World Endurance Championship

皆様ごきげんよう。台風去って良い天気の週末でした。10月も残すところ4日、早いものですね。
朝晩がよく冷えるようになってきました。体調管理には十分お気をつけ下さい。



さて先回、FBM=French Blue Meetingの話でしたが、FBMに行く前、実はちょっと寄り道をしておりまして。。。(^^♪。

朝6時に出発~四日市を抜け~。

新東名は初めて~。

NEOPASA浜松で朝食。

シラス丼をチョイス(^^)。充電完了!

東名御殿場IC。来たところは、

ここ(・∀・)。富士スピードウェイ。去年知り合ったルノ友ドゥニ=シェブリエにお願いして~

フライングゲット(^^)。

WEC=世界耐久選手権第6戦の公式予選に潜入です(*´艸`*)。WECは、ル・マン カー(LeMans24時間耐久レースを走る車)と呼ばれており、LMP 1LMP 2LMGTE PROLMGTE AM の4クラスに分かれています。

この日、前日降った雪で富士山がキ・レ・イ。

車検場に詰めているドゥニにお礼がてら訪問。でもちらっと見れただけ。忙しそうです。。。まぁ、鈴鹿で会うたからエエんですけどね(^^)。

ここは車検場鈴鹿と違い、パドック外に有るため。。。

皆で押して運びます。結構重量もありそうですよね。こちらはLMGTE AMクラスのフェラーリ。LM=ルマン、GT=市販車、E=エンデューロ(耐久)、AM=アマチュア(ドライバー)の意味。

LMGTE PROクラスのアストンマーチン97号車。後ろはLMGTE AMクラスのカーナンバー81のフェラーリ。

小林可夢偉のパッドック裏は物凄い人^^;

WECのタイヤはワイメークで、供給はミシュラン(^o^)。おなじみのマークが。。。

使用前。なんや太いですよねぇ。

使用後。タイヤ幅は最大16インチ(406.4mm)。ちなみにF1は最大12.7インチ(325mm)です。

以前のグループCカー、NISSAN R90CP。

往年のAlpine A210FIAT・ABARTH

ピットレーンでは、このチェカと言うナのゆるキャラ?いやいや、マスコっちキャラ(^^)が、

なかなか挑戦的です(笑。

WECのセーフティーカーはAUDI。

LMP2クラスLotusのパドック。カラーリングがLotusでしょ(^^)。カウルが外れていると。こんな感じ。

カラーリング気に入りました!LMGTE AMクラスのポルシェ(^^)。

普通のピットウォールスタンド。

こちらAUDI。外から見えないように箱になってます。徹底されてますね^^;。

これは耐久レースに無くてはならない燃料給油機

こちらはLM GTE の給油ノズル。

変わって、LMP2の給油ノズル。デカさが。。。(^_^;)。

こちらLMP2クラスのGAINER International。

この人だかりは、LMGTE PROクラスの小林可夢偉行列(^^)。

これ、見てください。ピットウォークの時間が終わってしまう。。。もったいない。。。っと思うのは私だけでしょうか。。。

あまりの列に、上から見ているG-DRIVE RACINGのスタッフも苦笑。右二人のスタッフは写真を取りFBに上げている図?(^^)。

PECOM RACING(アルゼンチン)のOreca 03-NISSAN。チームタグは上からチーム名/カーナンバー/シャシ コンストラクター - エンジン コンストラクター/チーム国籍(国旗)/クラス/ドライバー の順になってます。

ちなみに、今年ル・マン・シリーズ復活をしたルノーAlpine A450は、このマシンと全くの同型車。車体はフランスのOrecaが制作し、NISSANのエンジンが載っています。なので、Alpine A450を見ているつもりでちょっと確認。

フロントカウルとエンジンフードが外されています。フロントウイング上に付いている丸い網目のモノは、ブレーキ冷却用の空気取り入れ口。

フロントサスペンションになんか居ますね(^^)。

マシンを下から。フロア下は、なんかのっぺり(  )。空気が流れやすそ~ですね。

最高峰LMP1クラスのTOYOTA Racing。マシンはハイブリット車です

こちらはAUDI SPORT TEAM JOEST。TOYOTA Racingと同クラス。AUDIはディーゼルエンジンを使います。

公式予選が始まりました。6時間耐久レースなので重要じゃないのでは?っと思いがちですが、今の耐久はスプリントレースが6時間続く様なモノになっているので、予選は重要なのだそうです。

クラス分けで、まずLMGTEクラスからです。これはGT市販車を使ったルマンマシン。

次に最高峰のLMPクラス。昔のグループCと言われてたクラスですね。現在このWECの主導はフランス。ちなみにWTCCはイタリアでした。

ぞくぞくっとレーンに入ってくるLMPクラスのマシン。エンジン音が一際小さいのがAUDI SPORT TEAM JOEST

トヨタ・レーシングのマシン。ピットからのスタートですが停車していると、エンジンも停止、エンジン音しませんさすがハイブリッド!

G-DRIVE RACINGのマシン。車体はORECA 03-NISSANなので、ルノーのAlpine A450とまんま一緒です(^o^)!来年はAlpine‐NISSANも来日して欲しいですねぇ。

AUDI SPORT TEAM JOESTのディーゼルエンジンのマシン。

見えますかね、ディーゼルスモーク(^^)。結局、このカーナンバー1のAUDIが予選最速でポールになりました。生まれて初めてディーゼルレーシングエンジンの音を聞きましたが、静かです(^^)、静かですが速い

今回、日産自動車が持ち込んだEVレーシングカー、“NISSAN zeo d RC”。予選前に走行枠が有りましたが、残念ながら走行できず勇姿見ることは出来ませんでした。来年のLeMans24時間耐久レースに出場する予定なんだとか。これから色々なレーシングマシンが混走していくWEC、見逃せませんよぉ~(^O^)。



ここでプレゼント。恒例のF1ネタはありませんが、
WEC公認の富士6時間耐久レース饅頭フレンチブルーミーティング2013の公式ワインセットで1名の方にプレゼント致します。お申し込みはe-mailで。今回はフレンチブルーミーティング27回目の27をとって、27番目にe-mailが到着した方に(・∀・)! ぜひご応募下さいませ!!



四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


French Blue Meeting 2013

皆様ごきげんよう。朝晩冷えるようになりましたねぇ~。昼夜の寒暖の差が大きくなるこの時期
お体十分お気をつけになり、風邪などおひきにならないよう、元気にすごしましょう。

さて、昨日、一昨日は、全国最大のフランス車のイベントフレンチ ブルー ミーティング』が開催され、今年もイベントに参加してきました。

今回は、ちょっと寄り道(来週ブログ書きます)をしたので、中央高速を山梨側から進んでおりました。写真は八ヶ岳、ちょうキレイ~。

天気予報では、土日は雨と出ておりましたが、なんかエエ天気。期待も高まり~。

車山は、期待通り、霧の中でございました(^_^;)。

前夜祭。

atelier renault team

R松江のNさん、RネクストONE徳島のIさん(^^)。

前夜祭は中々の盛り上がりよう~♪

楽しい時間が過ぎていき。。。

帰りのバス待ちをしていると

なんとRenault Sportのレーシングスーツを着た、ちびっ子ドライバーが参加しておりました。

かわいいでしょ(^^)。将来、ウルゴンやフィリップの様な、レーシングドライブが出来るRenault Sport Technologiesのエンジニアに成ってくれることを期待です(^^)。

ホテルに戻って更に。。。買い出し。。(^_^;)。

部屋に戻っても、仕事に余念のないNEXT ONEの I さん。

~次の日~

雨でした。。。(T_T)それも本降りの。。。去年に引き続きやぁ。。。

でも、朝食の

これで今年も少しヤル気になる訳です(≧∇≦)/。

会場は雨の中。であっても多くのフランス車で埋め尽くされ~。

今年は、テントが広く使えたので、お客さんの雨宿り所にもなりました。

お店を覗いてくれたルノ友、ジャーナリストの森口さん。フランス車に乗ってる方ならお馴染みですよね~(^^)。

雨のFBM。でもお客様は、結構楽しんでおります(^.^)。

テント村には川も出来て。。。まっ、いつもの光景かな(^^)。来年は、この雨を逆手にとれるモノを用意しましょかね。。。

今年も『アンヌ シャルロット グタル』を販売。グッズ、部品も含め多くのお客様に見ていただき、ご購入頂きました。本当にありがとうございました。
また、立ち寄って頂いた全ての皆様に感謝申し上げます。また来年、『Atelier Renault』でお会いしましょう!

白樺湖とMEGANE2-R.S.。この子には、今回も多く走ってもらいました。実は、FBMに来る前、立ち寄りをしておりまして~

つづきは来週!プレゼントもあります☆彡


帰り道、駒ケ岳SAでふと見つけたこのお菓子!なんやどっかにもこんなお菓子がありましたね。。。(笑。

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


HOKKAIDO de 2

皆様ごきげんよう。週末、エエ天気でしたねぇ。鈴鹿サーキットで行われていたF1日本GP
行かれた方は、さぞ楽しかったことかと思います。多くの方に『F1行かれてないのですか?』と、
お声をかけて頂きましたが、週中忙しくしており、今年は行けませんでした。。。でもでも、
ルノースポール製RS27エンジンを積んだ、Red Bull、Lotusが表彰台を独占、素晴らしい結果と
なりました。ルノーエンジン強し!です(^^)。

さて、先週のつづきと参りましょう(^O^)。北海道に集まったルノーな仲間達。

朝早くホテルを出発。ここに来ました(^^)。

小樽駅のおとなりにある『三角市場』

中々穴場な~(^o^)。

カニカニさすが北海道(^Q^)。

色々な魚達が買われるのを待っている中、

仰向けに寝てるヤシを発見(@@)!!

なんと、あんこうでした。。。店員さんに伺うと『顔を見せておくと、気持ち悪がって売れないから』
だそうです(;´∀`)。

で、ここで朝食小樽まで来たのはこのため~(笑。

で、これ!ファイトー!イッパーツ!\(^o^)/

小樽はガラスの街でもあり、駅にはランプが数多く。。。。きれいです。

小樽駅から、港側を。有名な運河は、奥の海側に有ります。

有名な小樽運河。よく映画やドラマでお見かけするところ。

情緒があります(^^)。

昔は、荷物を満載した輸送船がこの倉庫に着き、多くの荷物を出し入れしていたそうです。

赤レンガの倉庫は、風情がありますよねー。

小樽を足早に離れ~札幌に移動。来たのはここ。

札幌オリンピックで使われた『大倉山ジャンプ台』~ちょー絶壁ですな(@_@。

ジャンプ台の踏み切る部分。五輪が輝かしく光ります。

上までリフトで上がり、そこからは札幌の街が一望できます。

ジェットコースターみたい。。。

ちょい上に上がるとよく分かります。。。ジャンパーって凄いですな(^.^)。

ジャンプ台で変な生き物発見!これなんや思いますか~?カラフルでっしょ。

コヤツはカメムシ!我々がよく目にする、緑色の量産型ではなく、シャア専用なのだと思います。

大倉山から~移動し。
ルノー札幌へ。ここが本州最北端のルノー店舗(^^)。

新しいBIに変わっています。

広い店内~。

広い工場は、いっぱい入庫中。

あまり長居は出来なかったけど、最北端のルノー店であり一番寒いルノー店舗でも有り。冬には小型ブルトーザーで雪かきをするのが日課なのだそうです(^^)。

飛行機の時間が押しているのに関わらず、最後の〆に寄ったところはここ。

札幌の味噌ラーメン。どさんこラーメンと言うチェーン店が有りましたが、本場はやはりウマシでした!

今回の交通費・・・行きANA16,200円+帰りJetstar7,390円+津エアポートライン4,800円合わせて28,390円也。行き帰りJetstarなら。。。☆彡 ぜひ、LCCの旅してみてはいかがでしょうか。大倉山でシャア専用カメムシが、皆様をお待ちしておるやもしれません(^.^)。

~ご連絡~
今週末、長野県車山高原にて『フレンチブルーミーティング2013』が開催されます。今年も“アンヌシャルロット=グタル”を紹介します。他、ジャンク品なども持っていきますので、ぜひ覗いて下さい(^^)!!

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


HOKKAIDO de 1

皆様ごきげんよう。お伊勢さん二十年に一度の式年遷宮の儀、あとは仕上げの祭でしょうか。
遷宮元年、ぜひ、新しい正殿になったお伊勢さんに行かれては。と思います。

さて、お伊勢さんの話題ではないのですが、三重県の三大偉人のひとり、松阪(旧一志郡三雲町)の
“松浦武四郎”をご存知でしょうか。明治維新後、蝦夷地として呼ばれていた日本最北端の地を『北海道』
とした名付け親
です。てな事ではまったくないのですが、この度、北海道へ行って来ましたよー。

あーっ、いつもの津エアポートラインでセントレアへ。今回は、朝8:05発の飛行機やったので、始発の船で。。。

出発ロビー。まだ、伊賀者がいます(^^)。

朝早いので、ガラ~んとしています。

マスコットの謎の旅人フーハァて感じ。。。

朝飯買うて展望デッキへ。国内線側。ANAが多いですね~。JALのジンペイザメもいます。

こちら国際線側。ちょい華やかです。

朝飯(^o^)。展望デッキで食べるとピクニック気分(^^)。

今回行きしはANAいつものJet starが満席で断念。。。^^;。飛行機は自身でバック出来ないので、トーイングカーと言うトラクターが飛行機の前脚を押しバック(Push buck)させます。飛行機の前にいるのがトーイングカーです。

さぁ、出発です。

ここまでプッシュバック。後は飛行機の推進力で走ります。

国際線スポットを通過し、滑走路(ランウェイ)36からの離陸です。

弥富市上空。眼下手前から、ナガシマスパーランド、川越火力発電所、霞ヶ浦埠頭、四日市千歳埠頭です。

NAGOYA VOR/TACを経て、岐阜県各務原上空。

小さいながら“ブロッケン現象”も見られ。

なっ、なぜか、朝からビールが運ばれて来て(;´Д`)呑まなしゃーない。。。

北海道は雨でした(´・ω・`)。

くまモン。最近どこでも出張してくるリッチなクマ。ちょっと飽きた。。。

鰹節やなく“鮭節”(゜_゜)!ちょっとクセがあるそうです。空港に海鮮モンが売ってるんも北海道ならではでしょうか。

ここは、空港内の立ち食い寿司。『生サンマ食べたことある?』って聞かれ、無いちゅうことでここへ。R札幌のTさんと、私と同じ飛行機でやって来たR岐阜Yさん。

生サンマと北海道のホタテ(^^)。ちょーウマ!!

北海道は道の幅も広い。ナビを見ると最北の地に来たことが分かります(^◇^)。

『白樺やー!』って写真を撮ったら、『そこ、言うとこ?』って言われ(;・∀・)。。。

最初の訪問地、余市に向けて車は走ります。

小樽を抜け。

ショッカーのアジト(p_-)を横目に。(仮面ライダーの撮影に使われていたそうです。)

日本海を見ながら。

来たのはここ。ニッカウイスキー余市工場(^O^)。

建物は昭和初期のモノ。重厚感が有ります。

ここは、蒸溜する所。昔ながらの施設を大切に使っています

火は石炭。石炭直火蒸留とよばれるこの蒸留施設は、ここでしか見られません。

ウイスキーの要の製造過程。職人さんが日夜造り続けているのだそう。

貯蔵庫。かっこええ建物でしょ(^-^)。

中には、ウイスキーの入った樽が十数年眠っています(・o・)。数十年のもあるそうです。

ひと通りウイスキーのお勉強した後は、試飲タイム

17年モノ、10年、りんごワインをいただけました。ウイスキーの味を知らない私にはもったいない所ですが、ウイスキー好きな方には必見の場所です。この工場見学後、少しウイスキーを嗜んでみようかと思ってます。で。

一路札幌に戻って
札幌と言えばここですな(^^)。

近年周りに高い建物が建ちすぎて、時計台がショボく見えるんだとか。。。

札幌といえばここpart2

大通公園。テレビ塔も有り、なんやどこかで見たこと有る感じ。もちろん幅は105mあります(^^)。

夕飯は札幌と言えばここpart3サッポロビール園。レンガ作りの良い感じの建物。北海道はエエ感じの建物が多いですな。

なぜか、フィアットの宣伝カーがっ(^.^)

今回の札幌会議には、地元R札幌Tさん、Sさん、Yさん、R鹿児島Wさん、R大分Nさん、R岐阜Yさん、R浜松Aさん、R東京有明Iさん、7店舗9人のルノースタッフが集まりました―(^◇^)。

 ↑ を写してくれてるの図。ちょーカメラ目線(^J^)。

初めてのジンギスカン鍋。料理担当はR札幌Sさん。やっぱり、地元の方にやってもらうのが一番!

ビールが進みます(^^)。

ひとしきり ジンギスカンを楽しいだ後は、

札幌名所移動~(^.^)

Sさん行きつけのbarへ連れて行って頂き、オサレな酒を頂きました♪。

barを出た後は、、、これまた名所へGO!

塩ラーメンで〆です^m^。札幌なんで味噌かなぁっと思っていたのですが、これもS隊長の一押しで“塩”!ウマし(^◇^)。

北海道のトウモロコシ。喰うとけばよかったー!しまった。。。次週へ。

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469