ルノー小平

トゥインゴ ゴルディーニ R.S. ~ゴルディーニブランド~

2011.08.05.Fri DIARY

セールスアドバイザーの安田です。

 

以前、日本で発売されたトゥインゴRSに変わり、

6月23日に新たに登場し、注目を集めているトゥインゴ ゴルディーニ R.S.

今回より、この『トゥインゴ ゴルディーニ R.S.』について少しお話をさせて頂きます。

 

まずはこの『ゴルディーニ』とは何か?を簡単にご紹介。

これはゴルディーニブランドの創設者アメデ・ゴルディーニの名に由来します。

もっとも有名なのは1960年代~70年代にかけて数々のラリーを制覇し活躍したR8ゴルディーニ。

1964年の発売と同年にコルシカ島のラリーで1,3,4,5位を獲得。見るもの全てを魅了しました。

鮮やかなブルーにホワイトストライプを纏ったR8ゴルディーニは圧倒的な強さでレース界を席巻。

 

それから40年以上の時が流れ、ゴルディーニブランドがいよいよ日本でも復活!

もちろん、ボディカラーはあの『ゴルディーニブルーにホワイトストライプ』です。

(やはりゴルディーニと言えばこのカラーでしょう!

まぁ・・・個人的には本国にある他のカラーも気になりますが・・・。)

しかも、アメデ・ゴルディーニの誕生日にあわせて6月23日の発売となりました。

「憎い演出だなぁ~」と一人でほくそ笑んでしまいました。

 

以前、ルーテシア ゴルディーニ R.S.というモデルもありましたが、30台限定での販売で、

「あっ!!!」と言う間に完売してしまいました。

今回のトゥインゴ ゴルディーニ R.S.はなんとカタログラインナップ。

こんなスペシャルな車がカタログモデルで買えるのは嬉しいですね。

 

ルノー・スポール・テクノロジーが手がけ、ハイパフォーマンスな走りはもちろんですが、

現代版ゴルディーニはその走行性に加え、ラグジュアリーなモデルへと進化を遂げていますよ。

 

次回はそのラグジュアリーになったインテリア&エクステリアをご紹介します。

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS