ルノー小平

カングーM/C 違いと展示車・試乗車

2011.09.03.Sat DIARY

ルノー小平 店長の中川団です。

 

既にご存知の方も多いとおもいますが....

カングーがマイナーチェンジ(M/C)しましたね。 9/1発表・9/7発売で~す。

ビボップ顔になるという噂が随分前に出てましたが、実は違ったんですね~。

 

で、何がM/C前と違うのかというと...

①サイドモールが太くなり、そしてカラードになった。(ジョンアグリュムのみ従来通り)

 

 でも何故か前後バンパーモールは黒いまま。

 (黒モールが好きな方、当店では黒モールに変更できますからご安心を。)

 

②ドアハンドルがシルバーになった。

 

 (黒ドアハンドルが好きな方、当店では黒ドアハンドルに変更できますからご安心を。)

 

③シートカラーがグレー⇒ライトグレー×ベージュ+サイド&背面はダークカーボンになった。

④ダッシュボードカラーがダークカーボン×ライトグレー⇒ダークカーボンになった。

 でも何故かエアコン吹出口のリングがダークグレー。

⑤ステアリングカラーがライトグレー⇒ダークカーボンになった。

⑥内装色がライトグレー⇒ダークカーボンになった。

 

 

⑦チャイルドミラーが追加装備された。

 

 

⑧全高が1830⇒1810と低くなった。

 これは主にリアが低められたんですが、後輪のタイヤハウスとタイヤのクリアランスを

 少なくしてあるんです。結果良くなったのは...

  ・デザイン性の向上

  ・荷室床面までの高さを下げる事で荷物の積み下ろしをしやすくする。

  ・後席への乗り降りをしやすくする。

 という事です。

 実はこの2cmの違い、少ないようで大きいんです。後部座席の乗り降りと洗車時に気づきます。

 

とまぁ、こんな感じですね。

ご存知の方もいると思いますが、クルールⅡは既にこの仕様ですね。

 

今回のM/Cカングー、全高の違いにより乗り心地や走りも変わっているかもしれませんね。

生憎まだ、じっくり走り回っていませんので、そのあたりの違いは今日はご勘弁を。

 

因みに展示車はマロンショコラ、試乗車はブルーエトワールをご用意しました。

 

発売日までには試乗車のナンバーつけますが、例の如くオプションガッツリ付けますので、

日によっては乗れない日も有るかもしれません。ご了承ください。(店長)

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS