バスクからの贈りもの

PAYSAJYU KANGOO ペイサージュ

 

壮大なピレネー山脈をはさみ、フランスとスペインの2つの国にまたがるバスク地方。
ヨーロッパの中でも、独自の言語や文化をもつ地域として知られています。
街を歩けば目に飛びこんでくるのは、赤や緑に塗られた素朴な木組みのバスク建築。
赤色はバスクに住む人々の情熱を、緑色は豊かな自然を表しています。
この2色のボディーカラーを取り入れたのが、新しいカングーペイサージュです。

毎回大好評のカングーペイサージュ。今回も限定車でしか手に入らないボディーカラーの ヴェールシトロン(緑色)、

ルージュパボ(赤色)は、どちらも即完売必至と思われます。

各色AT70台・6MT30台の限定200台で、6月2日より発売いたします。