【トゥインゴS】RRレイアウトをMTで楽しむ

2020.10.14.Wed INFO

皆さんこんにちは、ルノー金沢の田中です。

今回はトゥインゴについてご紹介です

グレードは「S」です

いわゆるオートマチックトランスミッション(AT)

が900ccのターボエンジンでパワフルに走るのに対し

「S」は1000ccのエンジンにマニュアルトランスミッション(MT)の組み合わせで

ターボもないので73馬力しかありません。

今は変速どころか運転そのものまで自動になりつつありますが

そんな時代にわざわざMTの手動変速は

効率的でも性能追求でもありません。

MTを選ぶ理由は

エンジンの馬力を一滴残らず使いきれる気持ちよさや

ドライバーの意思で変速を行う楽しさを味わえます

この操る楽しさ、ワクワク感がたまりません(^^)/笑

トゥインゴの足回りの設定は決してスポーティではありません

普段乗りは快適です。

ですが

ワインディングで走り出すと意のままに

曲がってくれます

これはリヤエンジン・リヤドライブ(RR)レイアウトから

くるものでフロントにエンジンが無いため軽いのと

駆動から解放されたフロントタイヤの粘りが

素晴らしいです。

そしてアクセルを踏むと後輪が

ハンドルを切ると前輪が

しっかり踏ん張っている感触が伝わってきます

これは当たり前のようですがトゥインゴほど

しっかりと伝えてくれるコンパクトカーは

ないのでは?

と思うほどです。

 

世界的にも稀なRRコンパクトカーをMTで操る楽しさ

いかがでしょうか?

 

きっと、この先の電動化で

このようなモデルは消えていくのでしょうね、、、

今だからこそ楽しめる一台です!

 

現在の日本在庫はヴェールピスタッシュ(薄いグリーン)と

ルージュフラム(赤)が少々ございます

あまり在庫がなく早いもの勝ちとなります

あらかじめご了承ください。

(その後は来年1月以降日本到着予定)

 

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS