karashimanのパリ旅行日記 パリ観光編 その2

ボンジュール karashimanです。

さて、だいぶフランス人になってきた私ですが・・・

パリ観光編の続きです。

前回は・・・セーヌ川の横を徒歩にて移動し、

途中に、こんな船がいっぱい停泊しております。 

この船には、人が住んでいてるらしいです。

今、フランスのセレブ達に人気で、セーヌ川に船を置くところはいっぱいで、順番待ち らしいです。

お金持ちの方たちの別荘みたいな感じでしょうか?

そして次の目的地が見えてきました。

パリの象徴と言えば、ここです。

 

エッフェル塔!!

予定では、最初に行く予定でしたが、

ルート変更で最後にきたのですが・・・

正解でした!!

まず、朝は天気が曇りで、霧がかかっておりましたが、

夕方に到着した時は、綺麗に見えました!

そして…

 

あまり並ばずに、上に行くことができ。

上からの景色も最高です!

お土産屋さんに入って、出てくると…

景色に変化が!!

そうです!!

夜景に変わっていきます\(^▽^)/

2つのパリの景色を楽しむことが出来ました。

さらに上まで行き

写真ではわかりにくいですが、最高に綺麗でした。

エッフェル塔の展望室、ガラス越しではなく、外にでて見ることも可能なのです。

日本ではあまり考えられないと思います。

しかし、とても寒かったです。

日本まで9700km・・・

下からのエッフェル塔が

変身してました

エッフェル塔に行く時は、夕方がおすすめです。

2種類のパリの景色がが楽しめます

しかしこれがとても約120年前に作られたとは思えないでした。

フランス人恐るべし…

そして、このまま地下鉄に乗ってホテルまで帰っていきました。

・・・・・・

あれっ凱旋門は!?

この日は、疲れにより断念 (今回凱旋門に上れるのか不安になってきました。)

ちなみにこの日、約2万歩歩いてました。

今日のビールはうまいぞ!と思うと・・・

晩御飯に入ったレストランでビールは売り切れましたとのこと…

かなりショックです。

今回の旅行の件ですが、皆様にこういう質問をされます。

「パリには仕事で行ったのですか?」

答えは「YES」…ルノーで働いている者として行きましたので、一応仕事です。

フランスのクルマを扱うのですから、

フランスの文化に触れるのも大事な仕事です。

さて次回、ルノー満喫編です。

もちろん、仕事です!


Pastis

こんばんは PROV1-MAXです。

karashimanの PARIS土産に これを買って来てもらいました。

 

Pastisと言うお酒です。

あるお方に教えられて ハマッています。

似せた物とか まがい物と言う意味らしいですが、 私にとっては本物です。

フレンチレストランで食前にこのお酒を 勧める店は 要注意です。


karashimanのパリ旅行日記 番外編

こんにちはkarashimanです。

今回はパリ観光編 その2…の前に、

今回のパリで、ある意味!?私が興奮した

お気に入りのショットです。

んっ!!!   フィアット 500・・・

の奥です!!   レッカー車!!

トヨタ!70系のランクルです。

私、70系のランクルのレッカー車なんて初めてみました。(たぶん日本には無いとおもいます)

しかも70系は、もう20年位前の車です。日本でもだいぶ見なくなったのに、

まさかのパリで、しかもレッカー車になってるし!!しかも今回の旅行で何台か見ました。

さらに良く見ると!!!

この角度ではわかりにくかったです。

引っ張られている車・・・ 日産、マーチ(K11)!!

復習してみましょう!

・ここはフランスです。

・トヨタのレッカー車が、

・日産のクルマを運んでいます。

・フランスはパリで!

妙な感じです。


karashimanのパリ旅行日記 パリ観光編

こんにちは、karashimanです。

前回に続き、パリ旅行日記です。

2日目に入りまして、今日は自由行動です。

この日は特にプランを考えていなかったのですが…

同じような考えの仲間たちが、約10名ほど集まりまして、一緒に行動することになりました。

…でその内容が、THE パリ観光!!

せっかく遠いパリに来たのですから、世界遺産もたくさんある

おしゃれな街、パリの観光もしておきたいです。

とりあえず、各自行きたい希望の所を言って、ルートを決めます。

ちなみに私の希望は、凱旋門に登る!!です。

今回の旅行で絶対に行きたい場所でした。

なぜかと言うと、先日友達4人で、夜ご飯を食べていたときに、

いままで見た1番の景色は?という話題で、友達が凱旋門の上からの景色!と答えたからです。

そんなことを言われたら、是非行ってみたいです!

そしてルートが決まり出発!

まずは、ホテルから歩いて

いろんなクルマを撮りまくり、

エクスプレスと黄色のカングー! の2ショット

黄色カングーはLA POSTE(郵便局)カングーでした

 凱旋門に到着 

 

凱旋門は10時からなのですが…現在9時40分…待ち時間がもったいないので、

頂上へは、今回は見送り、帰りに登ることになりました(泣)

ですが、初のメトロ(地下鉄)! 駅は凱旋門下にある シャルル・ド・ゴール・エトワール

エトワール(星)…凱旋門から放射状に道がのびて行くので、この名前!?

そして着いたのが、モンマルトルにあるサクレクール寺院

そしてルノーの原点…モンマルトルの坂

 

なぜ原点かと言うと、ルノーの創始者ルイ・ルノーが自分で作った車で、この坂を登れるかを友達と賭けをした場所です。

この坂を上ることが出来なければ、今のルノーはなかったかもしれません・・・

本場のマルシェ(市場)をみて、近くにある奇跡のメダル教会

ノートルダム寺院 中はかなり広く、ステンドガラスにあっかん

セーヌ川&ルーブル美術館(残念ながら、この日は休館日)

ちょっと長くなったので、その2へ続きます。


karashimanのパリ旅行日記 初日編

みなさんこんにちはkarashimanです

実は皆さんには内緒にしていましたが、

11月28日~12月3日まで4泊6日で

ルノーの本場、フランスはパリに行ってきました。

私にとって、初のヨーロッパです。

成田から約13時間 飛行機に乗って行きます。

 成田では綺麗なツリーがお見送りしてくれました。 

さて、残念ながら私たちルノー団体サマは飛行機ではバラバラの席へ…

ちなみに私の廻りには年配の団体でした。

通路側に座った私は、隣にいる63歳と67歳のおじさん達と仲良くなり、

一緒に、ビールやワインを飲んで、話も盛り上がり、

途中からは、通路反対側に座っていた、

7回フランスに行っているというベテランのおじさんも交えて・・・

いろんな話を聞かせてもらいました。

しかし、私の父親もそうですが、60代の人達は、気持ちが若いですし、

本当に元気です!!尊敬します。

私も定年になったら、自由に海外旅行に行きまくりたいものです。

行きの飛行機はJALでしたが、エールフランスとの共同運航便

CAの方々も半分は外国人の方たちでしたが、日本語も上手でした。

途中で、ビールを飲もうと、外国人CAの方に

:「ワン ビアー プリーズ」と頼んだら・・・

CA:「ビールひとつね」とバリバリ日本語で答えられました。

思わず「日本語かよ!!」と心の中でツッコミを入れてました。

さて約13時間のフライトが終わると、

ピンボケですみません…

 

フランスは、シャルル・ド・ゴール空港に到着

(ちなみに、シャルル・ド・ゴールとは、フランスの元軍人で、大統領の名前です。パリには彼の名前を使った場所や地名がいくつかあります。)

さすがプロのポーターが積んだスーツケースはあっかんで、一人で2つのカートを運んでいました。

赤いバスに乗り込み、いざホテルへ

ロビーは近代的なおしゃれの感じです。

 部屋はこんな感じで寝るだけなので、充分な広さです。

                           

部屋からの景色が…残念な状態でした。まぁ2階だからしょうがないです…

到着後のディナー

メインはサーモンでした

締めはやっぱりエスプレッソ!!

そして、ディナー後は、

ジャズ演奏はしてなかったですが、3人でジャズバーに行って、

初日に幕を閉じました。

次回、パリ観光編へ続きます。