かぜのまち

こんにちは、ルノー札幌の谷野です。

札幌市の小中学校ではインフルエンザが猛威を振るっており、学級閉鎖や学校閉鎖が相次いでいるみたいですね。

実は私、今まで生きてきてインフルエンザにはかかった事が(記憶に)無いです。

もしかしてかかっていたけど気付いてなかった?! 〇〇は風邪引かない!? イヤイヤイヤ、さすがに私でも風邪くらいは引く事は有るのでそんなに〇〇ではない…??

まあ、皆さんインフルエンザや風邪には十分にお気をつけください!

 

ところで、 『風のまち』 と言われる寿都町まで出かける機会がありました。寿都町までは片道140㎞程の道のりです。流れに乗って普通に走り、小樽~余市~仁木~岩内と順調に寿都へ到着。ブゥンブゥンと力強く回っている大きな風車が迎えてくれます。IMG_6748

もしかしてクルマに風車を付けると走行しながら発電できるのでは??(笑)

因みに寿都町のカントリーサインはo0170023410262758383これ。

地方自治体として日本で初めて風力発電施設を建設した町だそうです。1952年に記録した最大風速49.8mは北海道で観測された風の中では一番強く、全国でもなんと4番目の記録なんだとか。

IMG_6777

寿都町は漁業の町でもありますね。

私の中では冬の日本海はなんとなく演歌のイメージ。フレンチポップと演歌の組み合わせ(笑)

 

今回はルート的に一般道をのんびり走って行くつもりだったので、久々に愛車ルーテシア1.2Lターボの燃費がどのくらいまで伸びるかチャレンジしながら走っていました。以前に4.4L/100㎞(22.7㎞/L)を記録した事があったので今回は4.3L/100㎞(23.7㎞/L)を目指す事に。全般をecoモードで走行してみたのですが、結果は…IMG_6769

4.7L/100㎞(21.2㎞/L)と残念ながら目標には及ばず…。

以前の4.4L/100㎞を記録したときとは違い走行抵抗の大きいスタッドレスタイヤだという事を考慮するとこんなものでしょうか。

このルーテシアの美点は燃費の良さはもちろんですが、コンパクトなボディなのにどっしりとした安定感とどこまでも行けてしまいそうな疲労の少なさ。長距離ツアラーとして非常に優れているのが個人的にはとても気に入っています。

 

DSC_0652 DSC_0655

続々と登場したカングーやキャプチャーの限定車ですが、お客様のもとへお届けするクルマ達が続々と到着しております。この写真のカングー アクティフ ペイサージュ [タンタシオン ヴィオレ] は本当に綺麗な紫で、皆様に「写真より断然イイ!」とお褒め頂いています。 このカングー は納車までは少々時間が有りそうですので、しばらくの間は当店にお立ち寄りいただければ 『ムラサキカングー』 をご覧いただけると思います。

一度お眼にかかってみたいという方、ぜひお立ち寄りください!

興味があるという方、ぜひお気軽に(そしてお早めに)お問合せください!