Adrenalina⑥

ホント突発の腰痛でひよこ歩きしかできない

みにくいアヒルの子、それが今の大西です。

とにかく走れない私!

先日病院でブロック注射し、とりあえず痛みは引いてます。

その隙に有酸素運動と半身浴で地味に回復を待つも、

この晩秋の冷え込みがホント邪魔するんですよ(ノ◇≦)ツライ

絶対ストレスやわ…

年末大掃除まで充分時間があるというのに、

大西ルームを先日激しく断捨離しました。

「悩むなら捨ててまえ!」

大西ブログもこの際断捨離できるものは敢行する!!

気がつけばこのコーナー、結構引っ張ってます。

でも“メガーヌナビ”と違って、ズルズルいく感じがしない。

今日でピリオドを打つからです( ̄^ ̄)ゞ

在庫切れ中のアドレナリーナ。

これってもしや、、OZホイールforカングー新モデル!?

勝手な妄想ちらつかせ、

カングーネタの功労者“Adrenalina”を断捨離


豊作モーターショー

箕面営業大西です。

東京モーターショーが開催されましたね。

車を生業とする私 VS 仕事を忘れて車を見に行きたい私

今回のモーターショーは、前者が勝りそう!

確かに燃料電池車のようなハイテクや

憧れの高級サルーンも気になるけど、

日産&ルノーにゾクゾク新型車が登場するから、

そっちにワクワクを感じてしまう私。

このグループで働く者の性ですねw

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2013/_STORY/131108-01-j.html

https://www.renault.jp/about/motor_show/

そして日産に負けずルノーもアツい。

パリのアトリエで見た、キャプチャー

日本でも発売になりそうです(^O^)/

・デジールエッセンスから派生したSUV

・ルーテシア同様のツインクラッチシステム

日本初披露が東京ですが、

東京は無理やわという方、大阪でも大丈夫。

大阪モーターショー来月20〜23日開催)

ルノーブースでお待ちしております。


R.S. in 袖ヶ浦2013

箕面営業大西です。

昨日のルーテシアR.S.研修in袖ヶ浦

R.S.スペシャリストディーラー継続のため、

中村と行ってきました。

パリ旅行とはまた違った刺激を五感に叩き込んできました!

サッと振り返りますね☆〜

秋晴れの袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ

苦手な座学も“新型テクノロジー”のためなら、、

日帰りの辛さ以上にがんばりました!

おまけに隣に中村がいたので、

わからないとこも身近に解消できました。

最大の難関は次のサーキット走行(^^;;

みんなこれが楽しみなはずなのに、、

実は私これが本当の苦手w

かつてメガーヌR.S.の走行会

技量不足に撃沈してまして、そのトラウマが…

今回も助手席同乗者は名立たる現役ドライバー達。

あのジャン・ラニョッティ氏も来られてました。

おや、中村がお先に出発するみたいです!

「行ってらっしゃい」

戻るや否や、

ガッチリした足回りなのにどこかやさしいと大絶賛!

次は私の番。

助手席にはFF最速叩き出した、ローラン・ウルゴン氏

また緊張が高まります。

「Relax,OK?」

このカッコよすぎる紳士さに肩の力が抜けて発進!

コーナーへの攻めがダメダメでしたが、

今回はあまり叱られませんでしたw

MTじゃないので運転に集中できたし、

結構余裕がありました。

乗り心地やコーナリング性能を意識できました!

カップなのに以外と硬くない…むしろマイルド、

ハンドリングも旧型同様素直、

懸念してたブレーキも非常によく効いてました。

走行会のフィナーレはお馴染みプロによる限界走行

徐々にヒートアップ!

ラニョッティさんの白が最後はぶっちぎり

さすがスター♡

実は我々も同乗させていただいてました

(助手席:中村/後席:私)

身の危険を感じる5分間、

一方ドライバーや中村

クラッシュ寸前の演出にも笑顔(゚д゚lll)

体が左右に強く揺れてうまく撮れてませんが、こんな感じ

はるばるご苦労様でした、楽しかったです♪

気がつけば、日が暮れてました。

パリ旅行に続き

こういう貴重な機会を設けて頂き重ねて感謝致します。

パリの美しさ、ルノーの激しさをありがとうございました。


日産大阪からのご案内④

箕面営業大西です。

このフレーズ久々!

その久々に仕事しますw

今日はインジェクターの座学に少々お付き合い下さい。

車は燃料と空気がよく混ざり合って正常に走行ができます。

インジェクター

その燃料を霧状にしてエンジン内に噴射させるノズル

ノズルですから小さな穴があいてます。

ここがカーボン等の汚れで詰まると、、

エンジンが正常に動かなくなります。

具体的にはハチミツみたいなドロドロ

こいつがエンジンにこびりついてしまいます。

これを防ぐのが、『F-1  燃料系洗浄剤

燃料タンクに直接注入するだけ

サラサラの燃料が噴射されていきます〜☆

そして通常走行でドンドン汚れを落としていきます。

新車時の燃費に近づけたい方、オススメです!

半年または1万kmでのリフレッシュを推奨致します。

お値段は 1,575円(税込)とお手頃です。

お車のサプリメント

サービスフロントまでお気軽にどうぞ。

追伸:

明日は2年ぶりのR.S.研修

ルーテシアのサーキット耐性をカラダで覚えてきます!

中村も一緒なんで恐怖も和らぎます、、きっと^^;


大西パリコン日記(後編)

おフランス気分が未だ抜け切れません、

いやもっとドップリ浸かってたい大西です。

それもそのはず

パワースポットを数多く帯びた私の五感

只今完全麻痺してますから!

さて後編は、大西のぷらーり歩き in Paris

基本パリのホテルを拠点に動いていました。

モンパルナスタワー

パリの超高層ビルのそばのホテルから出発。

まずはシャンゼリゼ通り

昼間のラトリエルノーは静かなものです。

マクド発見、マックカフェ入ってます。

フランスの有名人が集まるカフェだそうです。

夜はムーディーに!

ヴィトン本店です。

19時閉店なのにまだ開いてますw

ここのハムサンド美味しかった♡

オープンカフェで寒かったけど、みんな大丈夫かな?

北上すると凱旋門

このシャンゼリゼを完全に見下ろす圧巻の存在感

夜は雨あがったしこの凱旋門を1周しよう、

ここから反時計回りで!

エッフェル塔!

はぁはぁ信号がアレで、結構時間かかりました。

フランスの横断歩道ホント怖いw

手前と奥の2段階信号が別々に変わる、しかも点滅せずに!

最悪の場合こんなハメに ↓

めっちゃ怖いで、バンバン飛ばすんやからw

一方、凱旋門を囲む車道はというともっと恐怖で、

バンバンな上にその信号すらない24時間無法地帯。

私なら怖くてよー走れませんわw

えー気を確かに、

さっきちらっと見えたエッフェル塔へ…“Hey,TAXI”

私の会心ショットがコレ ↓

とにかくイルミネーションが美しかった★★★

しかも23時になったら5分間ドットイルミ状態に!

最後はパリの夜景を見下ろせる秘密スポット(?)へ

この教会(名前忘れました)からの夜景はホント絶景でした!

右側の青く高いタワーがモンパルナス

ホテルから随分離れてしまった、帰れるかな…

注意しないと危ない場面に遭遇しかねないパリでしたが、

初めてにしては無事にかつ堪能できました!

あまりの非日常(the ロマンス!)

時折我を忘れてしまうほど感動しました。

もしまたパリに行ける機会があれば、

もっといろんなとこ行ったり、

いろんなグルメも味わいたいと思いました。

最後に、

このツアーを企画して頂いたルノージャポン

心から感謝の気持ちで一杯です。

ありがとうございました。

追伸:

本日ルーテシアR.S.が発売になりました。

展示車ございます。

試乗車も先程ご用意できました!

合わせて週末デビューフェアを行います!

パワーアップした大西がお待ちしております(^_−)−☆


大西パリコン日記(前編)

ボンジュール、大西です。

夢のように楽しかった、パリコンテストツアー

ルノーとパリをグッと身近に感じれたあの1週間。

パリの街を走るルノー、ルノーが走るパリの街

どちらも素敵でした♪

特にパリの景観

京都とはまた違う、

まるで映画のワンシーンを観ている様でした。

あぁオペラ座!

至るところに教会があって、京都的な寺みたいに。

斬新なイルミネーションあり、

のどかな街並みあり。

またパリだけでなく、

新型ルーテシアR.S.の生産工場、ディエップ

DEVELOPチームらしきメンバーが日々励んでいる工場へ

早朝からピリピリした緊張感が伝わってきます。

トロフィーやルーテシアⅢも一役買ってるようでした。

ディエップ工場はとても広くて、

次にとなりの工場

新型ルーテシアR.S.の製造工程を見学しました。

手作り感満載の1日35台生産!

塗装チェック、しっかりたのむでw

ここから本格的に流れていきます♪

まずドアを外して、車内を完成させていきます。

インパネしかり。

足回りも同時作業で。

んーイイ感じ!

あとはあの開いてるボンネットです。

エンジンも手作業で組み付けるんですねw

そして完成、ここから世界各国に巣立っていきます。

工場内はいたって静かでした。

これは喫茶店も同じで、人の声以外基本無音!

これもカルチャーショックでした(笑)

さてパリへ戻る途中、ルノー・テクノセンター

広大すぎて左半分しか写せませんでしたが、

カルロス・ゴーンも視察に訪れるという、このデザイン施設

上空からの盗撮防止システムも完備されてるそうですよ。

そんな厳戒態勢の下、

これからのルノーデザインを学びました。

そしてパリに戻り、

シャンゼリゼ通りにあるラトリエルノー

これもコンセプトカー、デジール

これは木製だそうですw

デジールエッセンスが入ったルーテシアⅣ

並べてみれば納得!

キャプチャー、ルーテシアベースのコンパクトSUV

カワイイグッズもたくさんありました♡

以上です。

後編は、私がパリで見た私なりの感動をお伝えします!

お楽しみに^^


英知結集!

Bonjour! je m’apelle ONISHI.

今日フランスから戻って参りました。

めっちゃ楽しかったです(≧∇≦)────♪

一方で常に不安だった店は、

日産箕面店やルノー大阪城のおかげで

無事乗り切れました(^○^)アリガトウ

積もる話はまたの機会にお話するとして、

来たるメガーヌレッドブルのお納車。

時差ぼけも吹っ飛ぶうっとりな配色(#^.^#)

最新機能に細心の英知、

旅行前最後のミッションだったから注ぎ込めた!?

機能美あふれるレッドブル2013をご覧ください。

①純正サイバーナビ

AR HUDユニットがメガーヌに不適合になった今、

このZH0009CSが最上モデル★★

狭いグローブボックスはUSB専用にして、

ETCはセンターにビルトイン。

↑ARスカウターは極力助手席奥へ

↓サイバーの魅力、クルーズカウンターは助手席側へ

ちなみに、ドライブレコーダーは反対側に ↓

まさにダブルセーフティー!

②ウーファー

↑ラゲッジに、コントローラーは運転席に↓

③センタースピーカー

アンプはヒーターケース下に収めました。

④サーキットコントロール

右手がすぐ届くロケーション。

以上いかがでしたか?

んー、これぞレッドブルドスパス

(遊びの空間byカングー)  ^^;

一方、外観はあえてさわる必要がないいわば完成車。

Mr.中村と、チタンマフラーで十分だねと判断しました。

あぁ至れり尽くせりなレッドブルに旅行でした♪

昨日はフランス時間の昼過ぎに現地出発、

12時間のフライトを経て(熟睡できず)

今朝成田着(時差+8時間)

そのまま昼過ぎに出社し現在21時。

非常に濃い24時間で、さすがに疲れました…

明日からギア入れ直すので、お願いしますm(_ _)m


I’ll be back.

11月になり、クールビズが終了。

スーツでビシッとデキる営業マンを夢見て…

何事も形から入っていく大西です。

“新装開店の大西商店”

誠に勝手ながら、明日から1週間お休みとさせて頂きます。

念願だったルノージャポンコンテストツアー

初のヨーロッパなのでドキ♡ドキ

大西から営業を取ったらなんにも残りませんが、

そう思う自分が好かんので一皮以上剥けて帰ってきます^^

行ってきます!