オーセンティック発売!そして…

石田です。
先行予約受付中でしたカングーオーセンティックですが、6/25よりいよいよ発売開始となりました!

7/6,7はオーセンティックをプッシュしたフェアも開催。

先行予約の段階でかなりの台数がはけてしまったため、各車色かなりの在庫僅少となっております。
ご希望の方はどうぞ急いで!お問合せをお待ちしておりますm(_ _)m

そして、ルノージャポンのHPをご覧の方はもうご存知かと思いますが、新型ルーテシアの告知特別サイトがオープンしております。

↑上の画像をクリックで特別サイトへ!

いやーいよいよですね!いろんなところでまだかまだかと待ち望まれていた今回の日本デビュー。待ち遠しかったです。
本国ではもう普通に走っているので、それをご覧になった方がルーテシアを求めてご来店⇒がっかりしてお帰りになる…みたいな光景をもう何度見てきたことか…。でもそれももう終わりです。

お待たせした皆様、大変申し訳ありませんでした。あともう少しだけお時間を頂けたら幸いです。
また情報が公開され次第随時こちらでアナウンスしていきます。楽しみですね!


煽られたり衝撃映像だったりメガーヌだったり

石田です。今日は雑談回です。ちょっとだけメガーヌRSのこともしゃべってます。

先日のブログにも書いたように、ついこの間父と島根でデートしてきました。
行った場所は出雲大社さん、日御碕神社さん、須佐神社さんで、朝9時出発⇒夜8時帰着の弾丸ツアーだったわけですが、その時に新しい道路を通ったんです。中国地方にお住いの方ならきっとよくご存知ですよね。

松江自動車道です。
三次と松江を繋ぐ道路なんですが、こちらができたことにより広島・島根間の行き来が50分程短縮されることになりました。

それ自体は素晴らしいんですが、この道路なんと片側1車線でですね…しかも制限速度が80km。ぶっちゃけ若干混みます(笑)
まあでもルールですからそこは守って走行です、当たり前です。しかし先日通った際まー煽られる煽られる

常にバックミラーでナンバープレートが視認できないくらいの距離でぴったりはりつかれていましたが、いや…知らんがな…とあくまで通常運転。
こっちは法定速度で走っとるんじゃあああとイライラしていると見えてくるゆずり車線。邪魔するつもりはさらさらないので大人しく左に避けると、某エコカーさんは一気に加速して走り去っていきました。

ちょうど私が車の切れ目だったので集団の先頭みたいになってたんですが、抜き去っていくのはその車くらいでした。そうすると私が特別遅いわけでもなかったはず。
何か急いでいたのかもしれませんが、この空気の中で抜き去っていくのって気まずい気持ちになったりとかしないのかなーとちょっと唖然とした気持ちに。
心にゆとりを持った運転を心がけないとなと、反面教師でお見送り致しました(´・ω・`) 

そしてもう一つ。その帰り道でのことだったんですが、これは本当にびっくりしました。

先ほどの松江自動車道を今度は広島に向けて走行中の事。
この道路、最終的には三次から尾道にも道が繋がってより便利になる予定なんですが、その区間は現在まだ工事中です。
よってそこまでたどり着くと強制的に出口に誘導されて一般道に吐き出されるんですが、その出口への道でなぜかみんな立ち往生。

よくよく見ると立ち往生の先頭集団らしき人たちが車の外に出て何かをしている様子で、なんだか物々しい雰囲気が漂っています。
私たちの前の車からも様子を見に人が出て行ったりしていたので、我が愛車からも父が参戦。私はハンドルを握っていたので車内に待機です。

遠目から様子をうかがっていると…………ん?
なんか父が誰かに指示出してる…?(笑)周りの人も誰かに何か言ってる…?
そうこうしているとおもむろに先頭車両がゆっくりゆっくり動き出します。その次の車もゆっくり恐る恐る。

それを見てほぼ確信。動き出した先に何か我々の走行を邪魔しているものがある模様です。
でも一体何?なんか橋の下にトラックの荷台みたいなの見えるけどもしかしてそれが原因?事故?
そんなことを思っていると父が帰還。一体なんだったのか聞いてみると「トラックが橋の下でななめになって道を塞いでいる」…と。

は?(゜Д゜)と思いながら前を見ると、まさしくその通りの衝撃映像が。
文章でうまいこと説明できる気がまったくしなかったので、ちょっと図を描いてみました。

 

パースも何もないですが、少しでも状況が伝わったら幸いです(笑)

で、まあこんな状態なわけですが、トラックはななめになっていて完全に横転しているわけではないので、なんとか赤コーンのところの隙間が通れそうな感じだったんですね。
けど問題なくそこを通れるかがはっきりしない。だから先頭の方は止まってそれをうかがっていたようなんです。
そこに父や他の皆さんが来て、「行ける行ける!ていうか行って!」と指示を出していたと(笑)

しかもその先頭集団の中に昔の父の仕事仲間の方がいらっしゃったらしく、こんなところでまさかの再会。
世間は狭いですね(笑)状況が状況でしたから少しの会話だったらしいですが、父にはちょっぴり嬉しいハプニングだったかもしれません。

そんなこんなでなかなかギリギリでしたが、なんとか斜めになったトラックと壁の隙間を無事通過。圧迫感が半端なかったです。
ちなみに私たちの前の車は教習車でなんともかわいそうでしたがとてもスムーズに抜けられてました。私も負けてられないなと思いました(笑)

先ほどの図を見て頂ければわかって頂けるかと思うんですが、出口への道がカーブになってるんですよね。しかも高速降り始めて割とすぐの段階で曲がり始めます。
トラックの運転手さん(若いお兄ちゃんでした)恐らくスピードの出しすぎで今回のような事態になったんでしょう。気持ちはわからなくもないですが、もしあれで完全に道路を塞いでしまっていたらと考えるとぞっとします(-“-;)
通り抜けもできない、JAFが駆けつけるにも片側1車線の道路で、問題のトラックの後ろには多くの車両が渋滞を成してる。
そんな事態の収拾を付けようと思ったら恐らく2,3時間はあのままの状態で待ち続けることになったんじゃないでしょうか。そうなると広島に帰れたのは日付変更間近になっていたはずです。恐ろしい…!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

なんというか…人に迷惑をかけない運転をしよう…と、震えながらも肝に銘じました。
とりあえず松江自動車道の現在の終着点、三次東になるのかな?あそこの出口は気を付けた方がよさそうです。まあ普通の速度だったらまず問題ないと思いますけどね(;^_^A

で、そんな危機を脱して引き続き広島へ向けて走行。
中国自動車道入口に入り高速道路へとぐーっと登って行ってる最中に、何やら前方に黄色い影が…?

私・父「「ん????」」

父まで反応(笑)そうです、なんと偶然にもメガーヌRSが前を走っていました!
お色が現行の黄色とは異なっていたので、マイチェン前のジョン スポールなお車でしたね。

こちらが現行ジョン シリウス↓

こちらが巡り会ったマイチェン前ジョン スポール↓

並べたら違いがわかりやすいですね。

発見した瞬間一気にテンションが上がって後ろにつこうと頑張りますが、まあスペックが違いすぎるので追いつけるはずもありません(笑)
それでも島根まで行った疲れがこの瞬間一気に消し飛んだように感じました。やはり日常でルノーを見つけられるととても嬉しい(*´ω`)
オーナーさん、一方的にありがとうございました(笑)

以上で雑談回を終わります。
長い(笑)このブログを最後まで読んでくださってる猛者はいらっしゃるんでしょうか。
読んでくださった方々、ありがとうございました!


撥水コート、してますか?

石田です。

近々通勤に使っているバスの時刻表に改定が入るんですが、それを見て今「なんてことをしてくれるんだ」とバス会社に理不尽なクレームをつけたい気持ちでいっぱいです。
ちょうどいい時間にバスがあったのに…!なくなって(私にとって)なんの利便性もない時間に本数が増えてる…!
改定後の通勤どうしよう…と、途方に暮れる今日この頃です…(;_;)何かいい方法ないもんかなー。

そして今日はうちのお犬様のユウの誕生日です。3歳になりました。もう3年一緒にいるのか…月日が流れるのは早いです。

全部ぶれてる!なにこの犬!
3年経ってもまったく大人になりきれていない彼ですが(笑)おめでとうユウ、今後ともよろしくね。

さて、今日は撥水コートのすすめでございます。
あんまりサービス面のブログを書くことのない私ですが、今日はちょっと頑張ってみます。細かいところはスルーですが(笑)

日本列島も大方梅雨入りし、ここ最近は雨が続いていますね。これからの季節、台風も増えてくることでしょう。
そんな中車を運転していると、雨で視界が遮られ非常に運転がしづらい!ひやりとすることもあったりして、心臓に悪い場面もしばしばです。

ワタクシ雨の運転が非常に嫌いでして、自分の運転技術も未熟だと嫌というほど自覚してるので、極力リスクのある時に運転はしないようにしております。だって怖いもの、ビビリだもの(- -)
でも雨って途中から降ってきたものなんかは避けようがないじゃないですか。そんな時に備えての撥水コートのすすめなわけです。

効果はこの通り!

初めて施工した時は感動したものです(笑)
先日父と出雲大社さんに行ってきたときの水の弾き具合です。行ったのは6/20で、撥水処理をしたのは確かGW前。

弾く弾く~♪
軽い雨なら走る車の風圧だけでもすーっと後ろに流れていきます。ワイパーいらずというのも視界良好でありがたい。

普段車をいじったりなどとは無縁の私ですが、これだけは前の車も今の車も変わらず施工しております。
普通はフロントガラスのみなんですが、私の場合ちょっと料金をプラスしてサイドミラーと運転席、助手席の窓ガラスにも。これをするだけで本当に違います。
ただミラーには普通はしない方がいいとかよくないとか。なんでもムラになるかもしれないからとのことですが、そういうの私は気にならないので無理言って強行してもらいました(笑)とりあえずムラとかにはならなかったですよ。

効果は大体3ヶ月くらいということですが、2月に施工して12月にお別れした前愛車は、さよならの時もきちんと水を弾いてくれていたように思います。使い方や保管場所などによって、効果の持続もまちまちということですね。
ちなみにうちは立体駐車場なので、外に置いておく時間は短い方です。屋外駐車の方はもう少し持続時間は短くなるかもしれません。

施工をご希望の方は事前にご予約のお電話だけ頂けたら幸いです。お時間1時間弱頂けたら作業完了ですので、是非一度試してみて下さいね!


父と娘

石田です。
先日は父の日でしたね。皆さんご自身のお父様に感謝の気持ちは伝えましたか?

母の日と比べあまり目立ってピックアップされないなんだか切ない父の日ですが(笑)
我が家の場合父の誕生日と父の日が同じ月にあるので、いつも両方合わせてお祝いする形になります。

父がテニスにはまってからはここ数年テニスシューズをプレゼントするのが通例になりつつあるんですが、値段的には下手すれば1万円もいかないいわゆる安物ばかりです。
いや、まあ金額じゃないんですが、成人した娘からのプレゼントがそれって本人は良くても私が釈然としないんだけど!?と若干不満な気持ち(笑)

「もうちょっと高いもの頼みなよ、まったく欲がないんだから」と言ってもへへへと笑うだけなので、なんだかとっても腹が立って、今回は父の日は個別にプレゼントをしてみることにしました。

バッケン・モーツァルトさんのザッハトルテ、18cmホールケーキ感謝のプレート付(笑)
自他共に認めるチョコ好きの父に押し付けてやりました。どうだ!

とりあえずプレートつけるのがなんかすんごい恥ずかしかったんですけど、お店のお姉さんが、

 

こんな感じでハートマークまでつけて下さったんで、恥ずかしさ突き抜けていっそ笑えてくるほどでした。

受け取った父が夕食後速攻で一切れ平らげていたので、それを見て私も溜飲を下げることにしました。
母は割と私にねだってきたりするんですが、父は滅多にそれをしません。おごるよーと行って出かけた先でも、ふと見ると払ってくれてたりします。
なんですかね、やっぱり恥ずかしいんですかね。世のお父様方どうなんでしょう(笑)

娘的には少しは甘えてほしい気持ちです。まだまだ頼りないですが、食事くらいはせめて。
というわけで、この場を借りて父にありがとう。これからも元気でいてねということで…ここ見てないけどね!(笑)

ちなみに母の日には同じくケーキとちょっといいジーパンをプレゼントしました。
もうちょっとで誕生日もくるので、今から金策に忙しい私です(笑)


カングージャンボリーの動画

石田です。

先日母が病院に行った時のお話です。
問診票に日付を書く欄があって、その日が何日だったか忘れた母は隣の方に聞いたそうです。
30代くらいの女性だったそうなんですが、「すみません、今日何日でしたっけ?」と聞いた母にその方は、

「今日は6月15日で、ドラえもんのジャイアンの誕生日なんですよ」

と答えて下さったそうです(笑)斬新だな!!

で、それに対しての母も「あらそうー何歳になったのかしらね?(笑)」と、なんだかずれた答え。
この場にいなくてよかったです…いたら間違いなく腹筋崩壊してました(笑)
ていうか、ジャイアンの誕生日って6月15日だったんですね、勉強になりました。おめでとうジャイアン。

さてさて、先日5月19日に大成功のうちに終了しましたカングージャンボリー。
その時の模様が先日テレビにて公開されました。皆さんもうご覧になりましたか?

テレビ神奈川の方は見ることができませんが(youtubeとかに転がってないかなあ(´;ω;`))もう一つのBS日テレの方はこちらでもご覧いただけますよ!

http://renault-passions.jp/friends/007.html

5分ほどの短いものですが、かわいくすっきりわかりやすくまとめられています。何より伝わってくる皆さんのこの楽しさ!

私ついさっきやっと視聴できたんですが、本当うっかり泣きそうになりました(笑)
なんかこう…いいですよねやっぱカングーって…ていうかルノーって。あったかい…!。・゜・(/Д`)・゜・。
是非この空気を皆さんにも知って頂きたいと思います。ルノー好きの方、必見ですよー!

あとこれかわいすぎ。
このカングーたちが集まってくるとこ何度も見ました(笑)癒される…( ´∀`)