マイチェンカングー

石田です。ここのところ気温が一気に下がって、朝なんかは長袖を着ていないと耐えられないくらいになりましたね。秋です。
そんな季節が移り替わった今月初めにマイナーチェンジしたカングー。ほんの少し時間が経った今でも、カングー目当てにご来店下さる方が後を絶ちません。マイナーチェンジ後の販売もにょきにょきと伸び始めております。
そんなわけで(だいぶ)遅ればせながら、今回のマイナーチェンジで変わった新しいカングーを、ちょこっとご紹介していきましょう。

とは言っても変更点、ぶっちゃけそんなにありません。変わった場所と言えば
ここと

ここと

ここと

ここぐらい。

まず一つ目ですが、ここが外見で一番変わった部分です。サイドモールの色。マイチェン前が左、マイチェン後が右です。

黒いモールからボディと同色のものに変更になっております(ジョン アグリュム(黄)は黒のまま)太さも若干変わり、以前よりも少しだけ太くなりました。
あとはドアハンドル。こちらも以前は黒でしたが、この度からシルバーへと変わりました。このように外見はこまごまとしたところが主に変わった部分です。

二つ目は内装。こちらは割と大きく変わっております。まずはダッシュボード全体。マイチェン前が左で後が右。

黒とグレーのツートンから、黒一色+ところどころシルバーへと変わりました(写真のせいであんまわかんないですね…面目ない)
グレーの時は内装の丸さと相まってどことなくふんわりした雰囲気だったんですが、マイチェン後はなんだか大人っぽく、全体が引き締まったような気がします。エアコンの吹き出し口などのシルバーがまたいい味出してます。
どちらがいいとかではなく、どちらもそれぞれかわいかっこよくて、それこそ好みによりますが私はいいなと思いました。なんか座ってて落ち着けます。

続きまして座席です。こちらもがらっと大変身。

以前は水玉模様でかわいらしい感じでしたが、今回からはストライプでやはりちょっと大人っぽく。全体的に白い感じです。
黒い内装の中に白いストライプの座席が嫌味なく浮き上がってくる感じでシックできれいです。背面は黒なので突飛な感じも特にありません。
ここは写真で見るより実物見る方が絶対いい部分です、きれいなのにかわいいです。こういう感じはカングーには合わないんじゃないかと危惧されてた方もいらっしゃいますが、実物を見れば特に違和感などは感じないはず。
逆にこれがシートだけこの柄に変更とかになっていたらまったくアンバランスでよくわからないことになってたと思いますので(笑)この組み合わせでのチェンジは納得です。さすがおフランスビューティー!わかってらっしゃる!

そして三つ目。ぶっちゃけはてなマークとんだ方多かったんじゃと思います。実際メインで写ってるように見えてタイヤはまったく変更点ありません(笑)
何が変わったのかと言いますと、車高が若干下がったんです2cmほど。後輪のタイヤハウスとタイヤのクリアランスを減らしたので、特に後ろ側が下がりました。
そんなに大きく下がったわけじゃなくない?と思われるかもしれませんが、たかが2cm、されど2cmで、これが結構影響している感じ。
主に荷物の積み下ろしと、後部座席からの乗り降りが楽になりました。意外とそのあたりの機能向上は肌で感じられるみたいですよ。あとは走り味も変わったとか変わってないとか?
私はまだ走ってないのでわかりませんが、既に乗り比べてみた方からお聞きすると若干ではありますが変わった感じがするとのことです。これは興味深い。まあ個人差があるのかもしれませんが(笑)

見た目じゃまずわかりません。

それと、忘れちゃいけないのが追加色!以下の二色が追加になりました。

実際の色も名前もとっても美味しそうなマロン ショコラと、

ルーテシアでご用意していた人気色をカングーにも採用しました、ブルー エトワール

どちらも新しいカングーの内装とマッチしてすごくきれいなお色です。人気色になる予感をひしひしと感じます。
しかし、新しい出会いもあれば別れもあるわけで、以前ご用意しておりました紺色のような深いソリッドな青色のブルー ボルガは、この度のマイナーチェンジを機に二度と会えないお色となってしまいました。
寂しいですが仕方ありませんね…この抜けた穴を新しい二色がきっちりカバーしてくれることでしょう。ありがとうブルー ボルガ、さようならブルー ボルガ…!

というわけで、マイチェン後カングーの変更点は以上です。
発表前どこからともなく「カングーがビボップ顔に!」と噂されるようになり、「あの黒ひげがなくなるなんて…!」と悲嘆に暮れていた方が大多数だったので、今回のマイナーチェンジは発表後、胸をなでおろした方が多かったんじゃないでしょうか(笑)
ビボップ顔のものはカングーの「すべて本」に載ってましたが、欧州での最上級モデルとして登場した「プリヴィレージュ」っていうカングーみたいですね。こうして見るとこっちはこっちでかわいい気がします。まあ私も黒ひげの方がいいですけどね!

↑ これ。余談ですが、すべて本のこのページが一番好きです。面白い。

そんなこんなでカングーマイナーチェンジのご紹介でした。今更感満載でしたがキニシナイ(゚з゚) ~♪
でも本当、私なんかは実物見るまでうーんてとこもありましたが、今となってはいい思い出と化してますよ。見た方が絶対いいと思います。
そろそろマイチェン後カングーの納車ラッシュが来ますので、運が良ければ当店試乗車(マイチェン前)とお客様のお車(マイチェン後)の共演が垣間見られるかもしれません。
ちなみに昨日さりげなく変更しておきましたが、当店試乗車カングーのお色が変わりました。上にも書いてるようにマイナーチェンジ前のモデルでジョン アグリュム(黄)です。
先代のブルー アルジョン(水色)は無事お客様の元へ嫁ぐことが決定しましたので、現在本社にて納車準備中です。ありがとうブルー アルジョン…!夏の間、なんとも爽やかな雰囲気を当店にもたらしてくれました。

そんなわけで、是非是非皆様おそろいで、マイチェン後のカングーに会いに来てくださいね!お待ちしております。


中国・九州地方おいしいもの

石田です。またもや三連休ですね!今回は秋らしい爽やかな天気が続いているので、お休み中の皆さんは気持ちよく休日を過ごせてらっしゃることと思います。
そんな三連休中の昨日夕方、お子さん連れのご家族が二組別々に修理でいらっしゃいまして(片方のおうちの奥様は当店ブログを見て下さってるそうで…ありがとうござます!)
ご来店されてからしばらくしてふとキッズスペースに目をやると、両家族の子供さんたちがみんなで一緒に遊んでいました
ご来店直後、一番初めに目が合った瞬間にはお互いがお互いを警戒してる感じがしてたんですが、それからすぐのあっという間の友達作りの現場に「子供ってすごいなあ…( ´∀`)」と、妙に感心してしまった次第であります(笑)かわいいです…!

当ショールーム、カングー乗りさんをはじめご家族連れが実にたくさんいらっしゃいます。休日はオイル交換がてら出会いを求めて来られるのもいいかもしれません。
同じ時間、同じタイミングで修理をお願いしに来て、そこで偶然同い年くらいの子たちと知り合って一緒に遊んで仲良くなるって、よくあることのようで実際はすごいご縁なことと思いますので!
というかぶっちゃけ私が子供さんたちに会いたいだけなんで(笑)ご家族連れの方、どうぞいらっしゃってください。そして戯れさせてください、子供たちと*:.。.:*゜( ´∀`)゜*:.。.:*

さて、話はがらっと変わりまして、実は先日の三連休初めの23日。私石田はお休みを頂いておりました。
何をしていたかと言いますと、普段は滅多に休みの合わない他県の友人が遊びに来てくれて、二人で隣の岡山県にぷち旅行をしておりました。と言っても、寝泊りするのは広島の私の家だったんですが(笑)
朝早くに私が広島を車で出発、約2時間半かけて倉敷に到着し、そこで友人と合流。久しぶりの再会でテンションを上げつつまずは映画を見に行きました(旅行しに来てまで一体何をしているんだというつっこみはなしの方向で)
普段三連休なんかに映画を見に行くことなんて滅多にないだけに、休日の映画館の人の多さには軽く愕然としました。モール内にある映画館に行ったんですが、開店と同時に入ったはずなのにすでに長蛇の列形成。そんな馬鹿な!
この人たちは一体どこから入ってこんなに早く並ぶことができたんだ…と友人と思わずざわざわしたんですが、おそらく映画館利用のお客様用に別の入口が開放してあったんでしょうね。地元じゃない映画館のとんだ罠です(笑)
まあ遅れることもなく無事に見ることができたので、よしとしましょう!

映画を見た後はお決まりで美観地区に遊びに行きました。
カーナビに事前に調べておいた駐車場の住所を入れて出発したんですが、なんとここでまさかの迷子(笑)カーナビ意味ないじゃん!何やってんの!( `Д´)ノ=З
まあかなり入り組んだ細い小道の先のわかりづらーい場所にあったので仕方ないと言えば仕方ないんですが、隣の友人には爆笑されました。まあいいネタになったからいいですよね(笑)
美観地区周りの駐車場は大体30分100円なんですが、私たちがとめたところは1時間100円だったので結構長いこと停めてましたがかなり安く済みました。この点に関しては事前調査の勝利です。

で、肝心の美観地区はこんな感じ。

あんまり綺麗に写せなかった…(´д`)
白鳥の写真に関しては撮った瞬間、まさかの全白鳥顔だけ潜水というある意味奇跡の一枚です。そしてまた友人と爆笑。箸が転んでも笑えそうな妙な自信がつきました(笑)
隣の県と言うことで私自身は美観地区に何度か来たことがあるんですが、やっぱり何度来てもいいですねここは。雰囲気がとっても素敵です。
今回は大分まったりとしていろんなところに潜り込んだり道に迷ったり(…)結構奥まで散策できたので、思う存分美観地区を満喫できた気がします。目玉であろう美術館には一切入らなかったのでそれもどうなのかと思いますが(笑)まあそれでも十分楽しめる場所と言うことで。

そしておやつを食べたところがすごくよかったのでご紹介『じゃらじゃらcafe』さんというところです。

ここも雰囲気がすっごく素敵!私の食べたぶどうパフェがなんとも美味でありました。

パフェの上に乗ってたぶどうが、岡山だし今が旬だしですごく甘くて美味しかったです。アイスも生クリームも最高!
メインはとんぼ玉の販売みたいですが、商品が陳列されてるお店の先にカフェがある形で、店内も窓から見える景色も見事に『和』一色。店員さんも笑顔で気持ち良く接客してくださったし、おすすめのお店です。今度はお昼ごはん食べに行きたいなー。

倉敷を満喫した後はちょっと早いですが広島に戻りました。心配してた帰りの高速は大きな渋滞もなく、順調に流れていたのでほっと一安心です。時間がよかったのかな?
着いてからは街に繰り出し、広島のお好み焼きを食べたことがないという友人をお好み焼き屋さんへと連れて行きました。広島パルコのすぐ近くにある『へんくつや』さんです。広島県人の間では有名ですよね。

広島に誰かしら友人が来てお好み焼きが食べたいと言った時には、とりあえずここに連れて行きます。
まあ私が他のお好み焼き屋さんをあまり知らないというのが一番の理由ですが(笑)行きやすくて早くて美味しくて、私の中では今のところダントツ花丸のお店です。おすすめ!

お好み焼きを食べた後はカラオケに行ったり家で騒いだり、実は私火曜日にも福岡の友人の元へ遊びに行っていたんですが自分でもびっくりするくらい元気でした(笑)
しかも今回来てくれた友人とは24日の朝に別れなきゃだったので(私が仕事のため)せっかく来たんだし余力があれば宮島とか岩国とか行っといでーと言っていたんですが、なんとその友人そのまま夕方6時くらいまで一人で宮島と岩国観光を楽しんだみたいで(笑)
仕事を終えた私と合流して夜ご飯を食べた友人は、本屋で一緒に買い物を楽しんだ後笑顔で広島を去っていきました。お互いもう若くはないっていうのに遊ぶとなるとものすごい元気(笑)いやー楽しかったです!

あ、それとちらりと書いた福岡旅行なんですが、そこでお世話になったのは少し前に当店ブログに書きました岡山のひまわり畑に一緒に行った友人です。
その友人に「何か美味しいもの食べさせて( ゜∀゜)」とお願いした結果連れて行ってもらったところが、彼女が家族でよく行くという行きつけのお店、『あしたば』さんでした。

ここのお店の料理がもう超っっっっっっっ絶おいしくてですね!!!!!!!!!!!!思い出しただけで今リアルに生唾飲み込んだくらいなんですが(笑)
福岡の料理が美味しいことは随分昔から知っていたつもりでしたが(以前祖母が住んでいたので)ここまで美味しいとは…!と戦慄を覚えました。特に和牛ロースと茄子の挟み焼きがもう絶品。「おいしい」っていう言葉を軽く30回くらいは口にしていたと思います。
あとはお刺身盛り合わせ。私の中でこういう盛り合わせって、大体3~5種類の魚がランダムで出てくるようなものっていうイメージがあったんですが、ここのお店は10種類くらいのものが一切れずつ人数分出てきます。圧巻…!しかもひとつひとつがものすごく美味しい!
特にイカがすごくおいしくて、普段イカがあまり好きでない私でもなんの違和感もなく食すことができました。ウニもまともに食べたの初めてでしたがこんなにおいしいものだとは思ってもみず…。やっぱ鮮度のいいものは違いますね。また是非行きたいお店です。

今回ご紹介したお店の住所等を下に載せておきます。お近くの皆様は是非是非足を運んでみられてください。本当におすすめですよ!

≪倉敷≫『じゃらじゃらcafe』
住所:岡山県倉敷市阿知2-24-1
電話:050-3591-0978
営業時間:11:00~21:00
 ランチ営業、日曜営業
定休日:なし
≪広島≫『へんくつや』
住所:広島県広島市中区新天地2-12 西豊ビル 1F
電話:082-242-8918
営業時間:11:00~翌3:00
 ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:なし
≪福岡≫『あしたば』
住所:福岡県福岡市南区高宮2-1-38 ハイム高宮
電話:092-524-5833
営業時間:  火~土(17:30~翌1:00)
      日  (17:30~24:00)
 夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:月曜日


夢のクラシックカー

 

ふあおああああ―――――――――――!!!!!!!!!!!!!!Σ( * ゜Д゜)

……と、しょぱなから雄叫びで失礼いたしました。お久しぶりです石田です。
世の中は秋の3連休!中には最大9連休というラッキーな方もいらっしゃるみたいですね。
ルノー広島は3連休も絶賛営業中でございます。同じく来週の3連休も元気にばりばりやっていきますので、皆様どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

さて、冒頭に載せました見事なクラシックカー。一体何なのかと申しますと、つい昨日当店にお越しくださいましたお客様のお車でございます(ルノー車じゃなくてごめんなさい)
はい、現役ばりばりでございます!いらっしゃった瞬間、社員みんなの目が思わず点になりました(笑)
普段乗りで使われてるわけではないそうなんですが、それにしてもなんて美しい…*:.。.:*゜( ´∀`)゜*:.。.:*
初めて間近でクラシックカーというものを拝見しましたが、昔の車ってこんなにキレイなフォルムをしていたんですね!まったく知りませんでした…!
やっぱり本で見るのと実物を見るのは全然違います。もう本当に感動しました。思わず速攻で「写真撮ってもいいですか!?」と目をらんらんに輝かせてお願いしてしまうくらいには大感動です(笑)

乗ってらっしゃるお客様も気さくで大らかですごく楽しい方でした。「物好きじゃろーこんなんに乗って( ´ω`)」っていやいやいや(笑)すごいとしかもはや言いようがないです…!
車内とかボディとかすごくぴかぴかで綺麗なんですよ。下手したらうちの車よりも綺麗かもしれないって感じです(それもどうなのか…)
こんな大事にしてくださる方のところにいられたら車も喜ぶだろうなと思いました。末永く走り続けてあげて下さいね…!快く掲載許可いただきまして、本当にありがとうございました!


カングーざんまい!

石田です。いよいよ今週土日の10日と11日に、カングーデビューフェアが開催です!

ご来店の上、アンケート&ご試乗頂いた方には上のカングーシリコンケーキ型をプレゼントいたします!
ケーキ型と銘打ってはいますがこれ、いろんな用途にお使いいただけます。ゼリーとかシャーベットとかおにぎりとか、その他もろもろ可能性無限大!
シリコンなので若干ぽよぽよしてて作りにくい感はもしかしたらあるかもしれませんが(笑)お子さんと一緒にこれを使って料理とか、すごく楽しくていいと思います!
数に限りがありますのでなくなり次第終了となります。ほしいなーいいなーという方は、どうぞお早めにご来店下さいねー。

さて、先日の記事で当社のお客様和田さんに言われて思い出しましたが、今カングーユーザー様のカングーユーザー様によるカングーユーザー様のためのサイト『カングー、日本の道をゆく』が、とっても面白いことになっております(笑)
どうもmixiのコミュニティで持ち上がった企画みたいなんですが、その名も「ルノージャポンオフィシャルサイト『カングー、日本の道をゆく』をカーズサンシェードを付けたカングーで埋め尽くそう!」という企画。
……聞いただけで楽しそうなにおいがぷんぷんします(笑)

9月4日に決行したこの企画、見事大成功をおさめまして、今現在『カングー、日本の道をゆく』はこんな感じになっております。

なんという壮観……!!!
いやーカーズのおちゃめな感じとかわいらしいカングーがよく合ってますね。企画者様に拍手です!こういう一種イベントが盛り上がるのは、なんというかカングーならではという感じがします。

すごく楽しい気持ちにして頂きました。参加者の皆さんお疲れ様です!そしてありがとうございます!
是非是非皆さんもこの素晴らしい風景をご覧になってみて下さい(笑)『カングー、日本の道をゆく』は、こちら↓

http://www.kangoo-japon.com/


台風は過ぎ去って

石田です。
やー先日の大雨ではひどい目にあいました…いや実被害はそんなに出なかったのが不幸中の幸いだったんですが。
先日のブログを上げてすぐにもうこれ以上はまずいってとこまで行ったんですがグッドタイミングで雨が上がり始めまして。なんとかそのままショールーム前の水も30分くらいですべて引いてくれました。ほ~……(;´д`)
当店営業倉橋氏なんてあまりのことに逆にテンション上がりまくってしまい、唖然とする他のメンツを放置してピーク時の写真をばしゃばしゃ撮ってました(笑)いや笑い事ではないんですが(;^_^A
その時の写真がこちらです。

本当海みたいになってました。ざざーんって波の音がすぐ間近でって感じです。試乗車駐車場の一番道路側にあったルーテシアRSが浸かりそうだったので、慌てて退避させたほどです。
本当生きた心地がしなかった数時間でしたが、とにかく試乗車、お客様のお車共に何もなく一安心です。無事に過ぎ去ってくれてよかった…。
でもうちは大丈夫でしたが、さっきラジオで聞く限りは広島からも行方不明者が出ているとのことだったので、まだまだ完全に台風が行き過ぎるまでは油断できないなと思います。なんか雨は降らずとも風はどんどん強くなっていってる感じですし…。
行方不明者の方のご無事を、心からお祈りしています。

さてさて、話は大幅に変わりまして、最近当ショールームによく来るお客さんがいます。と言っても人間のお客さんではありません。とんぼです。
爽やかな朝の陽ざしを浴びつつのお仕事中…。ショールームの方から「バラララララララ!!!!!」と何かがガラスにぶつかる音がしたら、それは十中八九とんぼです。
つい先日も音がするんで恐る恐る行ってみたらすぐそばで青い体のとんぼがバラララララ!!!!と羽ばたき、驚きのあまり体が1cmくらい浮ました。
ちなみに石田は虫がだめです。何があろうとだめです。

今日入ってきたとんぼ含め、少なくとも今までで3匹はショールーム内に迷い込みうちの男性社員に救助される、という展開を繰り返しています。この間はとうとう蝶々まで迷い込んでいました。
それだけならまだしも、中に入ってこないまでもショールームのガラスにバコンバコン体当たりしまくってるとんぼなんて、今日だけでおそらく10匹はくだらないだろう程にたくさんいました。同じく蝉も一時期すごかったです。
どうしてこんなにうちのショールームに…?と一瞬悩み、ああなるほどと割とすぐに解決しました(笑)そういえばうちの会社の造りそのものが虫たちに非常に優しくない形になっているんですよね。

こんな感じ。
コの字型になっているので、上図の赤斜線部に入り込んだ虫たちは出ていくのに地味に苦労するというわけです。人間だったらつっかかりようもない場所ですが、虫たちにとっては目の前に立ちはだかる大きすぎる壁ですからね。
で、朝は空気の入れ替えのためショールームの自動ドアはしばらく開きっぱなしにするので、その唯一の出口っぽいところにとんぼたちはよっしゃー!と入り込んでしまうというわけです。本当はそこが地獄への入り口とは知らずに…(笑)

さすがにこれ以上は気の毒すぎるし、何よりほぼ毎朝入ってくるとんぼたちをいちいち外に出してくれてる男性社員が面倒くさすぎるということで(笑)今では早めに自動ドアを閉めるようにしています。
もうだめだよー入ってきちゃー(´`)しかし変なところで秋の訪れを感じることになってしまったなーという感じです。何年生きても思うことですが、どうしても何か切なくなりますよね、夏の終わりというやつは。