GW

皆様ごきげんよう。連休おわっちゃいましたねぇ~週末は天気も良かったですし、どんなゴールデンウィークをお過ごしになられましたでしょうか。
五月、花粉も一段落しよい季節がやってきました。これから梅雨までのひと時、元気よく楽しんでまいりましょう。

さて皆さんは、大型連休と言います?それともゴールデンウィーク? NHKを見ていると大型連休と言ってますよね。どうやら石油ショック以降、
『何がゴールデンやねん!』ってクレームが入ったからなんだか・・・まぁどっちでも良いのですが、私もブロンズウィークを楽しむべく~

いざ林道ツーリングへGO!(‘ω’)ノDSC_2507

DSC_2519DSC_2522

調子よく走っていると、道なき道に行く手を阻まれたり

DSC_2528DSC_2527

崩落(これが一番多い)通行止めに遭遇し、なかなか思うようには行かないのがこのツーリングの面白さ。

DSC_2525熊も遭遇の可能性もまたしかり?です(笑。

DSC_2510DSC_2508

山の中を巡っていると思わず景色のいいところに出たりするのも良いところ。

DSC_2512DSC_2514

こんなところで弁当たべたり、コーヒー作って楽しみます( *´艸`)。

DSC_2542DSC_2530

今回のツーリングでは、山中の廃村地区も。

DSC_2532DSC_2537DSC_2535DSC_2538

以前人が生活していて放棄された光景を感慨深く見たり。。。

DSC_2552ちょっと車で行くにはおっくうになる所も単車なら難なく突破。

DSC_2557一日中、山中を走っておりました(^-^)。





 

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


ukiyoe

皆様ごきげんよう。週末はええ天気でしたねぇ~お出かけされた方も多かったのでは。急な冷え込みで体調を崩されている方が多く見受けられます。どうかお体には十分ご自愛くださいませ。

DSC_1080さて先日向かっておりましたところ。。。

DSC_1083そこは滋賀県にある

DSC_1109ここ佐川美術館でございます(^^)。

DSC_1089DSC_1100

ここ佐川美術館は建物のデザインも素晴らしく外を見ているだけでもええ感じ~。

DSC_1094DSC_1098

水に浮かんでいるように見えますよね。

DSC_1085N様から頂いたチケットを片手に、特別展示の浮世絵展鑑賞! 安藤広重の東海道五十三次は、昔の人や景色が感じられるからかなり好きな絵。

DSC_1101浮世絵って“江戸時代の風景や風俗を描いたイラストのような絵”くらいの知識しか持ち合わせておりませんでしたが、なかなか楽しめました。

DSC_1104一般的な浮世絵は版画って知ってました? 関宿の旅籠 玉屋の蔵(見学できます)にも、本物と言われるの安藤広重の東海道五十三次ありましたが、他にも複数本物が存在(残っていれば)するってことらしい(@_@)なんせ、版画なんで。

DSC_1110今回、絵も楽しかったし浮世絵を知ることが出来、また一つ勉強になりましたで候(笑。





四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 


onsen

皆様ごきげんよう。の季節~梅雨入りしてはや3週間~雨も降らずダムの水が干上がっているそうですが、今週からは少し降るのかなぁ。

夏と春を繋ぐこの雨のひととき、恵の雨と思いつつ~せっかくなんで楽しんで参りましょうか(^^)。

 

さて私事(いつもそう)ですが、最近はまってるトコがあります。

DSC_9776ここは名張市の青蓮寺湖(ダム)、淀川水系の名張川(青蓮寺川)に造られたダム湖です。

DSC_8405その奥を目指すと

DSC_9782紅葉の名勝、香落渓(こおちだに)があります。

DSC_9783DSC_9785

この青蓮寺川香落渓の絶景を眺めつつ走って行くと~

そこは奈良県曽爾村、あっちもこっちも山に囲まれる自然豊かなところ。

DSC_8411DSC_8416

ススキで有名な曽爾高原鎧岳兜岳屏風岩など。

DSC_9787その曽爾高原の中腹に、、、

DSC_9789ここです、お亀の湯(^^)。 榊原温泉のようなぬるっとしたお湯。源泉そのまま加水加熱も一切なしだそうです、なかなか無いですよねぇそんな温泉。

DSC_9790露天風呂もあって、兜岩、曽爾高原を眺めながらまったり温泉・・・また、この温泉の上空は飛行機の航路になっており、夕日と飛行機を見ながらの温泉は最高ーです(^^)。ぜひ、行ってみてください。





四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 

 


sekai-isan

皆様、ごきげんよう。の時期もあった言う間に過ぎていき、月末のGWに向かってまっしぐらですね(笑。良い季節です、風邪など引かないよう元気に過ごしていきましょう!

 

DSC_8885さて先日、ちょっと遠くの船の上におりました(笑。

DSC_8886左手前にあるT字のクレーン、ジャイアント・カンチレバークレーンと言って、100年前の1909年式。今でも使われているんだそう。

 

DSC_8887DSC_8888

戦艦“武蔵”や現在のイージス艦なんかもここで建造されました。

はい!ここで分かった方、かなりの長崎マニア!!(*^^*)。

received_1070682683036889そう、ココは世界遺産群が数多く有る長崎港。この護衛艦の右側(ちょっと写真には写ってないですが)にも、遺産構成の1つ第三船渠があります。↑のカンチレバークレーンも世界遺産です。

DSC_8890さらに沖に~

DSC_8895三菱重工業長崎造船所香焼工場。大型客船やLPG運搬船など大型船を製造。

DSC_8896さらに沖に~

DSC_8899見えてきました、ここ(^_^)。

DSC_8906端島炭鉱(軍艦島)です。ここも明治日本の産業革命遺産群の1つ。端島炭鉱は、この島の真下ではなく、沖合い数キロの海底にあり海の底に坑道が広がっているそうです。

DSC_8908received_1959581930940742(1)

写真右手に木が生えている(灯台が建っている)所が本当の端島の部分。ビル群が連なっているほとんどが人工島の部分で、島の2/3に当たるんだとか。それもすごいですが、この高層ビル、日本で最初に出来た鉄筋コンクリートの高層マンションで、初期のものは大正15年製(1916年)(@@)。東京、大阪よりずっと早くに高層マンションが出来ていたんですなぁ。

DSC_8917端島は戦艦土佐に似ていることから軍艦島と呼ばれるようになったらしい。。。このアングルからみると確かに戦艦のシルエットですよね。

DSC_8922DSC_8920

ここは島唯一の船着場。この日は波が高く、接岸するも桟橋を架けることが出来ず上陸失敗。この島、外海に面しているのに港が造ってないから少し波が高いと上陸出来ないようで、船員さんたちの必死の接岸作業も虚しく。。。(;_;)。

DSC_8919DSC_8924

DSC_8884received_1959582074274061(1)

まっ、端島へは上陸できませんでしたが、明治維新以降急速に近代化していった日本の歴史の隅を見れた気がして行ってみて本当に良かったです。今回行った長崎市に加え、九州には多くの明治日本の産業革命遺産があります。ぜひ皆さんも出かけてみてください(^_^)。

 

 

※誠に勝手ながら、ルノー四日市は4/26(水)~5/1(月)まで休店日とさせて頂きます。何卒ご了承くださいませ。5/2(火)より平常営業させて頂きます。

 




四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 

 

 


isejingu

皆さまごきげんよう。3月もあっという間に終わろうかとしておりますが、いかがお過ごしでしょうか。私ども車屋は一年中で一番の繁忙期、ドタバタ走り回っている最中でございます(笑。

先日も走り回っておりましたところ、ここ、ちょっと寄ってこかなという気になり~

DSC_8705以前から“なんか気になる神社やなぁ”と思ってたのです。

DSC_8706この神社分かった方はお伊勢さんマニア松阪市と明和町の境にある、お伊勢さんに関わりの深い神社です。

DSC_8709伊勢神宮は、本宮(内宮、外宮)だけでは、別宮、摂社、末社、所管社の125社からなる大規模なモノ。内宮の天照大神を祀る為の色々な社がありその一つ、神さまの服を造る社2つのうちの1つがこの“神麻続機殿神社”です。

DSC_8710DSC_8711

入って行くと神宮の雰囲気~(^^)。

DSC_8713本宮に有る別宮みたい~。

DSC_8714DSC_8716

ここ神麻続機殿神社は、内宮の所管社で、内宮に奉納する麻の布を造る所。年に2回の神事があり、機織り機を使って手作業で麻を織っているそうです。

三重に住んでいると、近すぎてお伊勢さんの偉大さが中々感じれない所が有りますが、いろいろ行って調べてみるとすごいなぁと思ったりします。これから良い季節です、皆さんも一度行ってみてくださいませ。

 

 
四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469