≪広島≫『ケー・サヴール』
住所:広島県 広島市安佐南区長楽寺 1-22-18
電話:082-872-8121
営業時間:10:00 ~ 20:00
定休日:月曜日
URL:
http://ksaveur.com/

頂いたのは、中央店で商談をさせて頂いて、その後本社の方に移動されてご契約…となったお客様だったんですが、その時にわざわざお隣まで行って買ってきて下さったようで…。
お車ご購入頂いたばかりかこんな風にお気づかいまで頂いて頭が上がりません…!どうもありがとうございましたm(_ _)m

喜んで食べる当店営業倉橋の図(笑)

二つ目はこちら。

島根県のお土産、酒まんじゅうでございます。
頂いたのはメガーヌRSにお乗りのN様。いつも明るくオシャレでスタイリッシュな方で、当店倉橋と仲良くしてくださってます(笑)
N様には以前にもご実家に帰られた際にお土産を頂いて、もう毎回本当ありがとうございます!みんなでいつも美味しく頂いてます!
またいつでも遊びに来てやってくださいませ~m(_ _)m

おまけ。これは去年の秋ごろかな?私が友人と福岡で食べたお刺身盛り合わせです。
今頃写真が出てきたので素知らぬ顔で更新(笑)大分前にご紹介した「あしたば」さんという、オシャレ居酒屋さんにてのお食事でした。
もう一回詳細をぺたり。

≪福岡≫『あしたば』
住所:福岡県福岡市南区高宮2-1-38 ハイム高宮
電話:092-524-5833
営業時間:  火~土(17:30~翌1:00)
         日  (17:30~24:00)
 夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:月曜日

福岡の方でこちらをご覧になってる方がいらっしゃれば是非是非どうぞ~( ´∀`)
見てたらまた食べたくなってきた…。九州地方のお刺身の鮮度たまらんです。


おみやげシリーズ3月編

石田です。
車に関係のない話が続きますが、本日はお客様から最近頂いたもののご紹介をさせて頂こうと思います。

まず一つ目はこちら。

京都に行かれました当店の昔からのお客様のS様から頂きました~。
おそらく春限定商品だと思われるさくらの生八つ橋ですーうわーい( ゜∀゜)
みんなでもりもり美味しくいただいたんですが、当のS様はなんだか京都がお気に召さなかった様子。理由を聞いてみると…

「春の京都なんて行くもんじゃないでー人多いしー(;´д`)
何より四条の辺りとか自転車に乗っちゃいかんらしくてそれが一番参ったわー…」

とのこと。そんな中うちのお土産を気にしてくださってありがとうございます(笑)
自転車はそう言われてみれば京都で乗ってる方に出くわしたことがないような気がします。
看板の色なんかも規制のかかっている京都ですし、らしいと言えばらしい決め事なのかもしれません。人も多いから危ないですしね(´・ω・`) 

二つ目はこちら。

松蔵ポテトさんのほのぼのセット~。
そごうの地下にお店があって、出店された当初は凄まじい行列で買うことが出来ないほどでした。今はそうでもないのかな?
気になりつつも手は出してこなかったこちらですが、もっと早くに出会っていればと激しく後悔するような美味しさでした(笑)

私が食べたのはカップに入ったものと円柱状にお芋を固めたようなお菓子だったんですが、たまりませんでしたよこのお味は…!
ぶっちゃけると今までお芋関係はあまり興味がわかず積極的に食べたりしてこなかったんですが、こちらを頂いてから180度認識が変わりました。今後私はお芋ハンターになります。

頂いたのはアヴァンタイムにお乗りのM様でした。
M様素敵なものを教えて下さってありがとうございます!個人的にまた買ってみますね(「・ω・)「

最後はこちら。

MAISON RABELAIS(メゾンラブレ)のシュークリームです~。

広島ではちょーがつくほど有名なこちらの洋菓子店。
ポワブリエールで修業を積まれた方がオーナーということで以前からよくお邪魔している私は、頂いたものを見た瞬間心の中で歓喜の舞を踊りました(笑)

クリームたっぷり、皮はざっくりもっちり。
手に持った写真を見て頂ければわかるとおり、手のひらにどんと乗るくらいのサイズがあるので一つでかなりお腹がいっぱいになります。
大味になるかと思いきやそんなことはまったくなく、どうしてこんな美味しいもの作れるのかなーと思いながらもしゃもしゃ頂きました( ´ω`)

こんなにたくさん頂いたんです!
うちのみんながそれぞれ2個も食べることが出来て、忙しい3月に素晴らしい癒しを得ることが出来ました(笑)

頂いたのは旧型カングー乗りのK様。ありがとうございました!
もしかしていつもブログにコメントを下さるあのお方か…?と密かにドキドキしております(笑)

3月は皆さん結構いろんなところに行かれたようで、お土産を頂く機会も多かったように思います。
そのすべてを写真に収めるべく張り切っていたんですが、案の定目の前の餌に飛びつき平らげた後ではっとしてしょんぼりする…みたいなことばかりになりました(笑)
いつも気にかけて下さる皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。いつも本当にありがとうございますねー!