熊本・宮﨑、ちょっと大人のグルメ旅

石田です。
さて、本日は久々の旅行記です。先日の宮﨑・熊本旅行でございます。
去年末に熊本へ一緒に行った友人とのリベンジ旅行だったので、前回の旅行記はすっぱり諦めて(笑)できるだけ短くをモットーに書いていこうと思います。
四国旅行記後半ももう…いいかな(笑)

今回のメイン目的地は宮崎県高千穂でした。
写真なんかでよく見るあの渓谷を、是非ボートで通ってみたい!という思いで行ったんですが、如何せん旅行日程はもろに台風直撃コースとかち合っています。
日曜夜から熊本入りして友人と二人で天気予報にかじりついて動向を見守っていたんですが、翌日行ってみるとやはりボートは出ておらず。oh…(´・ω・`) 

ただ天気はそんなに懸念したほどではなく、普通レベルの雨が思い出したようにしとしと降る程度。傘をささなくてもやっていけるくらいでした。
それどころか次の目的地の天安河原に着くころにはなんと快晴!なんだかお招きを受けたような気持ちになりながら行ってみると、言葉にできないくらい感動的な光景が広がっていました。

写真には他の観光客の方が写っていますが、来た時には誰もおらずとてもゆっくり見ることができました。

ここ最近で一番感動したかもしれない…。

そのあと天安河原出入り口でマンゴーソフトを頂いたんですが、そこのお姉さん曰くいわゆる霊感持ちの方の中にはこの鳥居に近づけない方もいらっしゃるんだとか。
また、天安河原の特徴として鳥居周りに積まれたたくさんの石があるんですが、これに関しては昔からではなくいつの間にか観光客の方が始めて今の形になったそうです。
宮崎県といえば東国原元知事ですが、あの宮崎ブームの時に一気に観光客が増え、この積まれた石の数も更に増したらしく、聞いていてなんだか苦笑してしまいました(;^_^)

ちなみにこの石を持って帰られる方も稀にいらっしゃるみたいなんですが、絶対にやめた方がいいとのこと。
まあ当たり前のことなんですが神域から勝手に物を持ち出すことは禁忌ですし、実際持ち帰られた方は体調に異変をきたしたりよくない事がたくさん起きたそうです。遠方から来て持ち帰って、また返しに来られる方も少なくないそうで。

出雲大社でも似たような話を聞きましたので、神社仏閣に行かれる方は気を付けて下さいね。
ご利益を期待される方は、素直にお札なりお守りなり買って帰られるようにしましょう(笑)

ソフトを食べた後は、そのお隣のお店で今度はこちらの二点をぺろり。

高千穂牛ドッグと、

高千穂牛めん。
なんですか、誰ですか順番逆だとか食べ過ぎだとか言った方は(笑)ドッグは友人と半分こです!

この2つ、今までの旅行の中でもトップクラスで美味しかったです。今も思い出しただけでヨダレが出ます。
また行った時には絶対食べる…!

さて、ここからどうしようということになり、台風も心配だし宿を取ってる阿蘇に早々に移動しようということになりました。
前回の熊本旅行の時阿蘇山頂上付近には行けませんでしたし(その時も雨でした…)ちょうどこの時台風は沖縄付近にいたので、宮﨑より阿蘇の方がまだ影響は少ないだろうという希望的観測からの判断です。

で、到着した阿蘇山大観峰はこの通り!

めちゃくちゃきれーい!

すっごいほっとしました(笑)風がすごくて髪の毛はぐっちゃぐちゃになりましたが、この景色が見られてよかったです*:.。.:*゜( ´∀`)゜*:.。.:*

ご機嫌な友人(笑)

大観峰で大はしゃぎした後は宿泊場所へ。
今回のプチテーマはちょっと大人のグルメ旅行、ということだったので宿も普段よりいいところを取ったんですが(笑)これがもう大 正 解 

見よ!この美味しそうな写真の数々を!!

もうお分かりかと思いますが、見た目通り美味しくて美味しくて涙が出そうになるほどでしたとも。感動した…!
お部屋も離れの露天風呂付きだったんですが、もうすごすぎて友人と異常なほど写真撮りまくってました。ここには載せませんが(笑)
しかも夕飯から帰ってしばらくして、ふと玄関を見るとこんなものが。

心配りやばああああああああ

もちろん美味しくいただきました。旅館の方本当にありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに翌日の朝ごはんもこんな感じですごく豪華でした。

大!満足!(^_^)

朝ごはんをたらふくたいらげ、旅館の皆さんに別れを告げ、そうして向かったのはこちらです。

熊本城(これだけは写真撮り忘れたんで素材お借りしました)
前回の熊本旅行で行くはずだったんですが、旅行日程が年末だったためまさかの休業状態で見ることができなかったのです。ちゃんとリサーチしていけよ…(笑)
今回はそんなこともなく無事見ることが出来ました。真っ黒な鴉城、素晴らしかったです。

でも大阪城と言い広島城と言いこう…あんまり観光地化しないでほしいというか…まあ熊本城は城主一覧が楽しかったんでよかったんですけど。
やっぱ姫路城くらいそのままの風情を残しておいてほしいというのが正直な気持ちです。なんか外観はそのままなのに中が近代的だとがっかりするのは私だけでしょうか(;^_^A

ちなみに熊本城でのご飯は、海鮮丼と、

うにコロッケでした。

さて、熊本城を見終えた時、時計は2時過ぎくらいをさしていました。
この時点で台風は長崎県近海。そろそろなんだか心配になってきたので、夕ご飯を食べる約束をしていた別の友人のいる博多駅にそそくさと移動。
仕事を終えた彼女と落ち合って、博多駅上にあるもつ鍋屋さんで至福のひと時を過ごしました。

久々食べましたけど本当もつ鍋って美味しいですよね!たまらん!

そのあと19時半頃の新幹線に乗り無事広島に帰還。友人は関西なので新幹線内でお別れとなりました。

台風直撃でめちゃくちゃになるかと思われた今回の旅行でしたが、終わってみれば楽しかった記憶しかありません。
何より観光地的にも旅のテーマ的にも目的は果たせましたし(笑)自分が雨女かもしれないという懸念はこの際捨て置きます。
……きっと…違います…。

というわけで、今回の旅行記はこの辺で。お付き合い下さりありがとうございましたー。


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :