ルノー小平

ルーテシアRSチタンマフラーインプレ

2010.10.14.Thu DIARY

店長の中川です。

先日、ルーテシアRSの試乗車にRSディーラー専売オプションのチタンマフラーを装着しました。

 

今日はこのインプレを少々。

見た目は出口のリング(デフューザー)を別売りの色付きのものに換えているのでちょっと派手目。

まぁ、正直このデフューザーは換えなくてもいいかも。個人的には色が好きくないですね(苦笑)。

アイドリング時の音は『おっマフラー変わってるな。』とすぐに気が付くくらいノーマルより大きな音。

閑静な住宅街での早朝の暖機運転はちょっと迷惑かも。

 

さて走っての感想ですが...。

フィーリングはノーマルとかなり異る印象。全体的にトルクが太くなった気がします。

そんな感じがするのは、うちの試乗車が慣らし運転完了してないからでしょうかね..。

何せ、いきなりマフラー交換してますから(笑)。

特に2~3千回転のトルクの変化にすぐ気がつきます。

3~4千回転では射熱板の『ビビリ』音が少しだけ出るんですが、この感じがたまらなく良いんです。

実はこの『ビビリ』音は装着時の調整で消す事も可能ですが、私の好みでそのままにしてます(笑)。

(試乗されたお客様の大半も同意見でした。性能云々よりも五感に響いた感じでしょうか。)

また、時々ですが、アクセルOFFの時に『バフッ』というバックファイヤーもどきの音がします。

なんか昔のキャブ車を一瞬思い出してしまいました。

 

エンジンを回せば回すほどに音の響きが美しく、『NAエンジンサイコー!』という気持ち良さ。

更にレスポンスも良くなります。

アクセルOFF時の回転の落ちがノーマルより早く、立ち上がりも早くなる為、楽しさ倍増です。

結構良い値段しますが、その価値はあると思います。 

是非、うちの試乗車で試してください。間違いなく、欲しくなりますよ~。(店長)

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS