カングービボップ限定車一色完売

店長の中川です。

暑いですね....。
ルノージャポン商品担当のブレンさんがツイッターを始めましたね。
宜しかったらフォローしてあげてくださいね。

ところで、カングービボップの限定車の『オランジュエタンセル + グリシデラル』が完売したそうです。
早かった...。前回のクルール程のスピードでは無いけど、早かったですね。
残りの限定車は『ブラングラシエ + グリシデラル』ですね。

限定車じゃなくてもOKな方。ルージュパボの展示車を手配しましたので、到着次第見に来てくださいね。
到着時期はいつもの如くかなり先です(汗)。9月頃でしょうか...(泣)。

ついでですがご存知無い方のためにお知らせです。
カングー標準車のヴェールカクトゥスに続き、ブルーモントも生産終了してしまいました。
好きな色でしたので、残念です。
しかし、実は1台展示用に取っておいたんですね~。8月中旬以降の到着ですが。


こちらは販売できますのでブルーモントご希望の方は早い者勝ちという事で宜しくお願いします。(店長)


最近のショールーム

セールスアドバイザーの安田です。

いつの間にか関東は梅雨明けし、猛暑日が続いていますが
皆様お変わりございませんでしょうか?

私どもは変わりなく・・・と言いたい所ですが、
工場の中は蒸し風呂状態!扇風機を回していますが熱風しか来ず・・・。
(そんな中でもサービススタッフが一生懸命頑張っております!)
熱中症には注意しないといけませんね。

さて、そんな暑い日が続いておりますが、ショールームでは
皆様に快適にお過ごしいただけるよう、冷房もバッチリ!

そのショールームには大人気、納車待ち状態となっているルーテシアRS展示車がなんと2台も!
ルーテシアRSの展示車を2台置いているショールームは全国探しても少ないんじゃないでしょうか。

◆ルーテシアRS ベール・アリオン(M)展示中
◆ルーテシアRS ブラン・グラシエ 自社在庫あります
◆ルーテシアRS ルージュ・トロ 展示中

もちろん、即納車可能です!
ぜひ、涼しいショールームでじっくりと現車を見ながらご検討下さい。
お待ちしております!


ん?
緑と白と赤・・・イタリア国旗カラーですね・・・。
緑のルーテシアRSをご成約頂いたら、今度は青い車を入れてみようかと思います。
(写真右上のルーテシアはRSではなく、標準グレードでシルバーのルーテシアです。)


カングービボップ ~感想~

店長です。

今日はカングービボップの発表日です~。発売日は9月ですが...。
先日ルノージャポンの研修がありましたので、今日はその感想をちょこっと。

既にカングージャンボリーでご覧になった方も多いと思いますが....

①まず見た目。
 実物大チョロQのようですね。見れば見るほどその全長の短さが写真以上に目立ちます。
 それにバンパーが標準車と異なったり、ボンネットの色が違ったりというのもオシャレ。
 でもやっぱり前評判どおり、3つのサンルーフが大きな特徴ですね。
 『リアゲートの窓を開けてリアのサンルーフも開けるとオープンカーみたいでいいよ~』との事ですが、
 実は運転席上部のガラスも左右共外れますので、ここまで外すと相当オープンですね。
 外したガラスを仕舞うところが無いですが(笑)。

②次に乗った印象。
 この車はMTのみの設定ですので、標準車のMTとの比較になりますが...
 アクセルやブレーキの踏み心地、クラッチの繋がり(遊び)具合、加速感、エンブレ感など、
 基本的には標準車と一緒ですね。
 違うのは、『かなり小回り出来る』という事。
 『おー!曲がる曲がる!』って感じ。
 標準車と比べて、全長が345mm短い(参考:トゥインゴより270mm長い)事により、
 ホイールベース(前後タイヤ間の距離)も390mm短くなってるからですね。

 フロントに座っている時は気がつきませんでしたが、リアシートに座って走ると、
 標準車よりもリアが柔らかい足回りに感じます。
 路面のギャップを拾った時の上下運動が大きいんです。
 不快な程ではないんですが、『乗り心地が柔らかくて良い』という人と『酔う』という人に分かれそう。
 『味付けの違いか?何でだ?』と暫く考えてましたが....
 丁度、リアシートの位置が、リアサスの真上にあるんですね。
 リアに着座した時の目線が高い位置に来て、見晴らしが良くなるように設定してあるそうですが、
 その為に、リアサスの真上に来るんですね。で、サスの動きが伝わる、というようですね。

 ちょっとびっくりしたのはフロントシートが全然違う印象なんです。標準車より厚くて柔らかい感じ。
 リアシートはセパーレートですので標準車と異なるのは予想してましたが、フロントは予想外です。

③便利機能 オーディオが変わっております。
 ブルートゥース対応、ハンズフリーokです。
 つまり、ご自分の携帯電話等がブルートゥース対応していれば、ビボップのオーディオに認識させ、
 車両のマイクとスピーカーで通話が出来ます。
 もちろん、携帯に入っている音楽を聴くことも可能。
 時間の関係で弄ってませんが、5機種の登録が出来るそうですので、家族の携帯も登録すれば便利そう。
 今まではこれをやろうとすると、社外品のオーディオやナビに換えないと出来なかったので、朗報ですね。

といった感想でした。如何でしょう?
今日のところはこれまでです...。(店長)


10周年バージョンアップといろいろ

店長の中川です。

早いものでもう7月ですね....。
お陰様で6-7月実施中の当店10周年記念キャンペーンもご好評頂いております。

という事で、7月はキャンペーン内容をバージョンアップする事にしました~!
なんてったって、10周年という区切りの良い年ですからねぇ。

但し、内容詳細は諸事情によりHP上にはアップしませんので、『車買おうかな』とか『整備しようかな』
などとお考えの方は、是非ご来店下さ~い。

そう言えば....
メガーヌ エディション フイナル(20台限定)が先月(6/10)発売されましたねぇ...
コレオス エディション リミテ ブランシュ(20台限定)も先月(6/24)に発売されましたねぇ...

 
更にトゥインゴ クープ・デザルプ(22台限定)が7/1に発売されましたねぇ...

なにやら限定車が立て続けですが...

トゥインゴ TaxFreeキャンペーンも今月でおしまいですし...
政府の補助金(25万)も新車登録可能時期から逆算すると微妙な状況になってきましたし...
それに、もうじきカングービボップが正式発表らしいですし...

なんか慌しい感じで、忙しい今日この頃です。(店長)