コレオス M/C

店長の中川です。

マイナーチェンジを受けたコレオスが本日発売となりました~。

9月9日に発表済みでしたので、今回は発売までの期間が短かったですね...(笑)。

主な変更箇所は以下のとおり。

 

①今まではベースグレードのグレード名が有りませんでしたが、今回から『ダイナミック』の名称に。

②アルミホイールのデザイン変更。

 

③エアコンやオーディオ周り、シフトノブトップ、フロントドアPWスイッチ周辺がカーボン調に。

④オーディオはMP3対応、Bluetooth機能付き(全車)、Arkamys 3Dサウンド(除ダイナミック)。

 

 

⑤センターアームレストのコンソール内に既存の12V電源ソケット、キャリーボックスに追加し、

 新たにAUX端子とUSB端子が付いた。

⑥『ダイナミック』(今までのコレオスベースグレード)には設定されていなかった...

   ・バックソナー&ルーフレールが標準装備になった。

   ・後部座席用エアコンエアダクトがBピラーに追加され、風速スイッチが設置。

   ・リアウィンドサンシェードが付いた。

   ・リアセンターアームレスト(プレミアムと同じ)が付いた。

   ・リア専用12V電源ソケットが付いた。

⑦新色の設定。

⑧リアスポイラーの標準装備化。

等などですね。

 

こなふうに、目に見える違いがありますが、恐らく気が付かないようなセッティング変更、

プログラム変更などは多分ありそうですね。

他の車種みたいに、乗ると気が付く感覚的な違いとか、乗っても気が付かない違いとか..。

当店は早速試乗車を下ろしましたよ~!新色のブルーアシエで~す。

綺麗な水色です。是非見に来てくださいね。(店長)


ちょっとだけ模様替え

店長の中川です。

9月からRSスペシャリストディーラーになったのは既にご案内済みですが、

専用の室内什器(パーテンション等)の到着が10月下旬になりそうなんですね。

で、それまでにちょっとショールームの配置を微調整してみました。

 

トイレの前にあった仕切り用パネルをラウンジ前に設置して『RS商談コーナー』

みたいな感じにしてみました。

  

ついでなのでいろいろと動かす気分になり、着慣れないツナギを工場長から借り....

ショーケースを移動して、床についてしまった電気配線の接着跡をコリコリ磨いたり...

 

工場の壁にミシュランの旗?を付けたり....

などと手が空くとチョコチョコやりだしてます。

でも、きっと気づいて戴けないような小さな違いも多いので微妙な気もします...。(店長)


ルーテシアRS エディションリミテ ヴァンタン発売!

セールスアドバイザーの安田です。

 

本日、ルーテシアRSの限定車『エディションリミテ ヴァンタン』が発売となりました!

色々特別装備がありますが、一番の特徴はシャシー・カップを採用している事。

ルノー・スポールには実は2種類のシャシーがあります。

シャシー・スポールとシャシー・カップ。

現在、販売中のルーテシアRS(標準グレード)はシャシー・スポールを採用しています。

シャシー・スポールに比べカップ・シャシーはサスペンションセッティング変更し、

それに伴う重心ダウン、ロール剛性のアップ。よりハードなセッティングになっています。

サーキット走行など、よりハードなスポーツ走行を好む方、お待たせしました!おススメの1台です。

しかし、、街乗りでも快適に乗りたい・・・という方には少し、足回りが固すぎるかもしれません。

揺れに弱い方は車酔いしてしまうかも・・・ご注意を。

いずれにしても、特別仕様の限定車。

噂によると残り台数も少なくなっているようです・・・ご検討の方はお早めに!


ルーテシアRS専用フルチタンマフラー装着

セールスアドバイザーの安田です。

当店試乗車にルーテシアRS専用フルチタンマフラーを装着しました。

 

↑オプションの専用ディフューザーリング付き。

 

純正のルノースポールが開発したマフラーが決して悪いわけではないんです。

4000回転辺りからはとても心地よい低音サウンドを奏で、グンっと力強い走りをします。

個人的にはこのノーマルマフラーの低音サウンドも大好きです。

 

では、なぜ、フルチタンマフラーに交換するのか・・・

実は、このマフラー、あの有名なFUJITSUBO(藤壺技研)との共同開発なんですが、

メインの効果は『軽量化』です。なんと10kg以上も重さが違うんです。

実際、フルチタンマフラーを装着した車で走行しました。

低速域での吹け上がりがスムーズです。軽く踏んでも3000回転くらいまで一気に吹け上がります。

マフラーサウンドもノーマルに比べ、乾いたサウンドに変化。

4000回転辺りからのサウンドは『スポーツカーに乗っている!』と耳から感じさせてくれます。

さらに高回転を回した時のパワー。

 

ノーマルマフラーで十分!と思っていましたが・・・さすがフルチタンマフラー!素晴らしいです!

一度、ノーマルマフラーを体感し、フルチタンマフラーに交換することをおススメします。

圧倒的な変化を感じられると思いますよ!


カングー bebop 展示車到着!

店長の中川です。

いや~、長らくお待たせしました。ようやっとビボップの展示車が到着しました。

色は ルージュパボM/グリシデラルM です。現車で見ると、このツートンはオシャレ。

ルージュパボは単色で見るよりも妙に綺麗に見えるのは気のせいでしょうか...。

左フロントフェンダーのアンダーサイドミラーカバーをどっちの色で塗装しようか迷ってます。

ご来店時は是非ご意見を下さ~い!

じっくりとビボップをご覧になりたい方、お待ちしております。(店長)