キャプチャーINTENS試乗記

ボンジュール!!

新人営業マンの井上です。

 

最近朝が明るくて、昼間も暖かくなってきて

春の予感がしますね。

さあ今回ご紹介するのはキャプチャーです。
IMG_6567 IMG_6578 IMG_6580 IMG_6579

このキャプチャー、何と言ってもその一番の魅力は

このオシャレなデザイン!!!

デザインコンシャスでありながら

他のどのコンパクトクロスオーバーにも負けないような優れたパッケージングが

なんと言ってもこのキャプチャーの一番の魅力だと思います。

↓こちらの画像はキャプチャー2周年限定車です。ステアリングの模様が専用デザインです。通常オプションのナビは限定車では標準でわずか2万UP。ナビだけでも20万以上しますので非常にお得です!!

IMG_6570

 

↓こちらのシートカバーも通常のインテンスと異なるデザインです。それ以外に画像に無いですがシルプレートもついてきます。 IMG_6571

最近はこの手のコンパクトクロスオーバーと呼ばれる車が非常に人気がありますが

その中でもキャプチャーはかなり後発組。

ですので、他メーカーの車を徹底的に研究に研究をし尽くして、シッカリ市場調査してつくったんだとか。

 

各社さまざまなコンパクトクロスオーバーを作ってますが

正直SUVの形を優先することで色々なことが犠牲にされているのは否めません。

 

その例を挙げると沢山あります。

例えば、

◦SUVにしたことで前の見切りが悪くなる。

◦車高が高くなったことで運動性能や走りが犠牲になる。

◦車高が高くなったことで乗り降りがしずらくなる。

◦車重が重くなって燃費が悪くなる。

◦外からみるよりもかなり中が狭く窮屈になる。

・・・・・・・などなど。

 

一方キャプチャーは、ハイブリットが設定されている訳ではないので

とびっきり燃費が優れているという訳ではないですが

この素晴らしい走り、乗り心地にしてこの燃費、非常に経済的です。

 

<キャプチャーの魅力>

◦燃費も犠牲にすることなく経済的!!!

◦運転席に座った時の見切りが非常に良い!!!

◦いい意味で普通に乗れ、ストレスなく運転できる!!!

◦後席が前後にスライドするので後席の居住性が同クラス最大級!!!

↓後席も乗り降りラクラクです。

IMG_6573              ↓後席足回りです。ご覧ください広々しています。 IMG_6572

◦荷室は荷物がしっかり積めるし、後席を倒すとさらに積めますし

後席を前にスライドすれば後席を潰さず荷室を多くとれる!!!

↓ラゲッジフロアボード下にも収納できます。

IMG_6574              ↓ラゲッジフロアボードを下にスッキリ収納できますので使わない時も邪魔になりません。 IMG_6575              ↓ボードを下に収納した状態です。 IMG_6576              ↓2列目を倒すと広大な荷室になります。 IMG_6574 IMG_6574 IMG_6577

◦4WDの設定は無くFFだけの割り切ったつくりをしているが

最低地上高をしっかり20センチとっているので荒れた道路なども

こする心配せずちょっとした悪路も運転できる!!!

 

 

さあ、では早速乗り込んでみます。

非常に乗り込む時のシートなどの高さが絶妙で

乗り降りが楽です。

これなら小柄な方や御年配の方も乗り降りがしやすいですね。

 

ルノーお決まりのカードキーをさしてエンジンスタートボタンを

押してエンジン始動。

それでは発進します。

 

最新の6速エフィシェント デュアル クラッチはゆったり走ると非常に滑らかな変速で

いつギアチェンジしたのかわからないくらい。

しかも低速からトルクがあるため想像していたよりも力があります。

アクセルをめいっぱいを踏み込んでいくとさすがはターボ

力強い加速をします。

このクラスでこの走り素晴らしいの一言です。

またこちらのキャプチャーもフランス車の例にもれず

非常に足回りが優秀で荒れた舗装路、道路のつなぎ目も

快適そのものです。

高速で走行もしましたが、静粛性も高く

直進安定性があるため120キロで走っても

ストレスを感じませんでした。

あっと言う間の試乗でしたが

このキャプチャーのデザイン以外の魅力は

正直乗って頂かないとお伝えするのが非常に難しい(泣)。

ですので是非一度試乗にお越し下さい。

 


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :