ルーテシアM/Cと限定車「アイコニック」

ルノー小平 セールスアドバイザーの安田です。

 

2013年秋の日本発売から2年半・・・。

大人気のルーテシアが初めてのマイナーチェンジを迎えました!

20160225_01

主な変更点は・・・

 

①シートデザイン&ステアリングの変更(インテンスグレードのみ)

 ストライプが入り、よりスタイリッシュなデザインになりましたね!

 実は日本人のデザインなんですよ。素晴らしい!

 ステアリングはルーテシアGTと同形状のスポーティなステアリングに!

 個人的にはこのステアリングのグリップ感は好きですね。

20160225_03

 

②最大出力変更&最大トルクアップ

 【最大出力】 118ps/5000rpm(-2ps)

 【最大トルク】 205N・m/2000rpm(+15N・m)

トルクの大幅アップは嬉しいですね。

2000rpmと低回転からのトルクは日本の様なストップ&ゴーの多い国では

とても使いやすいと思います。

 

③EDCのワイドレシオ化

 他のヨーロッパ車の同セグメントのなかではトップクラスのワイドレシオ化。

 ドライバビリティも向上!燃費の向上も見込めそうですね!

 

④スタート&ストップ機能追加

 これも燃費向上!どれくらい変わるか楽しみです。

 

⑤オーディオ変更&機能追加

ディスプレイアイコンデザインを変更!よりスタイリッシュになりました。

更にはECOレポート、スコアなどがわかる「DRIVING ECO2」

アップル社の「Siri」との接続可能な「MALTIMEDIA」

も追加です。更に使いやすくなりますね!

(ただ、ナビをつけるとこの機能はなくなってしまいます・・・。)

20160225_02

 

これだけでもかなり変わった印象ですが、

ルノーの場合、目に見えない総合的な車の「バランス」

変わっていることが多いんですよね。

乗ってみると、「熟成されてるな~。」と感じることが多いです。

早く乗ってみたいな~と、試乗車の到着を楽しみにしている安田です。

 

また、マイナーチェンジにあわせ、限定車『ルーテシア アイコニック』を発売!

mv

ファッショナブルなルーテシアをよりファッショナブルに!

専用装備を纏い30台限定で登場です。

なんといってもポイントはシートヒーター付きのレザーシート

special_equipment_pic_02

いつもルノーは上質なレザーを使ってくれるので、

本当に心地よい肌触りなんですよね。

詳しくはこちら↓

http://www.renault.jp/car_lineup/lutecia/iconic/index.html

special_equipment_pic_04

special_equipment_pic_01

 

いつもながら、限定車は早期完売の予感・・・。

お早めにルノー小平までお問い合わせ下さい。

お待ちしております。


Comments are closed.