ルノー小平

ルノー ウインド ~ウインドとは~

2011.09.26.Mon DIARY

ルノー小平 セールスアドバイザーの安田です。

 

真夏の暑さが通り過ぎ、過ごしやすい季節になってまいりましたね。

何回かに分けて、これからの秋の紅葉シーズンにぴったりな1台をご紹介致します。

2011年7月発売となりました『ルノー ウインド』です。

 

このウインドはルノー・スポール・テクノロジーズ社が手がける

トゥインゴRSがベースとなったんです。

でも、なぜ、ウインドに『RS』のロゴが入らなかったのか。

『RS』のロゴを付けるには実はいくつかの条件があるんです。

例えば、その一つが、ルノー・スポール・テクノロジーズ社が定めた厳しい基準値に

パワーウェイトレシオがわずかに達していないという事。

しかし、このウインドはそれより何より、『楽しく走れる事』を重視してルノーが作った車なんです。

 

その『楽しさ』の最大の特徴がオープンスタイル。

何と言ってもルーフが180度回転し、わずか12秒でクーペからオープンスタイルに早変わり!

 

この回転式ルーフはフェラーリの限定車(3000万円オーバー)で採用されたシステムなんです。

ウインドはそのシステムを更に発展させ、車全体のボディラインを美しく見せるように仕上げました。

3000万円以上もする車と同じシステムなんて・・・何とも贅沢ですよね。

しかも、フロントガラス上部のクロスメンバーまでの距離はクラス最大級の開放感です!

 

こんな素晴らしいオープンスタイルを持つウインドの気になる

エクステリア&インテリアについては次回!

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS