ルノー稲城へようこそ!

皆様、はじめまして。ルノー稲城の安田と申します。

 

私はルノーNT販売系列店のルノー小平にて2006年9月よりセールスアドバイザーをさせて頂きました。

この度、ルノー稲城の新規オープンに伴い、副店長という事でルノー稲城に参りました。

今後、前店舗に在籍中と同様に、一人でも多くの皆様にルノーの魅力をお伝えできるよう

努めて参りたいと思います。宜しくお願い致します。

 

さて、本日プレオープンとなりましたルノー稲城ですが、「稲城」について少しご紹介をさせて頂きます。

ルノー稲城がある稲城市は人口約9万人、多摩地域南部に位置します。

市の花は「ナシ」、市の木は「イチョウ」、市の鳥は「チョウゲンボウ」(ハヤブサの仲間)となります。

最寄りの京王相模原線「稲城駅」は毎日約2万人が利用する駅となります。

 

ルノー稲城の周りにも梨畑が多く、稲城市の特産物となっています。

私の出身地(徳島県)の通っていた小学校の周りにも梨畑が多くあり、

懐かしい雰囲気を感じながら、通勤をしました。

以前、お隣の多摩市に住んでいたことがありましたので、ある程度土地感、

知識はあるつもりでいましたが、まだまだ稲城の事も知らないことも多いですね。

これからルノー稲城の周りを散策しながら、色々な発見も出来ればと思います。

img_news_13

 

さておき、5月3日(木)はいよいよグランドオープン!

ルノーNT販売5店舗合同の「ルノー稲城 グランドオープン記念キャンペーン」も開催致します。

たくさんの皆様のご来場をお待ちしておりますね!

img_main_03_pc