お買い得なコレオス

箕面営業課大西です。

月末といえばいつもジムで体力測定しているんですが、

先日結果が判明。

今月は自信あるんだけど…♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪ドキドキ

『体力年齢27歳』

うれしくて、翌日サービスのお手伝い♪

が、廃タイヤやマフラーの移動ですぐに腰痛発生( ̄Д ̄;;

トレーナーに原因を聞きましたョ

使っている筋肉の部位と関節の組み合わせ

ジムと工場とでは違いますとバッサリ!

工場ではおとなしく洗車くらいにとどめとこうw

さて

今日はルノー初のクロスオーバー、コレオスのご案内です。

4年前のモデルを今更なのですが、

実は今箕面にお買い得車として展示しております。

ドイツ車と比べて押し出し感が弱いのかなぁ

そんなことはありません、

外見はSUVらしい野生的な感じに一新され、

なにより『中身』をみてやって下さい!

パッとは気づきにくいですが、

そこにこの車の真髄がありますから。

いかにもルノーらしいのですが、

いつもとはその『らしさ』が違います。

それは、

今回は走りのルノーというより

日産やルノーサムスンとのメカニズム提携

これにルノーが一躍担いました。

では、

大人気の日産エクストレイル(以下T31)

これ使ってコレオスの中身を少し掘り下げてみましょう。

レアなツーショットから (どちらも試乗車)

全長はT31が110mm長く、全幅はコレオスが65mm広く

全高はT31が75mm高くなっています。

後ろからみたらわかりやすいのですが、

コレオスの方が絞ったスタイリング

T31はタフなクロカンスタイル

Ⅰ主な共通点

①直4QR25DEのエンジン (ムラーノやエルグランドも搭載)

直噴ではありませんが、走りと燃費は良いですよ!

タイミングチェーンなのでメンテが楽

レギュラーガソリンでOK

•CVTの変速と相性がいい

②日産のエアコンシステム

↑コレオス

↓T31

③ALL MODE 4×4-i システム

↑コレオスはボタン式

↓T31はダイヤル式

•2駆、4駆、オートに切替可能

•オートモードは、4駆が必要な悪路等に程よく機能

Ⅱ主な相違点(内外装以外で)

①専用サス

•T31と乗り比べればすぐわかる、乗り心地や直進安定性

•日産の技術や部品を多用していながら、

ルノー監修でここまで変わるのか、実感いただけます。

②ラゲッジルームの奥行き

•助手席まで倒せるので(プレミアムのみ)長尺物が積めます。

↑コレオス

↓T31

ちなみに

コレオスの2列目可倒はヘッドレスト取らず簡単に行えます。

cf.T31のラゲッジも少し補足しときますね。

アウトドア用にインテリア全体が防水仕様になっています。

上下に荷物が積めますし、下は取っ払うこともできます。

③衝突安全性能

•ユーロNCAP5つ星の最高評価

④燃費

•どちらもエコカー減税対象ではありませんが、

車重が重い分若干T31より劣ります。

Ⅲプライシング

①T31(25Xtt)

•2,621,850円

(キセノン+63,000/カーテンエアバッグ+42,000)

②コレオス

•ダイナミック 3,248,000円 (BOSE仕様+50,000)

•プレミアム 3,548,000円 (グラスルーフ仕様+100,000)

Ⅳ最後に

輸入車と国産車、価格を比較するとこのくらい差は出ます。

その中でもコレオスのメリットは、

安全性、乗り心地及び故障に強い点に尽きると思います。

これはドイツ車に対しても胸張っていえます!

さて、もう一度箕面のコレオス登場

もしこの展示車気に入っていただければ、がんばります!

店長特別決裁を適用できるからです。

宜しくお願い致します。


大阪カングー相談会(・_・?)

箕面営業大西です。

私事ですが、風邪が治りました!

薬や栄養が適当でもなんとかなるもんです (笑)

加湿器と部屋干しを徹底し、

それと早寝早起き。

気合いと根性で手に入れた、健康

なんて素敵なんでしょ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪

さぁ

テンションあげていきましょうv(≧∇≦)v

そんな大西が厳しい視線で審査に臨んでる、

我こそは的なドレスアップ自慢。

いつも勝手好んでやってるR.S.特集のことですわw

そこに今日カングーが初登場!

早速、小生好みのカングーをみて下さい。

わかりますか?

ではもう少し、

そうです、カーボン仕様 (シールですね)

2つのおめめとエンブレムを結ぶこの要所に、

ナイスなアクセント!

カングーにほんわかグリルが加わった感じで、

ブラックと合ってます(^-^)/

渋すぎるぜこのツートン!

粘着性もあるようで、一般的に3年まで大丈夫だそうです。

詳しくは以下までお問い合わせ下さい。

http://www.axios.co.jp/

ただ、エンブレム周りは歪になってて

剥がれやすいのでご注意下さいネ。

カングージャンボリーの開催が5月19日に決まりました!

全国から個性派カングーが毎年やってくる一大イベント。

それに先立って

ミニカングージャンボリーがここ大阪で開催されます!

日程は、2月11日(月/祝)

会場は、箕面マーケットパークヴィソラ

ってか、店のすぐそこやん   ↓

http://www.visola.net/map/map.html

この絶好の機会に、

大阪のパワーをカングーに注入しませんか((o( ̄ー ̄)o))

そこで急遽

大西考えました( ̄へ ̄|||)

箕面で『大阪カングー相談会』を開催しよう (水曜定休日)

カングーにORIGINALITYをお考えのお客様へ

私がドレスアップアドバイザーになります( ̄Λ ̄)ゞ

チラッと店に寄ってみてください。

コーヒー飲みにでも店長に会いにでも、何でも結構です。

カングーをアゲアゲにするキッカケになるかも…

会員様お待ちしておりますm(._.)m


COTECH

今日もひとり始まりました、大西です。

いつもひとり淋しいので…

今日はひとり

日産大阪箕面店のメカニックを呼んできました!

私が毎日のびのび仕事させてもらってるのは、

彼の存在なくしてあり得ません。

日産もルノーも超一流で、尊敬する同級生です。

ルノー最高位の技術資格COTECH(コーテック)を取得。

早速、バトンタッチしましょう!

皆さんこんにちは大西君から紹介いただきました、

ルノー箕面で整備を担当しております中村です。

よろしくお願いします。

ちょっと大西君僕をかいかぶりですがwww

『ナイスガイがテレちゃって(大西)』

早速本題に入ります、 今回はメガーヌR.S.マフラー交換。

センター

リヤ

リフトアップしたメガーヌの下回りノーマルマフラーです。

前から後ろまで一本物。

最初見た時はどうやっておろすのかな~って感じでしたw

後ろからのノーマルショットです。

どうやっておろすのかここからです。

なんとこの黒い線で切断

最初切る時はドキドキしましたよw

マフラーの取り付けボルトがセンターに一個と

リヤのタイコ部分に一個

最後にマフラーエンドに一個

以外に少ない

切断に欠かせないのがこの工具、

いつもお世話になっておりますm(_ _)m

まずはパイプカッターになるこの工具をセット

締め込んで~

この工具で~

回す回す

結構回す回す腕が…(汗)

切り込みが入ってきました~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そして回していくと

やっと切れた~~~(^∇^)

リヤマフラー切断完了( ̄^ ̄)ゞ

リヤマフラーこんな感じです

切り口はあの工具のおかけでキレイに仕上がってます。

そして次はセンターです。

先ほどと同じように工具をセット。

回す回す (汗)

切断したマフラー並べてみました。

何もないスッキリ♪───O(≧∇≦)O────♪

この箱の中にチタンマフラーが入ってる、

ドキドキ

これが梱包されている中身です、かなり保護されてます。

そうだ、

とりあえず大西君にマフラーを持ってもらいましょうw

ド非力大西って知ってるくせに、ドS中村氏のいじわる!

やれやれ…んっ、めっちゃ軽い!

おーこっちも、片手で楽々やん!

『チタンですから(中村)』

並べた感じ全然違います。

この部品がマフラーをつなぐジョイント

この様にセット

ステーを付け替えてっ

センターマフラーをセット!

指紋と油が付かないようにビニールつけたまま (^_^)v

つないでナットを締め込むと

しっかりつながって排気漏れもしない!

すごいやつです。

リヤのステーも付け替え

リヤとセンターをつなぐと、

もう少しで出来上がる♪(v^_^)v

つけたままのビニールを外せば、ん~輝いてます。

リヤ

センター

このスマートになったフォルム、

カッコいい (笑)

これで完成

マフラーの排気音はサイコー!

これぞスポーツカーって感じです。

ありがとうございましたm(_ _)m

中村先生、お疲れさまでした!

貫禄の実況中継、さすがです。

もうかれこれ30本位交換してもらってますからね。

作業は丁寧で早くて、いつも感動しきり。

まさに巨匠!

字体に色気あってお茶目でもある、Mr.中村。

またのご登場お待ちしとりますw

このように

チタンマフラーはじめ、

R.S.アイテムは箕面サービスにお任せ下さい!

http://www.renault.jp/campaign/rs_parts/

マフラー本体は、235,200円(税込/工賃別)です。

先月ご案内のステンレスマフラー同様、3年保証付です。

長ブログとなりましたが、

最後までお付き合い頂きありがとうございました。


WINDと風邪

箕面営業課大西です。

風邪ひいちゃいました…

滅多とひかないんですが、もう齢なのかなぁ(ポツリ)

独り身なもので、こんなとき孤独を感じます(ポツリ)

孤独と仲良しにならないように早く治します(笑)

さて今日も連日営業といきますか!

日産大阪お買い得車のご案内です。

箕面に展示しております、『ウィンド ゴルディーニ

電動オープンのライトウェイトスポーツです  ↓

http://www.renault.jp/car_lineup/wind_gordini/

ファニーフェイスとは裏腹に中身は列記としたR.S.

トゥインゴR.S.の兄弟車ですから。

ステンレスマフラーとの相性もバッチリ

(先月のブログみてネ)

ミッドシップを彷彿とさせるサイドビュー

なのでトランクスペースは、エンジンが入る位広いんです。

内装は贅沢に革張り仕様

で、なんとミッション&左ハンドル!

カワイイ面なのにスポーツを強く秘めたWIND

このセグメントでは、まず考えられないギャップです。

でもそれをやるのが、ルノーなんです(笑)

本体価格は、2,790,000円です。

そこに店長決裁を特別に適用いたします。

30万円お値引きさせて頂きまして

2,490,000円でいかがでしょう!!

週末は『WIND特別フェア』を開催しております。

ご来店お待ち致しております。


Adrenalina

こんにちは、大西です。

今日は久々に本気でカングーの営業マンになります。

カングーⅡを足元から愛するお客様へ

昨年大変ご好評頂いたOZの限定アルミホイール、

『ミケランジェロ‐1』

今年もルノー東京有明さんバックアップの下、

売切御免でやります!

OZの『アドレナリーナ

装着イメージ♪

マットブラックにポリッシュ入りの5本スポークか…

2013年モデルもカッコイイっす!

昨年同様15インチで、純正タイヤ装着OK

詳細は以下のとおりです。

サイズ:6×15 (40) 5×108
ハブ :専用
付属品:センターキャップ、エアーバルブ、ボルト

お値段は1本あたり21,500円(税抜)

2月1日発売です。

御予約はお早めに大西まで!


RED BULL 完売

箕面営業大西です。

こんにちは。

関東では大雪に見舞われているようですが、

関西はほぼ影響なしです。

ただ、これだけ寒いと当然路面も冷え切ってます。

お車運転の際は十分お気をつけ下さいませ。

私のマイカーはスタッドレス入れていないので、

特に晩走行が怖いです。

車間とアップダウンを異常に気にします。

A型気質なもので!

R.S.も冷たい路面走行は苦手なんです。

ブレーキの冷却機能は上がりますが、

全体的にポテンシャルは落ちぎみです。

あれっと思ったらいつでもご連絡下さい。

さて

昨年11月15日発売になった、『RED BULL 限定車

2ヶ月で実質完売致しました!

有り難うございました。

今度はメカニズムを変更した限定車なんか期待します。


明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

未だ正月気分が抜けず、

新年1発目から目が覚めない営業大西です。

そんな感じなので、

今日はルノーから離れて私の愛車話にお付き合い下さい。

FRセダンに目が無い私は、日産スカイラインに乗ってます。

現行V36は北米では若年層に人気も、

日本では直列派から見放され、今や完全なオヤジ車…

私のV36は、ちょいワルな北米仕様にしてます。

•BELLOFのデイライト

•PIAAのフルLED

•RS★Rの車高調(Luxury BEST☆i)

•ホイールスペーサー 等々

ホイールやマフラー、ブレーキまで手が回れば完成!

スカイラインはパーツが豊富で楽しいんですが、

反面決めきれてないのが現状…

走りは日産の豪快で、ちょい荒い感じが楽しめるV6です。

メガーヌに負けてませんよw

ボディには特殊なセラミックコーティングを施してます。

http://www.cerashine.co.jp/(詳細は私まで)

新車に限りますし、

施工料とメンテ代はそれなりにかかります。

個人的には黒ビカリが4年経っても続いてるので大満足!

未だ

日産カラーを残す大西ですが、

当然いつかルノーを考えないではないです。

FRスポーツへのこだわりも

R.S.に触れるに連れ薄まってる実感はありますから!

では

本年が皆々様にとり幸多き年となりますように。