寒いのでお気をつけて

このところの寒波、皆さん風邪などひかずに元気におすごしですか?

昨日の雪(この辺り)はビックリしましたが

今朝は自宅マンション、凍結で断水(T.T;

思いもつかないトラブルで冷や汗ものでしたが、

こんな事もありました。

朝、出発の時、駐車場での事、あまりの寒さで我がBebop君のフロントガラスが凍りついていたのですが

これが、偶然にも綺麗

自然のイタズラですが、思わず二コリとシャッターONでした~






end

積雪15?

やっぱり今年も雪が積もりました

突然の事で朝からビックリした方も多かったのでは

私は前もってスタッドレスの用意がありましたから、慌てず少し早目にご出勤!

お店はこんな感じ

けっこう積もってました

これで、終わればいいのですがね~






end

東京オートサロン行ってきました。

先日、幕張メッセで行われていた東京オートサロンへいってきました。

会場は平日(金曜日)にもかかわらず、大盛況で

この不景気の中、自動車業界?アフターマーケットに対する期待感がうかがえました。

近年、車は改造するのではなく、車種やメーカーで個性を表現したりする傾向が強く、フランス車ではホイールすら、変えづノーマルで乗るのが当たり前になってきていますが、最近になってエコカーが注目されている事もあり同じ車に乗る人が増えてきたのか、またアフターパーツが見直されてくるようになってきました。

そんな中、目立っていたのは流行りの光り物、特にLED関連の商材が多かったと思います。それから、驚かされてのは中国や台湾のメーカーさんの力の入り様。商品のクオリティーは高くスタッフと話をするまでは中国人とわからないくらい、立派なブースで興味の湧く商材が沢山ありましたよ~

今回、ルノーもブースを持っていましたが、展示してあったのはカングーで少し?感が・・・

それに反してトヨタや日産など国内メーカーはしっかり!トムスやニスモを前面に題して東京モーターショウとは違ったイメージを作っていいて、サスガ!って感じでね

それから、これから「どうなる?」と考えさせられたのが

ディーゼルや天然ガス車

上の写真は車好きなら聞いた事のあるHKSのブース展示してあったエンジンでディーゼルエンジンを天然ガス仕様に改造して大きなタービンでパワーアップさせると言うHKSの試み!国内でも代表的なチューニングメーカーがガソリン車からシフトしていく様子が少し見え隠れしている、展示物でした。

我がルノーも近年ディーゼル投入も一部の新聞で噂されていますが、ハイブリッドからダウンサイジングエンジンが盛んなこの時代ユーザーはどんな車を支持していくのでしょうかね?






end

そろそろスタッドレスタイヤを・・・

暑い夏も終わり

これから食欲の秋!となる訳ですが

早目に備えておきたいのが冬の事・・・

節電も夏より、冬の方が大変と巷では暖を取る商戦が盛んになってきてますが

忘れてはいけないのが、車の冬用タイヤの事。

今年は震災の影響で冬用タイヤ・スタッドレスの原材料が不足気味で

すでに、問屋間ではタイヤの取り合いになって来ているらしく

僕たちもそろそろ、予約受付の準備に忙しくなってきています。

そこで今日は

と人気ブランドスタッドレスを比較してみましょう~

一押しはやっぱりミシュランになりますが、今年のピレリーもなかなか評判もよく

注目株で

ウエッティーなザラメ雪などに強いミシュラン・Xアイス2に対峙して

平均的なグリップ力に加えてドライ時の安全性と操作性を兼ね備えたピレリ・アイスコントロールと

甲乙付けがたい存在で、顧客満足度ナンバー1を唄うミシュランに対しタウンユースも視野に入れた

ピレリも捨てがたい所ですね・・・

ちなみに私は今年bebopにアイスコントロールを履かせる予定です

スタットレスタイヤと言ってもいろいろ有りますが

価格は勿論の事なれど、地域性や使用条件によって適切な選び方が必要に

なってきますので

見積もりを兼ねてお気軽に相談して下さい。






end

はじめてのアシスタンス

先日、私の愛車Bepobが故障しました。

休日だった、その日は午後から銀行にいって

ジムにいって帰りにアルペン行って買い物をして一時帰宅。

夜、再度 出かけようとしたところ、駐車場で僕を待っていいたBeopb君はなぜだかご機嫌ナナメ

おいおい、どうしなんだろね?と思いつつセルを回せど火が入らず・・・

幸いにも今回は自宅の駐車場だった事も有り、お出かけを中止するだけで済みました・・・が

翌朝の出勤が心配。

朝、かかんなかったら自転車(RENAULTチャリ)で行けばいいやと、夜のうち自転車整備しておく、自分が?

朝になって、にわかに、期待しつつも一度チャレンジしてみましたが、エンジンがかかる気配がなく、アシスタンスを手配して

一度、ご出勤。

ルノーアシスタンスへのコールでは、とても丁寧な対応で10分程度のやり取りで、こちらの状況をきちんと聞いてくれ

会話の中で今、私の置かれている状況に合わせていろいろ提案をして頂き

とても安心感がありました。

とにかく、早く会社に行きたい気持ちや

車が故障して困っている気持ちや

この後、どうすればいいのか?などの不安感などを察して、僕に合った対応をしてくれたのが

よく、わかりました。

普段はお世話する立場である私が

世話してもらい、非常に助かった訳ですが

とても、参考になる体験でしたよ~






end

ClioV6

ClioV6のタイミングベルト交換作業なのですが、ユーザー様と色々とお話をした中で、この先も長くこの車に乗りたいとの、強い要望に答えて、少し深く掘り下げながら普段目の届かない所まで今回、メンテナンスをする事に・・・結果 エンジン下しでクラッチまで交換しつつ、水周り点検とジョイント交換、ついでにマウント類も交換。こうすることによりブロック周りのオイル滲みやマイナートラブルの元になるハーネス点検など様々な点検を一気に行う事ができ、お客様の不安も解決!

私どもとしては正確な作業もしやすいので安心してお客様へお渡しできます。






end

こんなお客様

今日の工場はなにかと、バタバタしてましたが
なかなか充実した一日でしたよ
カングー2のクラッチのOHに

アバンタイムの故障診断とミシュランタイヤの入れ替え

さすがに、アバンタイムには不慣れ(^^;でてこずりましたが・・・

なんとか、目途はついたかな~






end

今日の工場の様子

今日は久しぶりに暖かい一日でした
最近、雪が降ったり、暖かかったりでなんだか調子が狂いがちだったんですけど
今日は朝から、暖かく夕方になっても仕事がしやすい気温で
メカニック達は元気に作業しています。

巷ではインフルエンザが流行り始めているらしく、体調管理は大切

これから、車検シーズンでもあるし、体力落とさないようにね~

明日は皆で焼き肉でも行きますか!!






end

発電機(オルタネーター)

カングー2で使われているオルタネーターです

オルタネーターはエンジンの回転力を利用して、電気を起こし(発電)自動車が走る為のエンジンへの火花を飛ばしたり、夜ライトを点けたりと、自動車に必要な電気を自家発電させる為の部品です。もちろん無くてはならない部品。

これほど、重要な部品でありながら実は意外と疎かにされ、不具合を見落としがちな部品でもあります。一般的にバッテリーなどが第一に考えられていて、バッテリーを替えたのにまた、バッテリーがあがってしまったとか・・・バッテリーの点検してもらったのにとか、聞いたことありませんか?点検してみて12ボルトあったのに・・・ガソリンスタンドや量販店で見てもらったらバッテリー交換させられて後からディーラーで点検していたら発電が弱くて二重に費用がかかったっりと、いやな思いをしてしまいます。

まずは、定期的に正規のディーラーで点検した方がいいですよ。

それから、既定サイズより小さいバッテリーを使っているとオルタネーターに負担がかかって寿命が短くなるケースも有りますから、これまた要点検です。






end

sport店・・・・

メガーヌRS
CLIO V6

がピット内で作業を受けています。

新型メガーヌを見に来て、ついでに点検

無料点検も実施していますのでお気軽にお越しください。






end