camera 2

皆様ごきげんよう。今日は温かったですねぇ~ルノー四日市14時の気温、車の外気温度計で17℃は今年最高気温(^-^)。良い季節に向かっていくこれからの時期、日によって寒暖の差がはげしくなります。どうか風邪などひかれないようお気を付けになり、元気に過ごしていきましょう。

さて、お待ちかね~?先回の続きにいきましょうかね~(^^)。
DSC_1970燃料添加剤を注入し500kmくらい走ったkangooちゃんのシリンダー内部を見ていきます。

DSC_1974スパークプラグを外すと、あきらかにカーボンが取れている!(@_@。おっ、これは効果ありかー!

DSC_1731添加剤入れる前のプラグ

DSC_1985いやいやまだまだ、そんな便利なケミカル商品あるかいなー! シリンダー内部を見てみます。

DSC_1990添加剤入れる前のピストンヘッド。すべてデポジット(黒いモノ)に覆われています。

DSC_1995入れた後。。。デポジットが取れて金属部分(シルバー)が見えている!おー取れているではないか(ー_ー)!!。

DSC_2009添加剤入れる前の燃焼室

DSC_2018入れた後。。。デポジットが取れて金属部分(シルバー)が見えている!おー取れているではないか(ー_ー)!!!。

DSC_1978最後に秘密のモノを注入~( *´艸`)点滴ではございません。

DSC_2003DSC_2025

おー更に。。。(笑。
DSC_1976インテークマニホールドに燃料を噴射するエンジンのシリンダー内に溜まってるデポジット(カーボンなどの汚れ)には有効であると言わざるを得なくなりました。。。が、

DSC_2042次はこれ!シリンダーに直接燃料を噴射するエンジン

DSC_2055これは、燃焼温度も高くなるのでちょっとやそっとでは効き目なしやー!っと言ってみる( *´艸`)。

DSC_1983入れる前のスパークプラグ。んー、割にキレイ。普段エンジン回しまくっている意外な効能かなぁ。

DSC_2057さぁ!検証開始!(笑。





四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :