kumano

皆様ごきげんよう。あっという間に1ヶ月が過ぎ、寒さも際立つ如月になりました。
寒いから着物を重ね着する(着更着=きさらぎ)するところから如月なんだとか。
春の様な気温も今日まで。明日からは冬将軍様がご降臨のようです。
風邪も流行っているようですので、どうか体調には十分注意していきましょう。

先回までの山田フランスの旅編は、楽しんで頂けたでしょうか(^^)。ルノー車を通して
フランスの文化を少しでも触れて頂けると、さらに楽しいルノーライフが送れるかと
思います。
(^o^)ではでは~。



え~、伊勢には、日本人全ての氏神であるとされる神様、天照大御神が祀られていますが、古事記、日本書紀にある日本神話では、その神や国を造った神さま(ややこしいですが、神様の親です)が登場します。そんな“元祖神さん”が、熊野に祀られているらしい。。。。 って事で(^^)。

伊勢道勢和多気JCTから紀勢道へ~

紀勢道のほとんどは、このように対面通行の高速道路。

奥伊勢PAで休憩。中途採用の相棒くん(^o^)でgo。

この日は快晴で空がキレイ!

大紀TB

現在の終点紀伊長島IC。

長島~海山までは国道42号を走り、海山から尾鷲まで紀勢道。

尾鷲北でまたまたR42を走り~

矢ノ川にあがる手前からまた紀勢道。

熊野到着~(^o^)。津から1時間40分でついちゃいました!今はぶつ切れ状態の紀勢道ですが、今年春には勢和多気JCTから尾鷲までいっきに行くことが可能になるようです(・∀・)。



熊野と言えば、鬼ヶ城、獅子岩、七里御浜、熊野古道・・・いろいろ有ります。この時期、暖流に乗ってマグロが穫れるそうで、

食しにきました(´∀`)。

マグロ丼なのですが、ご飯が見えへん・・・。めっちゃ旨い!近海ものはエエですな(^^)。近大ものかも(笑。



で、目的地はここ(^^)。日本最古の聖地なんだそうです。

聖地の前は、お土産物屋横丁になっています(^^)。奥へ進むと。

あっ、賑わってますです(ΦωΦ)。

横丁を抜けると、ここ。花の窟神社に到着。

なになに(@@)。

参道はキレイに整備されています。

結構な賑わいです(ΦωΦ)。

手水場。なにやら意味ありげの丸い石が~。

おお~ここがぁ(・・)!日本最古の聖地。ちょっと分かりづらいのでこの漫画を見てください(^O^)↓
左上→右上→左下→右下っとお読みください。大阪から移住してきたノキタ博士が、標準語を話すという謎も満載です(^O^)/。


http://www.city.kumano.mie.jp/kankou/manga/manga.html


ちょっと遠慮しながら(p_-)。向かって奥が、神様の母『伊弉冊尊=イザナミノミコト』。右手前が火の神『軻遇突智尊=カグツチノミコト』。

この岩がご神体。太古の昔から崇め祀られているそうです(╹◡╹)。

熊野。以前までは、かるく3時間半かかっていた所が今では2時間で行けるようになりました。大花火大会だけが熊野ではありません。紀州熊野、花の窟で元祖神さんに触れられてみては~マグロも旨いっす(^O^)b。




四日市Facebook!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82/120035501424469


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :