【カングー谷島】カングー アシエ 限定車【徹底解析】

2020.09.05.Sat DIARY,INFO

こんにちは!

閲覧いただきありがとうございます。

 

ルノー横浜青葉のセールス『カングー谷島』です。

 

カングーアシエが登場しましたが、前回のカングー グリアーバンとの違いを解説いたします。

 

塗装は、同じグリアーバンです。

 

では、

なぜ同じお色を2回連続で限定車を出したかといいますと、

 

予測ではありますが、グリアーバンは人気がありすぎました。復刻版ですからね。

完売後のお客様からのお問い合わせが多く、急遽、増販したと考えております。

 

ただ、台数が100台…少なすぎます。

今回は、かなりの倍率が予想されております。

 

本題に戻りまして、違いは、

センターキャップ(ブラック)とボルトキャップ(ブラック)が無料でついてくることです。

¥18,700ほどのオプションが無料です。

 

鉄チンで走り続けると、サビが目立つので、キャップを取り付けた方がよいです。

 

近くでみると、こんな感じです。

絶対つけた方が良いです。

 

それが無料でついてきます!

 

もちろん、シルバーのホイールカバーも付いてきますので、状況に合わせて、カスタムすることが可能です。

 

ルーフバスケット(ロング)を取り付けても良いですね。

 

 

カングー アシエの抽選申込期間は、

9月10日〜9月13日です。

※店頭申込のみです。

 

今回は、特にMTの倍率が高いと予想しております。

 

カングー限定車について、ご不明点ございましたら、カングー谷島まで!!

ぜひ、お問い合わせお待ちしております。

 

 

ルノー横浜青葉

谷島(やじま)

試乗申込はこちら
カタログ請求はこちら

Renault Japon OFFICIAL SNS