献血

 

\ルノー西春ロイヤルBLOG/
雪 
/生まれは滋賀、育ちは愛知の小林です\

 

今年の1月に5センチ程の雪が積もったんです。

足が雪にズボズボ入って歩くのが大変でした

山形県出身者『山形は60センチ積もってるよ。』

 

え、60センチ?

人埋もれるわ。5センチどころの騒ぎではない。


—————————————————

前回のブログで
『ネタ切れ』を心配されましたが
ご安心ください。

 

あり過ぎて(書ききれなくて)困っています。笑

なのでこれからは助言を頂いたように
“文を短く、投稿を多く”
を心掛けようかと思っております。はい。

 

さて、前回に書いた“しるこサンド”なんですが・・・笑

なんと

 

“しるこサンドアイスが2月22日に発売されるとのことです!!
パチパチパチパチ!
しるこサンド

 (私にとって)タイムリーな話題で思わず笑いました。ははは。
くどくてすみません。しるこサンドネタは以上です。もう書きません。ははは。

 

——————ここから先は注射が平気な方のみご覧ください↓

 

さて、献血苦手な人少なくないと思います。

私は注射は苦手ですが献血は好きです。笑

マイカードも持ち歩くレベル。(ちなみにO(+)型)

 

 

注射が刺さる瞬間は腕に力入れていいんですか?
看護師さんによって言ってること違う気がするんですけど
どっちなんですか(・_・)?

毎回質問する余裕が無くてもじもじ(笑)しているうちに
問答無用にブスッといかれるんですけどね。ブス。

 

さて、そんなこんなでこの先週も400mlぬいてきたわけですが
(所要時間10分程度)
K2
 

私の献血至上初めての“気持ち悪さ”に襲われたのです。


献血の機械って回転してるんですけど

それ見てたら酔って気持ち悪くなったんですね
(元々酔いやすいタイプの小林)

 

看護師さんに残りの採血の時間聞いたら
『あと少しです』
って言うんで我慢してたんですけど


私「ちょっと気持ち悪いです。」

看護師『え。(機械)とめて。』

ってなりまして

人々が行きかう中、頭に血を巡らす為に上下逆さで寝かせられました。


10分くらいしてだいぶラクになったので
帰宅要請をしたところ、血圧を測ることに・・・

看護師『まだ血圧低いからもう少しいてね。』
(元々低血圧タイプの小林)


5分後……

看護師『気持ち悪いのはどう?』

私「あ、ちょっと眠いです あはは」

看護師『しまった!』


※人間は眠くなると血圧が下がる機能が備わっております

看護師『さっきよりも血圧低くなってるから帰せません。』
え(´∀`)?

 

看護師『血圧が一定値超えないと帰せないの。』

嘘でしょ( ;´∀`)?

 

ってことで結局40分くらい滞在させて頂きました。
迷惑かけてすみません

それでも献血は辞められないkobayashi

 

 


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :