ルノー小平

トゥインゴ ゴルディーニ R.S. ~エクステリア&インテリア~

2011.08.06.Sat DIARY

セールスアドバイザーの安田です。

 

さて、今日は進化を遂げた現代版ゴルディーニのエクステリア&インテリアをご紹介。

 

まずは、エクステリアから。

基本的には2009年に発売されたトゥインゴRSをベースに、

ブルー×ホワイトの専用ボディカラーを纏っています。一目で特別な1台!とわかりますね。

何と言っても、特徴はボンネットからルーフを通り、

リアゲートにまで延びた2本のホワイトストライプ。

 

しかも、このストライプ、単なる『白い線』じゃないんですよ!

『GORDINI』の『G』マークのエンボス加工が施されているんです。

光に透かして見ると浮き上がるイニシャル『G』。

個人的には手触りなんかも好きですね。洗車しながら無駄に触ってしまいます!

フロントガラスから覗くステアリング上部のラインともマッチングが良く素敵です。

 

次にインテリア。

乗り込めば直ぐにわかります。

これこそがラグジュアリーの代名詞『GORDINIロゴ入りRS仕様レザーシート』

(写真では分かりづらいですが・・・背もたれの上部に『GORDINI』のロゴが入っています。)

 

 

特別感漂うGORDINI専用ブラック×ブルーの『ホワイトストライプ入りステアリング』

 

ショートストロークのシフトフィールをより鮮明にする『GORDINI専用シフトノブ』

 

更には『レザー調メーターカバー』『ドアパネルの内張りまでブルーレザーを使用しています。

 

 

中でも、私の一番のお気に入りは、ステアリングの間からチラッと見える

『GORDINI専用ブルー×ホワイト タコメーター』

トゥインゴRSのときはボコっと目の前に現れ、何とも無骨な感じがしていましたが、

専用カラーを纏う事により、とてもお洒落に見えます。

さらに、夜のタコメーターの輝きも素敵です。とてもレーシー!(これもまたお気に入りポイントです。)

 

 

これだけコンパクトなボディにこれだけ贅沢な装備が付いて、本格的スポーツカー。

「トゥインゴRSのスポーツ性能にこれだけラグジュアリー装備が付くとお値段も・・・。」

とお思いのあなた!ぜひ、こちらをチェックしてみて下さいね。

http://www.renault.jp/car_lineup/twingo_gordini_rs/index.html

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS