「子どもの時間」が過ぎてしまう前に。

IMG_9104-3
       

                                                        
「さよなら子どもの時間」
というタイトルからして既に魅力的な本のことを、ふと思いだしたのでした。
「だれでもいつかは、じぶんの子どもの時間に、さよならするときがあります」
と始まる魅力的ないくつかのお話達。
秋の夜長に、読み返してみたくなる類の本です。

DSCN2500
                                                                

さて、無論このページをご覧になっているのは
もはや親御さんの側の方ばかりかとおもいます。
そして、かつて子供だった皆さまならご存知のとおり
今度は親として送るご自身のお子さまの「子供の時間」も
それは結構な速さで、過ぎて行ってしまうのですよね。

ペイサージュ画像 002

                 
それぞれのご家族にとっての「お子様が子供の時間」
二度と来ない かけがえのないその時期に、家族の相棒となり得るクルマ。
休日のお出かけでは長距離でも疲れず、遊びに行けばベースキャンプになります。
くりかえす普通の日々でも使い勝手の良さはお墨付き。
                                                                 
自信を持ってお奨め致します。 「KANGOO」

IMG_9541-1


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TrackBack URI :