ルノー豊川ブログ開設しました!!

本日からブログを開設しました。

ルノー豊川のルーテシア大好き 《せーは》 でございます。

初回と言うことで私が最近学んだことを発表しようと思います。

ルーテシアの後輪についている”ドラム・ブレーキ”について

ドラムブレーキとは、一般的に自動車やオートバイに使われるブレーキ方式の一種で、車輪内部に

装着されたブレーキシューを外部に押し付けることにより制動力を得るというブレーキ方式になっております。

メリットとしては

1、倍力装置に頼ることなく強い制動力が得られます。つまりパーツへのダメージが少ない!!

2、低コストで製造でき、ディスクブレーキと比べ小型で軽量にすることが出来る。(これはお客様には関係ないですね。笑)

デメリットとしては

1、外から蓋をしてしまう為放熱性が悪くフェード現象が起きやすい!!

私もつい先日スポーツが好きなお客様からルーテシアはドラムか...なんて何て言われました。

そんなに落胆しないで下さい!!

むしろルーテシアのドラムブレーキには”フィン”が付いている耐熱性の強いドラムではありませんか!!

次回から『ルーテシアはドラムか...』なんて言われたら

『NON NON ドラムブレーキのブレーキシュー交換したことありますか?無いですよねっ!!

さらに!!ルーテシア(キャプチャー)にはフィンドラムが付いていますよ!!

放熱性、、、もう・まん・たい!!(町乗りでは)

お財布にも放熱性にも優しいドラムブレーキ。ご安心下さい』

なんて妄想をしながらなるほどと思う今日この頃です。文章力が無いので勝手に熱くなってしまいました。


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :