sawayama-jou

皆様ごきげんよう。いやぁ先週は寒かったですねぇぇ((+_+))週末からお越しになっていらした寒波殿には早々にご退散いただいたようですが冬本番はこれから、どうかお体には十分お気を付けのほどを。
新年初のblogは~

DSC_1457さて先日、国道1号を西に走っておりました。MEGANE4-GT4コントロール(四輪操舵)は、ルノースポールが20年もの歳月をかけて作り出す峠道も安全で楽しく走らせることが出来るシステム。

DSC_1460DSC_1466

滋賀のワインディングも、バイクのようにヒラヒラとはしれます!(^^)!

DSC_1470DSC_1483

走りも楽しく、見た目も結構イケてると思うのですが( *´艸`)。

DSC_1485三重を出て90分くらいでここ、彦根に到着。洋風なお城が見えますなぁ~。ここには興味がなく、

DSC_1493来た所はここ。

DSC_1488今から420年まえ、ここには五層の天守閣を持った城が存在しており、関ヶ原の合戦を首謀した一人、石田三成の居城であったとされる

DSC_1490佐和山城跡でございます。この城跡は江戸時代、この地を収めた井伊家によって破城されたとして城郭が残ってないとの事でしたが、

DSC_1494戦国時代のメインキャストが立ち代わり居城とした所を一度行ってみなって事で(笑。

DSC_1495DSC_1499

佐和山城跡に行くには、井伊家のご立派な菩提寺の前をとおり~

DSC_1558隣にある、これも井伊家の菩提寺の龍潭寺から

DSC_1500DSC_1506DSC_1507境内を抜け登城します(‘ω’)ノ

DSC_1509お墓の中を歩いていくと。。。

DSC_1511DSC_1515

山道になります。

DSC_1516DSC_1518

結構きつい山道を登ること20分~

DSC_1521DSC_1526

最初の曲輪跡に到着。

DSC_1522何も残ってませんが、確かに瓦の破片が散乱しています。

DSC_1531またどんどん登っていくと

DSC_1534DSC_1537

本丸跡に到着~ここも何も残ってません。。。関ヶ原合戦の後、この地に来た井伊家が西軍の事実上の大将であった石田三成の居城であったことを思い、彦根城築城と同時に佐和山城を破壊したとの見分もあるようです。

DSC_1553DSC_1538

本丸跡東側に、“石垣跡”(ちょっと岩が顔を出している)と言われる遺構があるのと

DSC_1543絶景があるだけ(^^)。彦根城も眼下にあります。この彦根城を造るための材料になったんでしょうかねぇ。

DSC_1548DSC_1556

眺めはさすがといった感じ。中山道と北国街道、交通の要衝を一望できる眺めです。

DSC_1539佐和山城跡、戦国前期の山城(砦)みたいなのになってしまってますが、かつては西軍のCOOであった人物の居城があったところ。ハイキングがてら行ってみてください。野猿に注意!(笑。

 

四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :