test drive

皆様ごきげんよう。やばいー!もう、こんな時間やぁ(*_*);今から名張まで行かなアカンのにぃ~。。。
週末から、四国地方では大雨で大変なことになってますね。FB友の方も、高知に居るらしく大変の様です。
暑さもそうですが、急な豪雨にも十分警戒していかなアカンですね。

さて先日、R京都のKANGOO ZEN 6MTを借りておりまして、それを返しに行ったしだい。。。

普段は新名神に乗って1時間ほどで到着なのですが、KANGOO 6MTの試乗もしたく

津~R163を走っておりました(^^)。ECOスイッチONにすると~

途端にシフトインジケーターが『UP!!』と言ってきます(^^)。

でも、ルーテシアやキャプチャーに見られる『パワーダウン』は、ほぼ見られません。やっぱりマニュアルだからかな(^^)。

おっつ、信号待ち~っ

エンジン止まってらっしゃる。。。ごく自然にストップするので、止まったかどうか分からないくらい(^^)。クラッチを踏むと再スタートします。

長野トンネルを抜け~伊賀大山田へ。KANGOOは軽快に走ります(^^)。

右手に大山田中学校を過ぎたら、右折です(^^)。ここから県道2号~

しばらく道なりに~要所要所狭い区間も有りますが、カングーって大きくなったけど、前のカングー1に乗る感覚と一緒なんですよね~。確かに幅は大きいんやけど、取り回しや見切りがカングー1と同じ感じ(^^)。パワーステアリングが電動になり、低速時のアシストが増えたから女性でも楽に運転できると思います(^O^)/。

名阪国道壬生野インターを通過~ここから県道679~

ここから県道49~

阿山中学校前の交差点を左折して道なりに行くと~県道674号が~国道422号に合流し~

桜峠を越えるとそこは滋賀県甲賀市信楽(^^)。

峠越えの登り坂も、ECOモードで十分行ける力強さです~♪

更に行くと国道307号に合流~ここを左折します。

ここは国道307号と422号が重複する区間~

京都府との県堺手前で、国道422号が復活(^^)。右の方へ~

ここからは、道も混むこと無くKANGOO 6MTは~スイスイ走ります(^^)。結構いい感じのワインディングロードなので、ATに比べ30kgフロントが軽い6MT(5MTは40kgも軽い!)カングーを運転するのは非常に楽しい~♪。  まぁでも、乗り比べないと分からないですがね(・∀・)。

R422号も残りわずか。瀬田川(琵琶湖から流れ出る唯一の川)を渡り~

突き当りの信号を右に行くと石山寺を抜け大津へ。左に行くと京都宇治、平等院鳳凰堂の前に行けます。

瀬田川を右に見ながらR422号を大津方面に~

ここまで来ると、瀬田川の幅も大きくなり琵琶湖の一部になりかけてます。

大津インターに向かいたいので、ここを左折。上は京滋バイパス~。

県道106~781号と乗り継ぎここを左折~。

ここまで来ると間もなく名神大津ICが有ります~(^^)。

っと(・∀・)京都までKANGOO ZEN 6MTを試乗したのですが、車速0㎞からの発進時、エンジン回転が1000回転切っていると、さすがに1200ccの非力さが気になりますが、それも慣れてくれば気にしなくても良いレベル。それより、このエンジンの高トルクからくる走りの伸び6MTのシフト感覚は中々イイ感じで、楽しかったです。(5MTだとさらにフロントが軽く、ターボのラグやパワーの立ち上がりの制御が難しくないので、ワインディング等では5MTのがエエのでしょうけどね。)

今回の大津までの道は、空いていれば津から90分くらいで大津まで行ける下道最短ルート。高速料金の節約に走ってみてはいかがでしょう(^^)。

やばいぃこんな時間だぁあぁ~(´゚д゚`)エー


四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


MEGANE-R.S. runs Suzuka Circuit

皆様ごきげんよう。3月、春になったかと思いきや冬に逆戻りのような週末でしたが、
お元気にお過ごしでしたでしょうか。今日は3月4日、“ミシンの日”なんだそうです。。。
何でや(;・∀・)?



さてさて、先日の休み。またまた鈴鹿サーキットへ行っておりました。この日は、
ご存知の自動車雑誌カーグラフィック(以降CG)、WebCGが、鈴鹿サーキットを
使ってメガーヌR.S.のタイムアタック
をする日。すこし覗いて来ましたよ(^.^)。

この日、東京からメガーヌR.S.を含め4台で鈴鹿入り。ブリーフィングを済ませると

皆さん各担当に分かれ、てきぱきと仕事を進めていきます。さすがプロですな(^O^)

パドックにて、R.S.の撮影。色々な角度から撮影していましたが、本に載っていたのは
この時の撮影分だけ。雑誌ってページ数が決まっているから、カメラマンさんも大変です。

動画カメラを回しているのは、WebCG担当のカメラマンさん。

コースインに向けての準備中。コースが使えるのは1時間。その内で、2回のピットストップ、
タイヤ交換(フロントのみ計4本)作業
が入ります。

フルコースオープンまで1分を切ったところ。プロドライバーの荒さんが乗り込みます。

14:00スタート。サーキットは時間厳守で、時刻はカウントダウン方式。写真のリーダータワーを
見てもらうとオレンジ字光でLAST’59分12秒。シグナルも上と比べると青になっていますよね(^.^)。

WebCGの撮りが終わるとコースイン。

1週目コースの感じとウォーミングアップをし、2周目計測開始。1コーナー入りのスピードが
めちゃめちゃ早い!!でいきなり2分35秒876。荒さんすごいです。で、
3週目2分34秒717!しかもフルノーマルで・・・・(^_^;)。

4週目ピット(え?もう?)に入って来ました。

鈴鹿での車の感触や状態をライターさんに伝えます。

この週、結局タイヤ交換になり作業開始。Mさんの腕の見せ所です(^O^)
交換中もカメラの撮影を受けるドライバーの荒さん。

これ、3週走ったタイヤと新品のタイヤ。真ん中の部分がキレイにすり減っています(・o・)

タイヤ換えて、2分34秒679、2分35秒264。


またタイヤを換えてからの計測開始の2週目、最速タイムの2分34秒282!!6回(週)のタイムアタックで2分34秒台が、なんと4回(後の2週は35秒台)。ピットウォールで『はやい』『早い!』と連呼していた私。。。なんせ現役のレーシングドライバーですもんね(*^_^*)。

タイムアタック終わるとカメラマンがリアに乗り込み、コースを一周して走行シーンを追従撮影。
コレオスの上下ハッチなら、急にスピードが上がっても安心(・o・)。

今回、たまたまCG、WebCGの取材・撮影の現場を見ることが出来ました。皆さん全員が、
60分という短いカウントダウンの中で、迅速に仕事をこなすプロそのもの
でした。
最後に・・・

レーシングドライバーの荒さん。
『この車は本当に良い車です。筑波でも鈴鹿でも、レーシングマシンのような扱いが
出来、それでいて東名でもぜんぜん良いし・・・』

東京から乗って来て、タイムアタックですか?
『ええ。本当に良い車ですよ。』って。。。さすが。。。でした(^_^;)。

今月号のCG、WebCG、ぜひ購読下さいませ。




四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


test drive

皆様ごきげんよう。
いやいや寒いですねぇ~。大寒も過ぎ1月もあと二週間をきりました(^_^;)。
つい先日『あけましておめでとう』やったのに。。。

さて先日、試乗車を入れ替えるためルノー西春へ行きました。で、

夕飯を一緒にすることに・・・(^^)。


行ったところは~ここ

生まれて初めて『あんかけスパゲティ』を食したDon Quijote。

もちろんコレ注文です(・∀・)。けっして、天津飯みたいな味はしませんよー。美味しいんですが、パスタがかなりファットさんなんで、ちょっとだけ痩せて欲しいと願うばかり。。。(^_^;)

帰りは東名阪、亀山PAで休憩。時速100kmの巡航でエンジン回転は2100位です。

翌日・・・

R西春のNくんに『走りこんでもらっていいですよ』とのお言葉を頂いたので、
遠慮なくTEST driveに言って参りました(・∀・)。

南西パイパスを南下~
ロングホイールベースならではのゆったり感。

左は鳥羽水族館~oくコ:彡

パールロードへ~(/・ω・)/GO

眼下には海~.o


コーナーが連続するワインディングロードでも気持ちよく走れます~(^u^)

今回は、馴らしも兼ねてのドライブだったので、Dレンジ走行のみで走って来ました。ルノーならではの走行安定性、クスエアなコーナーリング感覚など、シャシーがオーバークォリティーなんちゃう?(エンジンが非力なん?)と思うことしばしば。

今度来る時は、マニュアルモードでエンジンを元気よく回して乗ってみたいと思います(^◇^)。

ひっそり~鳥羽一郎(氏)(^.^)

お見送りありがとう(^-^)。

今、パールロード沿いでは、『焼き牡蠣の食べ放題』店が数多く出店中。
旬の味“牡蠣”を食べついでに、走りに行かれてはいかがでしょう(^^)。

四日市facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


aoyama-kougen

皆さま、ごきげんよう。今日で8月も終わり、明日から9月ですね。

まだまだ暑い日がつづきます。お体には十分お気をつけになり、
元気にお過ごしください。

さて先日のこと。久々に早朝練習に出かけました~(^^♪

そう、いつもの青山高原です。

この日、青山に登るためR165を走っていたのは5:30くらい。下からみると、雲より
山のが高い!!『雲海やぁああぁ』っと。そこからは、気持ち“バリ伝”ですよ(゚д゚)!
早急に頂上を目指しました。

青山高原道路、風車P(風車が一番近い駐車場)。朝6:00前。

雲海までとはいかなかったですが、眼下に多くの雲を。。。

景色を見ていると・・・なにやら聞いたことのあるエンジン音。。。

“DUCATI 1000ss”です。

デザインが本当にキレイな単車です。実は私、今の単車にするか、この1000ss

するか相当迷って。。。(^_^;)。各局、景色が見える方をチョイスしたわけですが、
このデザインはカッコエエです!!

私と一緒、地元の方で、暑い夏は朝のうちだけぶらっと走りに来る

のだそうです。いろいろお話して楽しい時をすごしました(^-^)。

初めてお会いする方でも、普通に話が出来るって言うのは、

単車乗りの良い所。最近でさえ少なくなりましたが、昔はすれ違う

単車毎に『ピースサイン』を出したものです。
















青山高原は航空自衛隊のレーダーサイトと風力発電施設がある所。

風車の数は日本最大規模なんだそう。
近くに行くと『ブーンブーン』と風車のプロペラが空気を切り裂く音が
聞こえます。

空が高い時(雲が少ない時)の青山の景色は最高です。
ぜひ青山高原でお会いしましょう!。ヘタレライダーが居たら私です(^O^)/


smsc-soukoukai

皆様ごきげんよう。

残暑お見舞い申し上げます。まだまだ暑い日が続きますがお体十分に

お気をつけ下さい。

私共ルノー四日市は、明日17日から平常営業させて頂きますので、

よろしくお願い申し上げます。


さて昨日のこと。WさんのSMSC鈴鹿サーキット走行会におじゃましてきました(^^)。

昨日は朝から曇りがち。パドックにも海からの風が入り、すこし涼しい朝です。

黙々とラップを重ねるWさん。MEGANE-R.S.、鈴鹿ホームストレート全開です!(^○^)!

第1セッションが終わり、ピットに帰って来ました。写真は監督のIさん(^m^)。彼も

MEGANE-R.Sにお乗りです!

リバース(バックギア)でパドックへ。

WさんとMEGANE-R.S.。

エンジンを冷やしてる間、監督とAD山田が何か話しています(・∀・)。

続いて第2セッション。。。前に、サーキットを同乗して走っていただきました!

ではコースに行ってみましょう。

パドックから。

ピットレーンから出ます。ラインカットとは・・・

この左にあるラインのこと。ピットレーンから出てきた車は、

このラインが無くなるまで車線変更出来ません。

鈴鹿サーキット、ファーストコーナー。ここは1コーナー2コーナーの

混合コーナーです。

S字コーナー手前。

S字入り口。S出口。

逆バンク。

デグナー手前とデグナー2手前。

ヘアピン。

200R。

スプーンカーブ。

バックストレート。

130R。

シケイン。

ピットロード入り口。ここを通るとピットエリアに『ファーン!』っと警告音が鳴り

ピットレーンに車が入ってくることを知らせます。

では第2セッションいってらっしゃい!!

パッドック内部では、コース上の車がモニタリングがされています。

第2セッションの2週目!!Wさん自己最高記録を更新!\(^o^)/。

おめでとうございます!!では。その走りを!

http://www.youtube.com/watch?v=nzgTGXA0zRQ&feature=player_embedded

お疲れ様でした。これで今日のセッションは終わり。

その後、皆でホテル内のビュッフェにて食事。

食事の後、鈴鹿サーッキット50周年に出来た『レーシングシアター』へ。

ちょっとビミョーなノリでしたが、少しでも多くの子供たちがクルマ好き、

モータースポーツ好きになってくれれば!!と思います(^-^)。

メインゲートには、モリワキレーシングのカッコエエオブジェが!

『鈴鹿の道は 世界に通ず』(・∀・)イイネ!!

パドックとを繋ぐトンネルの入り口。

今はエスカレーター完備です。結構広いんですよ。で、

はい!名所?でございます!(^-^)!

ご注意して下さい!^_^;!

はい!応援して!(^O^;)!

染みでて・・・(´д⊂)‥。っと、一しきり疲れて、トンネルを後に。。。

パドック裏に帰ってくると、今週末開催のポッカ1000km併催の

GT-asia seriesの各マシンが入ってきてました(^-^)。

YOKOHAMAタイヤのレースサポートトラック。中にはGTマシンの

レース用タイヤが積まれています(・∀・)。

なんだかんだで、丸一日。鈴鹿サーキットを満喫した我々。

Wさん、Iさん、ありがとうございました。おつかれさまでした(^-^)。

今年、鈴鹿サーキットは50周年。ぜひ一度来てみて下さい(^O^)/。