おふらんすざます その6

よこやまでございます。

本日は警察車両を。

まずは、セニック。

 

dsc_0314bl

 

 

ちなみにセニック、現行、先代問わず、結構な台数走ってました。

おそらくエスパスだと彼の地でも大きいんでしょうね。

それに対して、いわゆるワゴンタイプの車って見ませんでした。

世界的にワゴンってほぼドイツ車だけが流通しているんですかね。

余談ですが、この車両、ホイールキャップガリガリ。

ついでにフロントフェンダーもゴリゴリ。

そりゃあ、これだけ縁石に寄せていれば(っていうかこすってる)当然ですね。

 

 

次にマスター。

 

dsc_0697bl

 

 

前回も載せましたが、なんか好きな写真なので今一度。

働くルノーばっかり載せてますが、ご了承ください。

好きなもんですから・・・。

 

次はメガーヌ。

 

 

dsc_0455bl

 

 

メガーヌも良く見掛けました。

やっぱりハッチバック、それも前期ばかりでしたが。

後期は少なく、GTとかR.S.は皆無。

でも、個人的には、プレミアムラインがかっこよくて、かっこよくて。

あらためてメガーヌⅢのデザインの良さを痛感しました。

ちょっと欲しくなったので、現在の相場を調べてしまいました(笑)

 

ちなみにこの写真もお気に入り。

見張りをしている警察官。

それを窺がっているカップルを装う2人。

どんな犯罪がこれから繰り広げられるのか!

なんていう妄想が止まりません(笑)


おふらんすざます その5

よこやまでございます。

えー、完全に辞め時を見失っております(笑)

なんせいっぱい写真を撮ったため、誰かに見せたい!という欲求が抑えられず。

今しばらくお付き合いください。

前回ちらっとフランスの風景をアップしましたが、今回も。

dsc_0470bl

 

オルセー美術館前の売店。

近寄って商品を確認・・・

 

dsc_0471bl

 

意外と日本と同じようなものが並んでおりますが。

なんか違うんだなぁと思いつつ、ヴィッテルは特に味変わらず。

 

dsc_0490bl

 

 

オランジーナはですね、ちと味薄めなんですね。

上の売店で買えず、慌てて空港で買って、飲みました。

まぁ、日本のはライセンス生産ってことでしょうから、その違いかと。

あ、向こうはコカコーラとファンタばっかでした。

ノーペプシ。

 

dsc_0861bl

 

 

ちなみに、モーターショーでのランチ。

この缶、250mlじゃなくて、330mlあるんですよね。

細長い缶コーヒーサイズかと思ったら、微妙に太い。

バケットにソーセージ挟んだだけのシンプルなサンドイッチはとても美味でした。

途中で顎痛くなって、何度も心が折れそうになりましたが・・・

 

 

クルマの話をしていないので、最後に。

街で見かけた風景を。

dsc_0895bl

 

Diorの前に停車するトラフィック。

 

dsc_0458bl

 

ノートルダム大聖堂前のクリオ&カングー。

 

では、また次回!

 

 

 


おふらんすざます その4

よこやまでございます。

しつこく続きます。

お付き合いください。

今日はちょっとだけ、雰囲気を替え・・・

 

 

エスカルゴ

dsc_0438bl

 

 

トゥインゴ

dsc_0313bl

 

 

 

マカロン

 

dsc_0316bl

 

 

キャプチャー

 

dsc_0359bl

 

 

 

エッフェル塔

 

dsc_0410bl

 

 

 

メガーヌ

 

dsc_0348bl

 

 

凱旋門

 

 

dsc_0373bl

 

 

 

ルーテシア

 

dsc_0344bl

 

 

 

 

以上、パリの風景。

では、また次回!

 

 

 


おふらんすざます その3

よこやまでございます。

しつこくお送り致します。

今回は、予告通りこちらのお写真をば。

まず、最初にお断りしておりますが、こちらはあくまでも

「コンセプトカー」

です。

実際に販売されるかは?のまま。

ご了承ください。

ただ車自体は、それはそれは・・・とうことでお写真お楽しみ頂きたいのです。

さて。

ルノー・スポールの40周年とルノーのF1復帰を記念するモデル。

 

dsc_0716bl

 

 

ルノー クリオ R.S.16

 

 

dsc_0718bl

 

 

残念ながら、室内は柵から必死にのぞくだけ。

ですが、シフトノブはルーテシア3RSのノブと同じで思わずニンマリ。

余談ですが、トゥインゴのシフトノブを見て、先代のクイックシフトと同じでニンマリしたのは私だけ?

 

 

dsc_0717bl

 

 

やっぱりフェンダーの張り出しの有無でこうも違うのかなぁ。

某記事で「ダブルアクシスストラット」って書いてありましたが、3RSの「アレ」と同じなんでしょうか。

であれば、フェンダーの張り出しも納得なんですが。

それともただトレッドを広げただけなんでしょうか?

少なくとも、ノーマルのR.S.のハイドロリック・コンプレッション・コントロールではないようですので、ハンドリングも違うんでしょうね。

 

 

dsc_0721bl

 

 

結局この「後付」感が、いつの時代もココロくすぐられるなぁ。

後付オーバーフェンダー。

「カイゾウシャ」「カスタマイズ」っていうかんじ。

ルノーだとやっぱり5ターボかクリオV6ぐらいに「やっちゃった感」の車があるので、やや控えめにも思えますが。

 

 

dsc_0722bl

 

 

ホイールは、トロフィーではおなじみのデザイン。

235/35ZR19のミシュラン パイロット スポーツ カップ2。

まだまだこの黒ホイールのブームは続くんですかね。

 

dsc_0720bl

 

なんか見知らぬフランス(?)人が写ってしまっておりますが、ルーフにはR.S.のレター。

 

dsc_0719bl

 

すっかりデフォルトになりつつあるアクラポヴィッチも装着。

メガーヌR.S.トロフィーRも「あ、これは違う、確かに違う」って思いましたが、これもなんでしょうね。

乗ってみたい!

 

けれども。

日本に導入されているルーテシアR.S.トロフィーも十分に楽しい車です、ぜひ!


おふらんすざます その2

よこやまでございます。

今回、フランスを訪れた理由はといいますと

 

dsc_0695bl

 

「パリサロン」を観にきたのが、その目的なのでした。

ちなみに

 

dsc_0697bl

 

入り口前警備にあたる警察。

ルノーマスターですよ、マスター。

かっこいいなぁー。

いっぱい走ってました、マスターとトラフィック。

 

dsc_0701bl

 

建物壁面左側に地元メーカープラスルノー傘下のダチアがまとめられているのはいいんですが、1社だけなんかまじってます(笑)

何故だ(笑)

ちなみに反対側はこんなかんじ。

dsc_0700bl

ルノーの隣に日産。

こっちは納得。

さて。

もちろん向かうは

 

dsc_0799bl

 

 

入場後、速攻向かったルノーブース、というか時間の半分以上そこにいたんじゃないかというルノーブース。

さすが地元、広い、広い、広すぎてそれだけいても見落としあったみたいで。

 

dsc_0857bl

 

時間帯によって、上のライトの色が変わって、雰囲気が変化します。

ちなみに青はEVのZOEをフォーカスしている時の色でした。

 

dsc_0860bl

 

赤は今回のコンセプトのメインのTREZORの色のようです。

 

dsc_0739bl

 

フォーミュラEのモーターを使用。

フォーミュラEもテレビ朝日なんかが盛り上げようと頑張ってたり、元F1パイロットが多数いたりとしてはいますが。

まだまだこれからなんでしょうね。

 

dsc_0798bl

 

こんな派手なディスプレイも。

向こうでは、F1とフォーミュラEを同じ位の比重にしたいんでしょうね。

意味深に読み取れば、裏表ということかな?

ま、政府にカングーZ.E.納めたり、Twizyなんてのを作ってるメーカーですからね。

もちろん地元のショーということもあり、非常に力も入っておりまして、こんな人も。

 

dsc_0748bl

 

ラニョッティ様発見!

なんか撮影してました。

意外にみんな誰か分からないようで・・・。

そうですよね、分からなければ「誰だ、このじいさん」ですから。

なんか、このあと、シェフのコスプレとかさせられてました。

さて。

次回はもうちょっと展示の車をご案内したいと思います。

チラ見せ・・・

 

dsc_0721bl

 

ので、まだまだ続きます、しばしお付き合いを。