変わりたい!!!12

以前のブログで

課題 『決めたことを続けるための環境を作る』

と書きましたが、

一番身近なところで変えられるものってなんだと思いますかはてな5!

(以前のブログ『変わりたい!!!』をご覧ください)

おはようございます太陽

ルノー山口 ショールームアシスタント 柴崎 ですラブ

ガネーシャの答えは

           『服です。』

ガネーシャ    『ナポレオン・ボナパルトくんも言うてはります。

            「人はその服の通りの人間になる」と。

           服装が人の意識に与える影響は見逃せまへん。

           自分に自信の持てる服を身につければ、

           行動や言動も変わると言われとります』

           『この部屋には全身鏡がおまへんですやろ?

           全身鏡を入り口において、

           家を出る前に必ずチェックするようにしはったらいかがですか?

           やれトイレ掃除や、やれ靴みがきや言うてきましたけど、

           自分自身を清潔に保つことも大事です。

           意識や内面を変えることは難しゅうおます。

           そやけども外見は変えられるんです』

実は最近私も、仕事の時の服装が

事務服からスーツになり

スカーフハートも巻いてみましたキラきゅんっ

と、いうことで

今回の課題

『毎朝、全身鏡を見て身なりを整える』きら


4日・5日

朝ドラ 連続ドラマ小説 『おひさま』 が楽しみになっている

ルノー山口 ショールームアシスタント 柴崎 ですクマ

さてさて、

皆さまは6月4日(土)・5日(日)はなにをしていらっしゃいますか??

私どもスタッフはきららドームにおりますまるちゃん風

そうです!!

CM等でご存知の方もいらっしゃるとは思います。

きららドームで

『モーターフェスティバル 2011』

が行われるんですあげ

ルノー山口からは

きらNEWメガーヌきら

も出展いたしますラブ

その他の車種も数台、出展いたしますので、

楽しみにいらしてくださいあはっっ

入場券

大人 500円   中・高校生 300円

のところ

無料になる

招待券をルノー山口にてお渡ししておりますチケット

招待券をお持ちになって、

是非、きららドームにいらしてください♪


メガーヌⅡおさらい①~いまさら編~

2004年1月発売の先代メガーヌ。

累計販売台数 5086台。

多いか少ないかは皆様のご判断に任せるとして。

そのうち

ハッチバック 2651台

ワゴン     1005台 ←僕はここにいます。

カブリオレ   558台 

RS       481台  ←7月にここ希望。

Gセニック    393台

多いのか?いや多い。

さらに

メガーヌⅡのオーナー様分析によると

男性:約80%  ← 山口は60%が女性。

満足している点

①外観デザイン       71%  ←そりゃそうだ!

②座り心地(シート)     30%  

③乗り心地(ドライビング) 27%

一方・・・不満な点

①AT(4速AT)        40%  いひだSAは4速に体が慣れきっている。

②燃費            22%  思った以上に燃費は悪くない。

③装備レベル        14%  シンプルis ベスト

ここでいいたいのは、メガーヌⅡ大好き!じゃなくて

26日に発売となりました  NEWメガーヌは

先代メガーヌオーナーの不満点を解消しての登場です。

私はそうでもないんですけど

皆さまが思う一番の不満点である4速AT。

NEWメガーヌではトランスミッションはCVTとなりました。

国産車のCVTとはプログラムが違い、

発進時は滑らかでしかも優しい加速。

でもアクセルを踏み込めば力強く加速。

そんなメガーヌのお披露目ですが

6月4日、5日にはデビューフェアを開催いたしますが

なんとこの日は

「きららドームモーターフェスティバル2011」

ですのでぜひ会場へお越しくださいませ!


変わりたい!!!11

人間が変わろうと思っても、変われない最大の理由は何だと思いますかはてなマーク

ルノー山口 ショールームアシスタント 柴崎 です薔薇

今回もガネーシャネタのブログですきらきら

(以前のブログ『変わりたい!!!』をご覧ください)

最初の質問の答えをガネーシャはこう言っています。

ガネーシャ     ”人間は意識を変えることはできない”んやで』

            『それでも、みんな「意識を変えようと」とするやん?  

            それなんでかわかるか?』

             『”楽”やからや。その場で「今日から変わるんだ」て決めて、

            めっちゃ頑張ってる未来の自分を想像するの楽やろ。

            だって、そん時は想像しとるだけで、実際には全然頑張ってへんのやから。』

テレビを見ないと決めた主人公に対して

『また何日かしたら見てしまうやろ?』と詰めより

主人公に教えるのです。

ガネーシャ     『本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。

           意識やのうて”具体的な何か”を変えなあかん。』

              『自分がこうするて決めたことを実行し続けるためには

            そうせざるを得ない環境をつくらなあかんいうことや。

            ただ、決めるだけか。具体的に行動に移すか。

            それによって生まれる結果は全く違ってくるんやで。』

環境をつくるとは、テレビを見ないと決めたら

コンセントを抜くやテレビを捨てるになりますね>w<

ということで、

今回の課題  『決めたことを続けるための環境を作る』ビックリ


変わりたい!!!10

最近、お化粧をするために前髪をとめることで

前髪に変な癖がついて、朝からちょっとブルーが入る

ルノー山口 ショールームアシスタント 柴崎 ですほろり

今回は久々のガネーシャネタのブログですあげ

(以前のブログ『変わりたい!!!』をご覧ください)

↓本の中の主人公とガネーシャの会話です。

ガネーシャ     『今の自分みたいにな、変わりたい、今までとは違う人生歩きたいと思た時、

            普通やったらどないする?』

主人公        『何か新しいことをはじめようとするでしょうね』

ガネーシャ     『そうするわな。ま、それも一つの方法やわ。

            でもな、それだけやったら変わるのは難しいねん。

            むしろ、みんな

            ”新しいことをはじめよう”思うからなかなか変われへんねん。

            『誰にもそれぞれ時間という”器”を持ってんねや』

            『たとえば、一日は二十四時間やろ。

            これは誰にでも与えられた平等な器や。

            で、今、自分の器にはぱんぱんに詰まってるわけやな。

           その器にこれから新しいもん入れようとしても入れられへんやろ。

            さてここで質問や。

            そんなぱんぱんな状態から新しい生活を手に入れよ思たらどうしたらええ?』

主人公       『何かをやめて時間をつくる?』

ガネーシャ     『そのとおりや。

            ”何かを手に入れるには、相応の代償を払う必要がある”

            この言葉も同じことをいい表しとるんやで』

ということで

今回の課題ハート

『一日何かをやめてみる』きら