秋を感じるひと時

秋といえば食欲の秋!久々の食べ物ネタです。

この季節になると無性~に食べたくなるのが栗やかぼちゃ(あ、今日はハローウィンですね)。

帰りに博多阪急に寄っておいしそうなものはないかと物色していると大好きな栗きんとんがあるじゃあないですか!!

栗きんとんは岐阜にしかないと思っていたら福岡の春日市でも作っているところがありました。

しかも焼きくりきんとんなんて聞いたことがないっ!!これは食してみなければと購入してみることに。。

まぁ、なんとも昭和の香りがぷんぷん漂ってくる袋なんでしょ。

なんかかなり親近感わきます。

実際食べてみるとたいして香ばしいわけでもなく、、表面に焼き目をつけているだけだし、、

普通の栗きんとんでも良かったんじゃ!?てな感じでした。

しかし抹茶との相性は抜群!食後のデザートとしてとても満足できるものでした。

なぜ実物の写真がないかって??

そりゃあ あまりにも美味しそうだったんで写真を撮ることをすっかり忘れて先に手がのびたからですよ。

テレビでもちょいちょい紹介されていたみたいです。

気になる方はこちらへ↓↓

http://www.kashidokoro.com/0.html

kanacでした。


メガーヌRS勢揃い!

kanacより問題です。

さて、このイベントはなんでしょう??

正解は…

ルノースポール スペシャリストディーラー研修の写真です。

今回は元ラリードライバーの指導のもと鈴鹿サーキットでメガーヌRSを走らせるというなんとも贅沢な研修でした。ショートコースと先週行われたF1日本グランプリと同コースを2時間ルノーが貸し切りました。

最初はルノー専属RSドライバーの運転で乗り込みましたが一周走り終える頃には今にも『うぇっぷ』と吐き出しそうな勢い。これが本物の走りなのかぁぁ!ち感じ。

ヘアピンカーブやシケインを走らせるわけなので研修が終わることにはタイヤはデロデロ。しかし車の安定感は抜群でサーキット走行でも申し分なしっ!!しかもRSモニターでモードの変更は一切なしっ!!ノーマルモードです。こりゃフランス人ドライバーたちもうなるわけだ。

最後はこちら。

今回指導いただいたドライバー。

『こいつらは俺たちのテクについていけるのか?』

『いやぁ、見てみろジュリアン。目が輝いているじゃあないか。』 

なぁんて話してるんでしょうかね。。

ありがとうございました。

注)この研修にはkanacは参加しておりません。行った者より話を聞きだし書いたものです。生の声が聞きたい方はショールームにてどうぞ。


ノンフィクション

本日、生誕36周年を平穏無事に迎えることが出来ました。

karashimanです。

さて、今日…もクルマの話ではなく…

私の、趣味… 休日にコーチをしている。ミニバスケットの試合のお話です。

週末に、秋季大会(6年生最後の公式戦)が行なわれまして、

男子は無事に?なんとか勝ち上がることが出来ましたので、上の大会に進出決定!!(^O^)

問題は女子なのですが、夏の大会は、惜しくも準決勝で負けて、悔し涙を流しました。

2回勝てば、念願のもう一つ上の大会に進出できるのですが・・・

まずは初戦、誰もが余裕?で勝てると思っていたのですが、

相手チームの作戦勝ちで、前半戦が終わって、なんと約20点もあけられてしまいました。

後半、残りの時間は5分の2回で10分

ミニバスの場合20点も差が開くと正直かなりきびしい状況です。

だからといって、ここであきらめるわけにもいきません。

3クォーターの5分であきらめなかった子供達が、まさかの大爆発!!

なんと1点差まで追い上げたのです!!

選手、ベンチ、保護者応援席は大盛り上がり!

勝負の最終クォーター(泣いても笑っても、残り5分)

さすがにこの状態だと、お互い、一歩も譲らず、そして焦りから、なかなか点も取れません。

何とかこちらが、点を取り、逆転に成功!! しかも4点差に開いたので、このまま逃げきりたい所、

しかし相手も追い上げての油断できない状態が続きました。

そして残り時間30秒くらいでなんとまさかの逆転…   1点差…

相手のきびしいディフェンスに、なかなか攻めることが出来ずにいましたが、

なんと…   まさかの… 奇跡の…  大逆転!!!!!!!!!!

私達のチームは、保護者、ベンチは総立ちで大喜び!!もう本当に涙が出そうでした(>_<)

その時点で残り時間は     4秒   まさに誰もが勝ちを確信した瞬間でした!!

しかし相手チームの子度達も、心折れずに、最後の最後まであきらめずに、プレーをしてきました。

エンドラインからのスローインが相手のキャプテンにパスが通り、

時間がないので、ハーフライン超えた辺りから、その子が投げるようなシュートを放ったのです。

そこで試合終了のブザーがなりました。

が…

(∵)…

なんとそのシュートがまさかのまさか…

入ってしまったのです。

私たちのチームは負けてしまいました。

ブザービートってやつです。

(ルールを説明しますと、最後のブザーがなる前に、ボールが手から離れていれば、ブザーがなった後でも、シュートが入れば得点になります)

うちのチームは放心状態…

残り4秒で逆転し、その残り4秒でミラクルシュートで逆転される という結末

まさに、天国と地獄を一瞬で味わいました。

スラムダンクの最終巻を実写で見た感じです。

スポーツの試合はどんなフィクションのドラマよりも、感動するとはよく言ったものです。

私、負けましたが、とても感動しました。 子供達も一生忘れられない試合になると思います。

記録よりも記憶に残る試合になりました。

そして、何事も最後の最後まであきらめてはいけないことを、子供達に教えてもらいました。

皆さんもスポーツの秋を楽しんでください。


門司港レトロ 出張所

皆さんこんにちは

karashimanです。

本日、私気分転換に…ツナギを着ないで仕事してました。

しかも!!あまりにも天気も良いので、工場ではなく、海なんかにいってみたりして…

福岡県、北九州市 門司港へ

門司港と言えば!もちろん・・・バナナのたたき売りです

 

 

 

ではなくて、

門司港グランマーケットというイベントに参加してきました。

WINDとKANGOO&自転車を展示してきました。

北九州には残念ながらルノーディーラーがありませんので、

気になっててもなかなか近くでルノー車を見ることが出来なかった人たちには朗報です

明日、10月10日も展示してありますので、遊びにいらしてください。

少しながらですが、グッズやミニカーも販売しています。

明日は私は通常通り、工場にいますが…

ただし現地には2名のスタッフがいますので、

明日の予定がまだない方は、是非遊びに来てください。

ちなみに、この門司港グランマーケット

雑貨やアンティーク品、昔なつかしの小物など、

いろんな雑貨や手作り品などがたくさん販売されています。

雑貨やアンティーク品が好きな方は絶対楽しいはずです。

しかしウィンドやカングーでは、特別参加ってぐらい浮いてました・・・

キャトルあたりを展示しないと、バランスが悪かったです。


KANGOO et WIND イベント出向中

来る10/9-10/10、 門司港レトロ 親水公園にてイベントが催されます。

“門司港グランマーケット”

北九州・その近郊で活躍するアンティーク・ナチュラル・オーガニック・ハンドメイド・ロハスをコンセプトとする商品・作品を販売するイベントです。

ヨーロッパのオープンマーケットの雰囲気が味わえるものとなりますので是非遊びにいらしてください!

このイベントにルノー福岡中央からはカングーとウィンド、そして自転車も展示予定です。

というわけで…、、この二日間はルノー福岡中央ショールームにはこの2台はございませんのでご了承下さい。どうしても見たい!!という方は門司港レトロのイベントへ是非!お待ちしております。