So French!

毎年恒例、春にフランスへ旅行される、ルーテシアオーナーのI様より、
写真をいただきましたので、ご紹介します。
パリの街中は、新型クリオ(日本名:ルーテシア)が、かなり走っているようです。
シャンゼリゼ通りにあるAtelier Renaultの入り口には、
今年のテーマ「So french」の赤い看板が掲げられています。
新型車はなかったそうですが、壁一面のボディカラーの展示、
これも見ごたえがありそうです。
I様は、フランス語が堪能でいらっしゃるので、
時々日本向けのカラーネームの意味など教えていただいています。
あぁ、私も一度はAtelier Renaultに行ってみたい・・・
そして、パリのどこかのサークル(交差点)で、一日中、車の定点観測をしてみたい・・・
20年近くフランス車に乗り続けていながら、
まだまだパリは、私の憧れの地のままです。
(セールスアドバイザー  なんじょう)

地球1周

よこやまでございます。

いきなりですが。

問題。

地球1周は何km?

正解は約40,000km。だそうです。

なんでそんなことを?と申しますと。

88,888km。

我が家のカングー。

家族みんなで、もう2周したんだなぁという感慨に耽ってみました。

最初は年1万km以上走ってたんですが、この数年はペースダウン。

ちなみにこのお正月の出来事。

次のシャッターチャンスは、99,999kmと100,000kmですかね?


日本人ですので。

よこやまでございます。

どちらかというと「気が小さい」です。

どちらかというと「気にしい」です。

でも、どちらかというと「縁起」とか担いだりはあまりしません。

が。

日本人ですもの。

ということで、ちょっと前のお話しにはなりますが・・・。

営業終了後、馳せ参じました「酉の市」!

実は、青葉には一時期、本社スタッフが常駐したこともあり、神棚があったんです。

ただ、引っ越しの際に、神棚も移転してしまったので、せめて熊手だけでもと、昨年購入。

これがその現物。

ちょっと分かり難いのですが、お店の名前が「横山」。

それだけの理由で、購入。

という訳で。

わかりますか?今年も「横山」にて。

いろいろと粋な買い方もあるそうですが、分からないので、そのまま購入。

手締めも、ほいほいと。

久しぶりのお祭りの雰囲気。

軽くテンションあげつつ記念撮影。

車ですので、早々に退散しましたが、もう少し楽しんでも良かったな?

さあ、今年も残り1ヶ月切りましたが、皆様に満足頂けるよう頑張ります!


うちの。

よこやまでございます。

我が家のカングーも、そろそろ車検の時期を迎えます。

今回で4回目(!)になります、早いなぁ・・・。

もともと「まずは10年乗って、やれ具合もいい感じになる」車というコンセプトで購入。

いやぁ、思惑どおり、思惑どおり。

最近、あまり乗っていなかったので、先日の休みに「今日は乗るぞ」と気合を入れ、乗ってみました。

いや、やれてるんですよ、確かに、いろいろ。

ただ、「着慣れた、カラダに馴染んだ服を身にまとう」感じは、歳月を共にしたからでしょうか。

もともと購入時に「これだ!」という感覚があったのも事実ですが。

まだまだ手放せません、今のところ。

さて、話変わって現行カングー。

今日、たまたま3台のカングーに乗る機会がありまして。

AT、MT、AT、の3台。

いや、やはり、カングーはカングー。

いつも思いますが、この「弾力」を感じるシートと足回りは、他にはないもの。

エンジンが非力?「のんびり行けばいいや」って気持ちになりません?

運転してて楽しいんですよね。

あ、現行ではラインナップから外れてますが、マニュアルも世間の評判通り、いいんですよ。

特に、今日乗ったS様のカングー、思わず「なにか秘訣というか、秘密があるんですか?」と聞いてしまうくらい気持ちようございました。

さて、そんなカングー。

現在、当ショールームでは3色のカングーがご覧頂けます。

・ジョンアグリュム

・グリメタン

・ブルーエトワール

なかなか見比べる機会は無いかと思います。

もちろんご試乗頂くことも可能です。

お試しになりませんか?


お?

よこやまでございます。

いよいよ明日は連休最終日。

皆様ご予定はお決まりでしょうか。

お決まりの方も、そうでない方も、ぜひルノー横浜青葉へ。

NEW KANGOO、NEW LUTECIA、それ以外にも魅力いっぱい、です。

ぜひご来店ください、お待ちしております!

さて。

タイトルの「お?」ですが、ご説明を。

いや、面白いなぁと思っただけです、個人的に・・・。

ちょっと分かり難いんですが、試乗車の一番端にV6があるかのように見えるなぁって思いまして。

なんかV6トロフィーも試乗できちゃうんじゃないかってかんじが・・・。

あ!もちろん無理ですから、無理ですからね!

でも。

他にお試し頂ける車、いろいろございますので。

ぜひ。