TWINGO R.S. cup

皆様ごきげんよう。ルノー四日市も今日からGW休暇(^^)。
5月4日までお休みを頂いております5日からは平常営業
させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

さてさて先日、ルノー スポール テクノロジー(以下RST)海外初の車両テスト
行いました。RSTが最初に選んだ国は、日本。RSTにとって日本は重要な位置付け
であることを意味します。

で、日本の一般道(高速道路を含む)と、世界でも屈指のサーキット“鈴鹿”でのテストを
行った彼らは、今までの日本からフィードバックされた事ルノースポールシリーズに
乗って頂いているオーナーさんからの声
を確認出来た事、鈴鹿のデータを取れた事を
大変喜んでいた様子
でした(^o^)。

詳しい内容は、近日発売のカー雑誌 or WEBサイトをご確認くださいね(・∀・)イイネ!!

で、
鈴鹿サーキットでジャーナリスト向けにお披露目があったのがコレ。

TWINGO R.S.-cup”です。
このスペシャルカラーモデルは、日本、フランス、ドイツ、イタリア、スイスの5カ国のみの販売。

2009年秋に発表された右ハンドルR.S.(Phase1)と同じシャシー・カップ仕様
シャシー・スポールより10%高いサスペンションバネレート(・∀・)!後席の乗り心地を犠牲にしても、りに特化した専用シャシです。

室内はGORDINIのような高級感は無いですが、スパルタンな感じの色使い
この専用のシートがまた良くて、少し体を沈み込ませてホールドしてくれます(^^)。
各部に、MEGANE-R.S.と同じ、イエローステッチ。ステアリングの革巻きも専用色になっています。

外観。ウチのゴルと並べてみました(^^)。各所にブラックパーツが使われスパルタンな感じです。
こう見ると、GORDINIがいかにラグジュアリーな仕様というのもわかります(・∀・)。

店に彼らが来ていたときは忙しくて写真どころではなかったので
記念に一枚。

写真右端が、ちょっとシャイなフィリップ メリメ彼は、RSTシャシダイナミクスエンジニアのチーフであります(゜o゜!
私の左が、陽気なロラン ウルゴンRST中の凄腕テストドライバーで、ニュルブルクリンクでFF世界最速をマークしたのは彼。去年秋にも来日し、ルノースポール研修では彼にドライビング・レッスンを受けました^^;。

彼らがチューニングした『TWINGO R.S. cup』、5/9発売開始です(^O^)/

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


GW

皆様ごきげんよう。GW突入ですね~(^^)。この3日間エエ天気だったので、
いろいろおでかけされておみえかと思います。私共ルノー四日市も
明日4/30から5/4まで休店日とさせて頂きます。ご迷惑をお掛け
いたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

すみません!今回はこれまで(^^ゞ

gw中に再度アップしますm(_ _;)m。


RENAULT bleu

皆様ごきげんよう。先週は、暑かったり寒かったりと気温の変化が
大変わりな日々
でしたが、元気にお過ごしでしょうか。

さて先日、納車前のルーテシアNIGHT and DAYが入荷しました。
カラーはこれ。
皆さんはこの色を何色と言いますか?う~んグレー(^o^)?でしょうかね。

実はこの色、ブルーなんですブル=マリーンフェメと言い、直訳すると “煙かかった海のブルー”です。

よくよくフランス人の色彩感覚には驚かされますが、ルノー車を販売させて頂いて13年、ここまで変わったブルーは初めて(^_^;)。

不思議なんですが、納車準備をしていくうちにブルーに見えてきます。

納車当日がコレ。ブルーになってますよね(^_^)。

ちょっとルノーのブルを少し集めてみました。これもブルーかぁ?!って
思うところもありますが、れっきとしたルノー ブル-軍団であります(^^)。

“ブル=マリーンフェメ”。我々日本人には想像も付かないブルーです。 残り数台、興味が有る方はお急ぎ下さい。他には無い色です(^-^)!

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


first ride

皆様ごきげんよう。先週末から穏やかな良い心地の日になってますが、
いかがお過ごしでしょうか。そういえば、先々週末の“桜を蹴散らして
いった低気圧
”、どうやら、青山高原の風車を一つ、なぎ倒していった
そうです。。。四日市では、暴風をあまり感じなかったのですがね。。。

さて、先日車検に持っていったバイクが完成し、引き取りに行って来ました(^^)。
車検一式に加え、タイヤ、ドライブチェーン、消耗品その他を交換してもらいタイヤも入れると二十名以上の福沢さんが懐を去って行きましたが(´・ω・`)、まだまだ要注意な箇所が有りとのこと。あと、十数名必要になりそう。。。

あ”ーっ(T_T)! まっ、でもでもいたしかたあるまい。乗りたいから^^;。


ってことで“さらタイヤ”になったので、“今年の初乗り“にいざ出動!
タイヤって新品の時は、すごく滑るんです。車は、タイヤが4つ付いているから分かりにくいのですが、タイヤの表面に薄い皮が有ってそれが、ちょー滑ります☆彡。
バイクで新品タイヤ装着後、この皮によって滑ってコケるなんてこともあるんですよ。。。。。。(/_;)

では、給油も終えていざいざ!

目指すは~冒頭出てきた風車が有る所。そう、my home ground 青山高原です(゚∀゚)!前に見えるほぼ真っ直ぐな稜線がソレです。

この日は、下界の気温が14℃。

登って行くに連れて寒くなっていきます。。。。

高原の気温が8℃くらいでしたでしょうか、中々の寒さ(((´・ω・`)))。

暴風マンの“ウエスタン ラリアート”によって、折れた風車を一目見ようと探すも、辿りつけず。。。。

寒空高原ツーリングとあいなりましたのです(;´∀`)



しかし、国定公園の自然の中から、巨大な人工物が現れるとちょっとコワイ感情に駆られます。山の中の巨大なダムを見ている心境ですかね。

ここ青山高原は、海抜0mからも近い、この地方でもまれに見る高原です。
5月には“サツキの花”が咲き、空も高くなりとても良いです。GW、走りに
行かれてはいかがでしょう。ヘンテコライダーが居たら私です
(^O^)。





四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


sakura in Kyoto Yamashina

皆様ごきげんよう。春のやさしい風に吹かれての花が舞い散る。。。そう、
ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心(しづごころ)なく 花の散るらむ
の歌にもある春の楽しみでありますが、今年は、~の景観も感じること無く
先日の低気圧が一気に蹴散らしていった感が有るのは私だけ。。。(´・ω・`)。


そうは言っても、春の楽しみの一つの“桜”ですが、先日の休み、京都山科に花見に行っておりました。津から京都やと、車で1時間かからずで行けるのですが、今回は電車の旅。それもなんとJRです(^O^)。


途中の駅での一コマ。まずは津から亀山に向かいます。

亀山で乗り換え。関西本線と紀勢本線との分岐駅です。

加茂(京都の端)行きのちっちゃい列車に。。。(・∀・)

柘植(つげ)で草津線に乗り換え。

伊賀にあるこの駅は、関西本線と草津線との分岐点です。

昔の名残か、300メートルを超えるホーム(^^)

使っているのか?って思う立派な線路が複数(^^)

レトロチックな草津線(^^)。

手動でドアの開閉が出来ます(^^)。

柘植を出発し~草津で乗り換え~山科へ。

ここでルノ友のルノー京都山田さんと合流(^^♪。醍醐寺へ

山門前の枝垂れ桜。去年も見て感動しました。

少し散りかけてる桜もありましたが、さすがキレイ。 醍醐寺は、豊臣秀吉が花見をしたと言われるほど有名なところでもあります(^O^)。

食後もう一つ連れて行ってもらった所は、“琵琶湖疏水(びわこそすい)”
琵琶湖から京都市内へ水を引いている水路です。100年以上前に造られたこの水路に寄って、安定した水を京都に供給できるようになったんだそうです。

その沿道には、桜の木が植えられていて、めちゃめちゃキレイ(・∀・)。


醍醐寺並やんて思ったほどです(^^)。

ぜひ来年、ここやって思った方は行ってみて下さい。私も居るかもしれません。
ではでは、帰りも国鉄にて。。。。ヽ(^。^)ノなんせ、津から1450円で行けますので(笑。

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469