ワレワレハレンタカーデス

 

こんにちはルノー札幌の谷野です。

お盆休みを利用し、帰省や観光地などへお車でお出かけになった方も多いのではないでしょうか?

私たちもスタッフも出掛けた先々で、ルノー車つまりお客様を見かける事が数多くあり、色々な場面で活躍しているルノー車を見てたいへん嬉しく思ってしまいます。

お客様からの「どこどこの観光地に遊びに行ったら○○ナンバーのルーテシアを見かけたよ」とか「同じキャンプ場にカングーがいたので並べて置いてみた」とか遭遇談をお聞きするのも私たちはそれもまた楽しみだったりします。

そんな観光シーズン真っ盛りの北海道ですが、この時期の北海道はどこの観光地に行っても駐車場には必ず多くのレンタカーが停まっていますね。それだけ多くの方が北海道を訪れ、レンタカーで移動しているという事なのでしょう。ところで、よく観察するとレンタカーのナンバープレートのひらがなが『わ』と『れ』が存在するのはご存知でしょうか?観光地の大きな駐車場になればなるほど見事に『わ』『れ』『わ』『れ』が並んでいます。

レンタカーわレンタカーre

実は本州ではレンタカーのナンバーのひらがなは『わ』が普通なんです。私たち北海道民にとって違和感のない『れ』のレンタカーは本州から来た方の目にはとても珍しく写るものなのです。

そもそもなぜ北海道だけ『れ』だったのか、『わ』と『れ』が混在するのはどうしてなのか、インターネットなどで調べてみると諸説あるようですがどれが本当なのか…。

お子様の夏休みの自由研究には少々手遅れかも知れませんが、どなたか詳しく調べていただいて、ぜひ私たちにも教えていただけませんでしょうか(笑)??

 

お盆が過ぎたとはいえまだまだ暑い日が続くと思いますので皆様どうかご自愛くださいませ。

そしてルノー車をお使いの皆々様、ぜひ色々な所へルノー車でお出かけいただき、どんどん活躍させていただけるとワレワレスタッフ一同たいへん嬉しく思います。像