oogaki

皆様ごきげんよう。いや~暑いですねぇ・・・うだるような夏日が続いておりますが、お元気にお過ごしでしょうか。もう梅雨って明けたんですかねぇぇ(汗。

昨日、岡山国際サーキットで行われた“ルノーパッションデイズ”、ご参加された皆様お疲れ様でした~楽しくオーバーヒートされたのではないかと思います(^^)。来年は行きたい!ですねぇ~。

 

DSC_0216さてさて、先日も暑かった~。417年前に大合戦が行われた方向に向かって~

DSC_0219DSC_0221

いなべ市 御弁当谷(おべんとうだにやないです、ごべっとうだにと読みます(^^))を通り~

DSC_0225養老山脈(二之瀬越)を抜けると~

DSC_0224そこは岐阜県海津

DSC_0233DSC_0236

ここからの下りはまたエエ山道なんですよね~。

DSC_0247DSC_0248養老を抜け~

DSC_0251目的地到着(^^)。

DSC_0252DSC_0254

結構渋い路地を抜け~

DSC_0255DSC_0257
公園?だれ?

DSC_0258おぉ階段?

DSC_0261DSC_0263

出たー\(^o^)/ はい、今回はここ大垣城にやってきましたのですよ。

DSC_0265DSC_0267

大垣城は、1600年関ヶ原の戦いの前哨戦、抗瀬川の戦いで西軍が拠点とした城として有名。

DSC_0264昭和11年には旧国宝指定されたようですが、戦火にて焼失。。。もったいないですな。

DSC_0271DSC_0274

現在の大垣城は、外観復元天守として戦後建てられました。

DSC_0278DSC_0280

まぁ、なかみは鉄筋コンクリート製なんですがね、外見を昭和11年に指定された旧国宝大垣城の復元版なので感じは良いです。

DSC_0289DSC_0293

ではいざ~本丸は全くの公園で多く見るとことは無いです^^;。

DSC_0294DSC_0297

はい(^O^)/

DSC_0298に似合わない洋風なドアを開け中へ~

DSC_0320そこは洋館のような佇まい^^;

DSC_0300DSC_0299DSC_0303DSC_0306DSC_0308DSC_0315

中はお約束の資料館になっているのですが、ここの展示はただ単に武器や防具等を陳列してあるのではなく、映像やジオラマ、色々な資料を見ながら417年前の大垣城を思い描いて貰おうとの思いが伝わってくる企画になっていて、中々面白いです(^^)。

DSC_0310展望室から関ヶ原方面。当時の城代は合戦の行方をどんな心境でどう見ていたんやろなぁ~と思ったり(^^)。

DSC_0319DSC_0322

を出て、城下を散策~

DSC_0323大垣共立銀行通り?ですかね^^; 影響力、半端ないですな。。。

DSC_0327DSC_0329

この日はめちゃめちゃ暑く、少し歩くだけで汗だくに・・・(*_*)。

DSC_0335大垣は水の都、自噴する井戸がいたるところにあります。ここは大垣城の大手門があったとされる近くの自噴井戸で、大手いこ井の泉と呼ばれているんだそう。冷たくておいしい水が湧きだしています。

DSC_0334DSC_0341

またこの井戸のとなりにあるのが、大垣名物 水まんじゅうの老舗、金蝶園さん。大垣に来たら食うておくべきでしょってことで、

DSC_0342DSC_0340

スタンダードなあんこイチゴを、もちろん氷水といっしょに(^^)。まんじゅう+氷水、一見ミスマッチと思いきや、これうまし!水の都の銘菓水まんじゅう、あなどれませんなぁ。

DSC_0326DSC_0330
DSC_0333DSC_0349

ひとしきり歩いて~

DSC_0354DSC_0357

空を見あげると、ちょっとやばし!急ぎ撤収ー(`・ω・´)ゞ。この時、犬山城では落雷により鯱が欠け、名古屋市辺りはゲリラ豪雨に有っていたと。。。

DSC_0266もうちょっと城郭が残っていればなぁと思いましたが、歩いて散策するには、なかなか良いとこ大垣。暑さ?と水まんじゅうを求めて行ってみてください(^^)。





四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 

 

 

 

 

 


sekai-isan

皆様、ごきげんよう。の時期もあった言う間に過ぎていき、月末のGWに向かってまっしぐらですね(笑。良い季節です、風邪など引かないよう元気に過ごしていきましょう!

 

DSC_8885さて先日、ちょっと遠くの船の上におりました(笑。

DSC_8886左手前にあるT字のクレーン、ジャイアント・カンチレバークレーンと言って、100年前の1909年式。今でも使われているんだそう。

 

DSC_8887DSC_8888

戦艦“武蔵”や現在のイージス艦なんかもここで建造されました。

はい!ここで分かった方、かなりの長崎マニア!!(*^^*)。

received_1070682683036889そう、ココは世界遺産群が数多く有る長崎港。この護衛艦の右側(ちょっと写真には写ってないですが)にも、遺産構成の1つ第三船渠があります。↑のカンチレバークレーンも世界遺産です。

DSC_8890さらに沖に~

DSC_8895三菱重工業長崎造船所香焼工場。大型客船やLPG運搬船など大型船を製造。

DSC_8896さらに沖に~

DSC_8899見えてきました、ここ(^_^)。

DSC_8906端島炭鉱(軍艦島)です。ここも明治日本の産業革命遺産群の1つ。端島炭鉱は、この島の真下ではなく、沖合い数キロの海底にあり海の底に坑道が広がっているそうです。

DSC_8908received_1959581930940742(1)

写真右手に木が生えている(灯台が建っている)所が本当の端島の部分。ビル群が連なっているほとんどが人工島の部分で、島の2/3に当たるんだとか。それもすごいですが、この高層ビル、日本で最初に出来た鉄筋コンクリートの高層マンションで、初期のものは大正15年製(1916年)(@@)。東京、大阪よりずっと早くに高層マンションが出来ていたんですなぁ。

DSC_8917端島は戦艦土佐に似ていることから軍艦島と呼ばれるようになったらしい。。。このアングルからみると確かに戦艦のシルエットですよね。

DSC_8922DSC_8920

ここは島唯一の船着場。この日は波が高く、接岸するも桟橋を架けることが出来ず上陸失敗。この島、外海に面しているのに港が造ってないから少し波が高いと上陸出来ないようで、船員さんたちの必死の接岸作業も虚しく。。。(;_;)。

DSC_8919DSC_8924

DSC_8884received_1959582074274061(1)

まっ、端島へは上陸できませんでしたが、明治維新以降急速に近代化していった日本の歴史の隅を見れた気がして行ってみて本当に良かったです。今回行った長崎市に加え、九州には多くの明治日本の産業革命遺産があります。ぜひ皆さんも出かけてみてください(^_^)。

 

 

※誠に勝手ながら、ルノー四日市は4/26(水)~5/1(月)まで休店日とさせて頂きます。何卒ご了承くださいませ。5/2(火)より平常営業させて頂きます。

 




四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 

 

 


KASHIHARA

皆さまごきげんよう。改めまして、新年明けましておめでとうございます。今年もルノー四日市ブログを宜しくお願い申し上げますm(_ _)m。

ブログを書いている今現在、先週の大雪からつづいて?の雪がちらちら。。。アカン気がしてますが、明日の朝は十分気を付けて下さいね。

 

DSC_8099さて先日、こちらの方へ向かっておりました~。目的地はトラックの指す方。

 

DSC_8105針から榛原を抜けて~

DSC_8107DSC_8108

明日香村。ここは“いかずち”。すごい地名ですよね(^^)。この辺り、聖徳太子が居た時代には、飛鳥宮が有ったところ。今でも色々な史跡が残ります。

 

DSC_8109手前の森の向こうに、大和三山の1つ畝傍山が見えます。で着いたところ~

 

DSC_8110ここ(^^)。

DSC_8112奈良県立橿原考古学研究所付属博物館、長いぃ名前ですな(笑。

DSC_8114たまたま空いていただけですよ^^;

DSC_8115DSC_8116
展示品などが、めっちゃ立派な博物館で~

DSC_8121DSC_8123

立地のことも有ってか古墳時代、飛鳥時代を中心に旧石器時代~室町時代までの生活道具や副葬品などを展示。

DSC_8124DSC_8129

でかい円筒埴輪、家型の埴輪なども展示。

DSC_8133飛鳥宮の復元模型とか~これ、けっこう見入りました^^;。

DSC_8130さすが奈良、大和の時代を感じますなぁ~。

DSC_8113二時間ほど勉強して~せんとくんに見送ってもらいながら博物館を出~

DSC_8136DSC_8138

少し歩くと~

DSC_8139橿原神宮に着きます。

DSC_8142平日とあってか人は少なく

DSC_8145DSC_8146

やや寂しい感じもしましたが、

DSC_8153天皇さんの祖、神武天皇が祀られている神社。神武天皇は、九州の高千穂ご出身だそう。

DSC_8148絵馬もデカイです。初めて橿原神宮に行きましたが、さすが立派な神社。

DSC_8127でなにより博物館、これは良かったです!! ぜひ皆さんもいってみて下さい~入場料400万円也(笑。

 




四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 

 


SANADA MARU

皆様ごきげんよう。12月になりましたね~何かと忙しい年の瀬、健康もさることながら交通事故等、くれぐれも車の運転には気をつけていきましょう。

さて、気になるモノ。。。私の場合は大河ドラマの真田丸。どんな丸やねんってことで。。。

dsc_7358近鉄鶴橋駅を降りて北へぶらぶら~。

dsc_7357坂を登ると~

dsc_7356ココに着きます。大阪市天王寺区真田山町にある真田山公園

dsc_7354幼稚園も隣接し賑わいのある広い公園で、プールやスポーツセンターもあります。しかし、ここではござらん(^^)。

dsc_7325真田山公園をもう少し北に歩くと神社があります。

dsc_7326階段を登って左に行くと

dsc_7317真田サエモンノスケさんが迎えてくれます(笑。

dsc_7322dsc_7320

銅像直ぐ横には、“真田の抜け穴” と呼ばれる洞穴があり、穴をふさぐ鉄の扉には真田の六文銭が。。。

dsc_7323公開される時もあるそうですので行ってみてください。

dsc_7329神社にお参りをし、

dsc_7332三光神社を出て、

dsc_7334今度は西に歩きます。

dsc_7335この交差点を左に~

dsc_7339真田丸はどうやらこの右手に有ったそうです。

dsc_7340坂を登っていくと左手に心眼寺

dsc_7343dsc_7345

真田信繁(幸村)を祀っているそうです。

dsc_7346このお寺の正面、この高校のグランドあたりに本当の真田丸があったと伝えられます。

dsc_7347dsc_7348
はい。

dsc_7352本当に有った真田丸。ビルで大阪城も見えませんが、歩いてみるとからの距離も分かるし高低差もよく分かります。鶴橋で焼肉でも食べがてら行ってみて下さい。




四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469

 


kiisanchi

皆様ごきげんよう。週末、エエ天気がつづきましたねぇ~カングージャンボリー2016ご参加頂いた皆様いかがでしたでしょうか。ウチの田中は真っ赤に日焼けして帰ってきましたが・・・・(笑

良い季節です。春終盤を満喫していきましょう~。

 

P1070289さて先日、乗っておりました(笑。さぁ冬眠から目覚めて今シーズンの開幕ですーっ!(冬はアカンのです寒いから(*_*)・・・)

P10702944/30は、前日までの寒気の影響で朝が・・・ちょー寒!(*_*)・・・6:30に道の駅飯高に集合~

P1070297すぐさま寒い中(*_*)・・・を出発し~

P10702994.5℃の高見峠を抜け~寒いから写真無し!(寒いのはアカンのです(*_*)・・・)

少し温かくなったところはこの辺P1070302

飯高から一気に走って和歌山県橋本市で休憩~この時の気温が12.5℃。久々の極寒走行でございました(*_*)・・・P1070308

P1070309橋本を出~真田昌幸、幸村縁の九度山町を抜け~

P1070321P1070315

山を上ります~

P1070338着いたところは、和歌山県高野町、高野山真言宗の総本山が有る所。いや~過去ツーリングで何度か来ておりましたが、今回初めて、壇上伽藍と奥の院御廟に寄ることに~。

P1070328金堂前の中門、立派なもんです(笑。

P1070332金剛峯寺金堂。

P1070334根本大塔(なんか真新しい・・・)とマスコットキャラクターのコウヤくん(^^)。

P1070345朝昼兼用の御飯。高野に来たからには精進料理~高野山で食べると何か心あらわれる感じがします(笑。

P1070340少し動いて~

P1070348奥之院入口。

P1070349ここから弘法大師の御廟まで、色々な人のお墓、供養塔が有ります。

P1070351企業の供養塔?(まぁ、CMみたいなもんでしょうか)もありまして。。。。とか。

P1070350ミクロの研究所へ~とか。

P1070352やっちゃえ~とか

P1070356ロケットとか。

P1070355最近日曜日夜に出てくるこの方も。。。

P1070354御廟の周辺は聖地につき撮影禁止なので写真はありませんが、歴史の教科書に出てくる人物の殆ど~天皇家の供養塔(お墓?)まで有ります。宗旨宗派を越えてちょっと不可思議な感じ~浄土真宗の開祖親鸞聖人のまであったりします(^^)。

P1070346P1070358

高野山を出る頃には気温も上がり、良いツーリング日和。高野町から南へは“高野龍神スカイライン(現在R371)”を走ります。

P1070359P1070363

総延長43㎞の有料区間を持っていたこの道は、当時日本一長いスカイラインと言われており、紀伊山地の尾根を走る爽快道路。

P1070368P1070370

なので数多くの単車乗りが走りにきます。警察の方に『ゆっくり走れよ-!オマイラ( ゚д゚)ゴルァ!!』って声かけられるのもしばしば(`・ω・´)ゞ。

P1070374P1070373

その中でも一番高いとされているのがここ護摩檀山近くにある護摩山スカイタワーのパーキング

P1070372ここは必ず寄る所、昔は修験道者が山伏の格好をし、吉野、高野~熊野本宮~那智大社まで駈けた奥駈の山々が見えます。この辺り、先ほどの高野山も含め“紀伊山地の霊場と参詣道”として世界遺産になってます(^^)。

ここから一気に下り~P1070375中辺路(R311)~

P1070378熊野本宮がある本宮町(R168)

P1070383ちょっと寄り道~ココはまた次回(笑。

P1070421熊野~。

P1070418七里ヶ浜には恒例の鯉のぼりが~

P1070346久々に480kmを超えるツーリング(^^)。高野山はゆっくり見れたし、行きたかった赤木城も行けたし、なかなか良かツーリングでした。さぁ~今年も走っとこ♪~(笑。

 





四日市Facebook!!
https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469