お得なキャンペーン!!

大変久しぶりの更新ですm(_ _)m
この季節、車検や車の乗り換えで仕事が忙しく、珍しくスパナを持っておりましたので、ブログまでなかなか、出来ませんでしたが。これは!「お伝えしなければ」いけないキャンペーンなので、よぷやくキーボードを叩きます。

今回はルノー名古屋東・ルノー岡崎・ルノー豊川の(株)ユーロフランス豊橋が独自にご提供するキャンペーンです。

とミシュランタイヤ限定ですがオフプライスに加えて、その場でも使えるJCBギフト券をもれなくプレゼント

これは、見逃せません!!

その他にも、条件は変わりますが ピレリー・BS・ダンロップなども頑張ってお値引き販売していきますので、是非!ご利用ください。

*タイヤチェンジャー・ホイルバランサー完備

*期間2月1日~3月31日まで






end

Kangoo2にもRSにも

ブレーキ鳴きでお悩みの方へ朗報です。

ヨーロッパ車は全般的にブレーキ鳴きが起こりやすく、ホイールが汚れると言う傾向が有るのはご存じだと、思いますが。これをどうにか、抑えられないものかと日々、対応しているのですが、やっとイイ商品を見つけました。

これが、一押しです!

現在テスト中の車両は装着後3000kmほど経ちますが今だキッーともいわず大変快適です。

ホールの汚れも少なく洗車が楽ちん♪

価格はカングー2用フロント¥24150 リア¥18900

ルーテシアRS用 フロント¥27300 リア¥18690

少し高価にも思えるかもしれませんが、まず快適であること。ブレーキの効きが今より良くなること。ホイールが汚れないこと。ローターへの攻撃性が少ないとのことでローターの寿命が延びることなど。から考えると決して悪くはないのでは・・・
RENAULT_NEをフォローしましょう






end

BILSTEINをGet

今回、ご紹介はアフターパーツで人気のビルシュタイン・クーポンのご紹介です

ルノーにかかわらずオールジャンル車に適応ですので、この機会に検討されるのもお値打ちかと思いますので、ご案内します。

画像をクリックするとキャンペーンページにジャンプします。クーポンをダウンロードしてプリントアウトしてください。必要事項を記入の上、店頭にお持ち頂けましたら適応出来ます。






end

ルノー名古屋東は雪模様です

さすがの店長も展示場の点検?

雪国の方から見たらたいしたことないかもしれませんが、名古屋で日中ここまで降ると今後が心配・・・

東海地方の皆さん不測事故に気をつけて下さいね






end

RENAULT SPORT in 東京オートサロン

14日から開催されています、東京オートサロンのRENAULTブースの様子です

年明け一番の自動車関連のイベントで毎年行われているこのイベントに出展している訳ですがRENAULTの意気込みが感じられます。私たちも頑張って盛り上げていきますよ!

画像協力by  tztankaさん 有難うございます。






end

New MeganeRS その2

NewMeganeRSのお話のつづきです(^^。
前回、インプレッションと感想をお話しましたが、今回は少しだけマニアックに話を進めてみます。

まず、ブレーキですがフロントbremboの赤く塗られた4ポットキャリパーで

装備されていますが、加えてbrembo独自のスリッド入りベンチレーションディスクで熱交換率をアップさせ、スポーツ走行を念頭に信頼できるブレーキへと仕上げているようです。ABSは勿論HBA・EBD・ASRなど最先端テクノロジーを盛り込んでドライバーをアシスト出来るようにセッティング。   それを

このダブルアクスルストラットサスペンションと組み合わせることで、フル加速のバタつきとブレーキング時のふらつきを抑え安定した走行ができようになっています・・・

ダブルアクスルストラットサスペンションを支えるメンバーは前モデルよりかなり補強されスタビリティーが上がっており

サスペンション剛性を高める為にアンチロールバー追加、アルミ製強化ロアアームなどで、全体のロール剛性を15%アップさせているそうです。

確かに、あの加速感がありながら、安心してステアリングを操作できるわけですね~

なるほど、これがシャーシカップと言われるパッケージの一端みたいです・・・






end

Kangoo修理隊

今日の夕方の風景です

なんだか、カングー専門店の様ですが、れっきとしたルノーディーラー!

実際、カングーオーナーさんが多いのはたしかですが・・・

今日は

ベルトテンショナー交換のカングー1.4入庫

この部品にガタが出るとファンベルトが脱落してしまい、パワステがきかなくなったり、バッテリー警告が点いたりしてトラブルになります。最悪大きなダメージをエンジンに与えるケースもありますので、点検した方がいいですね~ベルトがベアリングのセンターに掛かってなければ要注意!

RENAULT_NEをフォローしましょう






end

LUTECIA_RSに16cmスピーカー

現行のルノー車のほとんどはスピーカーサイズ13cmが使用されているので取付出来るスピーカーが限られているのですが、今回ルーテシアRSにcarrozzeriaの16cmが取付可能かを調べてみました。

使用するのはcarrozzeria TS-C1610A(定価¥31.500)

リーズナブルな価格帯で120w.再生周波数滞域27 Hz~46,000 Hzとなかなかのスペックで単独ツゥ―ターで臨場感を出してくれるのでイイチョイス。

これだけの違いがありますので、純正とはまったく異なった音質を期待できます。

ただ、ドアトリムの純正スピーカーブラケットを除去したり、スピーカーホール加工などが伴いますので、不用意にはお勧めしません(^^;

ただ、13cm=5インチスピーカーは舶来品に頼るか、イイ音を保証しかねるオプションのSONYか、しか選択肢が狭いのはたしかですので、よく相談した方がいいと思います。

RENAULT_NEをフォローしましょう






end

NweMEGANE-RS

今日は先日、新型車研修で試乗した、NewMEGANE-RSのお話。

当日は少し小雨の降る中の会でしたので、インプレッションとしては恐る恐るでフルスロットルも出来ず、少々不満ののこる事でしたが まあまあ感じはつかめたかな~ってのが感想です。

スターターボタンを押すと、いつものセル音と共にエンジンがかかり、と同時に五感をくすぐる排気音。これまた演出されている音とわかっていながらヤル気にさせる感覚でニコニコです。エンジンも前もって温まっていたのでさっそく発進!なのですが、はずかしながらエンスト(^^; あっ!やっぱりターボ車なんだ~普段履きのNAとはトルクが違うので失敗?感覚の違い?周りの人の視線を感じつつも再スタート。やれやれと思いながらもしっかりドライブしてきました。

まず印象に残ったのは昔懐かしいと言うか、R21ターボの様なじゃじゃ馬感が今となればかえってイイ感じで、本来ならばさほど大きくはないタービンなのでドっカンじゃないはずが、走ってみればシートに押し付けられるような感じでとてもグッド!加速は十分すぎる感じでした。ステアリングはとても素直で向きたい方向にノーズを振り正確に私の思いに答えてくれ、これもグッド!LSDの利いたコーナーリングはグイグイって感じで最高!カップシャーシで硬さを懸念していましたが、やはりルノー・・・上手にショックを吸収させて不快感はゼロでした。現行ルーテシアRSの初乗りの時も感じたことなのですが、現代のハイテクノロジーの車とは思えないほどエンスーな心をくすぐるこの車ってなんだ?しっかり現代技術を使ってこの様な車を作るルノースポールってやっぱタダ者では無い!な、とすっかりハマってしまった私です。

他の通常モデル同様、コンピューターを多用しスロットルはロボット化しエンジンECUは各センサーからの情報を処理しながらマネージメントしているにもかかわらず、自動車趣味人の期待に答えてくれる車に仕上がっているこの車は最高の出来だと思いました。ョ

で、ここからはメカニックの目に代わって・・・なんで?から、なるほど!に話を変えて行きたいのですが、一度に書くと大変なので、またの機会に・・・・






end

Twitterはじめましたm(_ _)m

見よう見まねですが、始めてみました。

興味のある方、フォローして見てください。

ブログにまとめるほどではない、小ネタをつぶやいてます・・・

宜しくお願いします。






end