ルノー小平

コレオス ~その位置付け~

2009.05.23.Sat DIARY

店長の中川です。

前回のお話でコレオスの『クロスオーバー』について触れましたが、
今回はその性能・位置付けに関連したお話を。


4WDと一言で言っても普通の乗用車に設定されているものから、
SUV・クロカン系の本格的な4WDまでいろいろありますよね。
(ここからはいわゆる乗用車系によくあるスポーツ4WDを除外して話しますね。)
形がいわゆるSUV系の形をしてても、その4WD性能は車種により大きく異なります。
まぁ、言ってみれば本格4WDが『マジ四駆』でそれ以外が『街(まち)四駆』って感じでしょうか。

この『マジ四駆』というと、あまり良くない乗り心地や殺風景なデザインとインテリア、
街乗りや高速走行での性能はイマイチ、でも雪道や山道を走るとピカイチ!という感じです。

それと異なり『街(まち)四駆』は居住性豊かで乗り心地も良く、街乗りから高速走行まで
それなりにこなす。更に最近はデザインもオシャレになってきていますね。
でも4WD性能はイマイチ、車種によってはイマイチどころではないのもありますね。

スキーやスノボに『街四駆』で行った事のある方はこんな経験ありませんか?
『4WDなのに雪にハマってしまった』、『4WD&ABSなのにうまく止まらない、曲がらない』
『4WDなのに登らない』等など...。
往々にしてあるのは『4WD』という言葉にドライバーが安心してしまう事ですね。
『4WDだから大丈夫』って。4WDでも色々レベルがありますから...。

この『マジ四駆』と『街(まち)四駆』のどちらに振るか?で
車の性格・性能・位置付けが決まりますが、ではコレオスはどうでしょうか?

一言でいいますと「『街四駆』であり『マジ四駆』でもある」って感じです。
良いとこ取りしてます。

詳細は次回以降にお伝えしますが、いつもながらルノーの車は乗って戴かないと
(それも長距離)わかって戴けないのが残念です~。
でも今までの車と違うのは・・・写真写りが妙に良いことでしょうか(笑)。(店長)

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS