カングー試乗記 パート参!!!

ボンジュール!

営業の井上アキラです。

今回は前回のカングー試乗記に続き

カングーの可能性についてお伝えしていこうと思います。

 

ネットなんかにカングーの色々な使い方を紹介しているのが既にありますので

ここでは中々ネットにも載っていないような

あくまでも(天使でも)私なりに良かったと思った使い方なども紹介して

カングーの可能性を探っていこうと思います。

 

まず圧倒的な一列目の広大な居住空間ですが、中々言葉だけでは上手く表現しきれません。

例えば、こんなことができます。

先日ラジオをかけてカングーを乗って信号待ちで停車した時に

ラジオからAKBの歌が流れました。

無意識のうちにAKBのダンスの振り付けを停車中踊ってました。(上半身のみ)

ギアをパーキングに入れてサイドブレーキをして次の信号待ちで

ビヨンセがラジオから流れてきたので踊れるか試してみましたが

踊れちゃいました。

これで朝の通勤の渋滞中や、連休の旅行の渋滞も時間の有効活用?できそうです。

カングーはダッシュボードまわりや、足元にも余裕があるのでなせる技なんでしょうね。

因みに、一番驚いていたのは

信号待ちで隣に停車していた車の人。

驚いていると言うか完全に引いてました。

カングーは窓ガラスも広々していて隣の車から丸見えだったんでしょう。(泣)

また、カングーの圧倒的な居住空間を利用して、センターコンソールの書類を置く場所に

IPadを立て掛けたりDVDプレイヤーを置いてゆったりとくつろぎながら

アベック(死語?)でレンタルビデオを鑑賞したり

ドラマや映画をアプリで鑑賞したりとナウい(これも死語?)使い方もできます。

IMG_6561 IMG_6563

 

以前ミスタービーンが

彼の小さい愛車の中で着替えるというコメディがありましたが

カングーなら、マイカー通勤している方でしたら

寝過ごした時なんかに

パジャマ着たままスーツを持ってカングーに乗り込めば

会社に到着する頃にはスーツに着替え終わってるなんてことも可能です。

更に、ダッシュボードまわりや足元、高い天井を活かして

停車中運転席に成人男性が座った状態で

向かい合わせに運転席に座っている成人男性の膝の上に別の成人男性が

座ることができるんです!!!

まあ普段生活していて中々そういうシチュエーションになることはないですよね(汗)。

ただカングーオーナーさんに以前このお話をしたところ

実は1年後に家族が増えましのたよウフッ

と言われました。

夫婦で試してみたらより一層愛が深まった結果なんだとか。(笑)

 

あっ、愛が深まるで思い出しましたがカングーって女性ウケが非常にいいんですよ。

サービスエリアで女性に可愛い車ですねってよく声掛けられます。

実際当店には沢山の女性のお客様もカングーを見に来られます。

実用的なのにオシャレで、乗り心地も非常にいいから

女性目線の車選びには候補になるんでしょうね。

しかも気取ってないところが女性にウケるんでしょうね。

 

 

以前カングーには目線に近い高さに大きなドアミラーがあることはお伝えしました。

IMG_6566

女性の方などは、そのミラーを使ってお化粧も出来ちゃいます。

くれぐれもバックミラーの上についた広角の小さいミラーを使ってお化粧はされないようにしてください。

IMG_6564

桃太郎電鉄のボンビー、もしくは最近?流行の子犬の顔がアップになったカレンダーの写真みたいになりますから(汗)。

因みに、この広角ミラーなんですが、本来は運転中にシートに座ってる子供や、後に積んだ荷物が荷崩れしていないかを見る為らしいですが

意外にそれ以外にも便利です。

カングーのバックミラーはカングーのフロントガラスの広大さに比べると小さめですが

広角ミラーも活用すると結構見やすいんです。

まあ、大きいミラーをつけるのもアリですが

この広大なフロントガラスが

標準のミラーなら引き立ちます。

 

 

カングーには珍しい形状のサイドブレーキがついているのをご存知でしたか。

IMG_6560

フランスではカングーが郵便局の配達で使われていて、1日300回以上サイドブレーキを引くのに

負担が少ないように考えられているんだとか。

このサイドブレーキ、信号待ちなどに筋トレ感覚でバーベル風な使い方などもできます。

メリットは気軽に運動不足を解消できること。

デメリットは、流石よく考えて作られているだけあって筋トレ効果は非常に薄い。

ただ、ついでに夜のテレビの通販で買った家で置き場所のないホコリの被った腹筋マシーンなんかも

リアシートをフラットにして置いたらトップアスリートのトレーラーの中に作った移動式プライベートジム同様に完全に移動式プライベートジム。

更に、2列目の天井に3つある収納にはプロテインをイッパイいれてみるというのはいかがでしょう。

IMG_6562

海外のトップアスリート顔負けの

プライベートジムのセレブ感覚を味わっていただけます。

 

最後になりましたが何といっても燃費は大事ですよね。

実際カングーでは慣らし運転するまでは燃費はそれ程良くないです。

が、しかりそれでも私はカングーは経済的ですよって皆様に声を大にして言いたい!!!

例えば、普通なら3回にわけないと運べない荷物も一度で運べますので時間と燃費の節約になります。

日持ちするものならスーパーで

一気に1年分の食料買い出しができます。(個人差ありますが)

実際、コストコや業務スーパーに5人フル乗車で行って今流行りの爆買いツアーなんてのもいいじゃありませんか。

電気屋では宅配を頼まなくても家電を積めます。(サイズにもよりますが)

ある程度の引越しなら自分で引越しできますので引越し代が安くなったり引越し代がかかりません。

旅行先で宿をとれなくてもリアシートをフラットにして簡単に快適に車中泊ができるので宿代も浮かせることが可能ですし、浮いた宿代で次の日の宿をランクアップしていつもよりゴージャスな宿泊だって可能です。

アクセスの良い駐車場は割高なので、自転車をカングーに積んで(自転車にもよりますが、そのまま自転車を積めます)

アクセスの余り良くないリーズナブルな駐車場に停めて自転車移動して

駐車場代を安く抑えれる上に、自転車でフットワークの軽い移動ができます。

ついでに自転車移動すると近くに住んでる地元民と間違われて、得したことがあると言う報告も頂いております。

どーですか。

カングーって経済的でしょう??

 

ということで、少しでもカングーの魅力は伝わりましたでしょうか。

 

当店には現在カングーの試乗車と展示車が御座います。

是非お得な決算前のこの機会にお立ち寄り下さい。

ご来店お待ちしております。

 


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :