今年もお世話になりました。

こんにちは、キカイダー鬼海です。

 

毎年、年末のブログを書かせてもらっています。

いやー、今年ルノー練馬の営業メンバーは病気に苛まれました。

まず、長尾さんが入院→次に私が入院→熊沢課長は突発性難聴と食道炎・・・。

けっして呪われたり、たたられてるわけでは無い・・・はずです。

健康が一番を痛感させられました。

残念ながら、営業も3名しか居らず1人倒れると相当のしわ寄せが残りのメンバーにかかります。

まぁ、持ちつ持たれつですが・・・。

来年も、このメンバーですが何卒よろしくお願いします。

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

2015年1月3日より営業いたします。

新車購入サポート券が当たる「お年玉大抽選会」を開催予定です。

申し込み用紙は、renault.tokyoのページにあります。

ご来店、お待ちしております。

 


先週の話です。。。

健康面に不安一杯のエアバック熊沢です。

ポリープ切除も終わり、完全復活して「さぁ!仕事だ!」と思ったのもつかの間。。。

先週の話です。

金曜・・・夜に嘔吐を繰り返した結果、血が混じっていました。。。

土曜・・・1日何も口にせず、熱っぽいので大人しく寝ました。。

日曜・・・水を飲むと胸に激痛が。。。その後呼吸でも胸が痛む。。。

さすがに痛みで仕事にならないので、夕方早退して自宅近くの救急病院へ行こう。

電話してみるとと「大きな病院へ行ってください」と言われてしまいました。

3ヶ月毎に行っている大学病院へ電話し、症状を話すと。。。

「即入院の可能性もあるので、ご家族の方と一緒に来てください」と言われました。。

また入院かよ。。。大変な病気なのか。。。まさか。。。

と超ネガティブ思考のまま病院へ。

点滴しながら色々な検査をし、全て終わったのが22時半。

とりあえず「出来る範囲での検査結果では、入院しなくてもOKです」と帰宅許可が出ましたが

水分も取れていないので翌朝必ず来院し、内視鏡検査を受けるようきつく言われました。

こんなにつらい状況は嫌だったので、朝からまた大学病院へ。。

9時からまた検査やら診察やら治療で終わったのは15時。。。

「逆流性食道炎がひどくなって、食道が滅多に見ないくらいの炎症を起こしてますね。

こんなにひどいのは1年に1人居るか居ないかですよ。」

と消化器内科の専門医に言われました。

「年内、アルコールと刺激物は厳禁で、しばらく常温の物しか飲んではいけません!」

「食事は徐々に固形物へ」等、日々の生活の注意点を守りながら1週間生活してます。

いきなり私が居なくなったら、「悪化したな」と思ってください。。。

今年も残り1ヶ月ですが、皆さんも体調には充分お気をつけくださいね。