大切に思えるもの

只今21日、23時7分。光市の大切なお客様宅より帰宅。

帰ってきて嫁から報告を受けたのだが、

本日、息子が自転車で転び、川に落ちたらしい・・・

川に息子が落ちたわけではなく、

自転車が落ちたわけでもない。

自転車のかごに入れていた任天堂DSを入れたバックが

川に落ちたとの事。

川の水深は約50cm。

しかし水面と土手の高低差が100cmだったらしい。

水深こそそこまで深くはないが

土手から底まで役150cm。

息子の身長は130cm。

身長より20cmも高い所、しかも水の中。

彼は、焦ったらしい。

なぜなら

DSが川に落ちたのである・・・

彼にとっては一大事である。

周りがみんな持っていたのに我慢して

2年前にようやく手に入れた宝物である。

それが川に落ちたもんだから彼は必死である。

ケガを気にせず、川へダイブ(150cm)←(笑)

DSを助けて、友人宅へ行く予定を変更。

泣きながら家に戻ったらしい。

転んだことで泣いたのではなく

自転車に傷がついたことで泣いたのではなく

彼は・・・

「DSが壊れた・・・DSが水に沈んだ・・・」と

DSの損傷を一番に心配していたらしい。

親としては

「あああ、買い与えてよかった・・・」

幸いにしてDSは壊れてはいなかった。(液晶が心配ではあるが・・・)

こんな息子には18歳で自動車免許所得したら(平成32年の計算)

平成13年式のルーテシアルノースポールを買ってやろうと思っている。(その時点で19年落ち)

おそらく大事に乗ってくれるか、もしくは一週間でお釈迦にするか・・・

いずれにしても

9年後が楽しみである。

でも16歳でまず2輪かな。

愛着のあるルノーや、バイク・・・手放すんじゃなかったな・・・

   ぶち後悔・・・


Comments are closed.